キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

米国株オススメETFのQQQとは??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、米国株のオススメETFに関して

 

今回紹介するのは、””QQQ””!!

ご存知の方も多いのでは・・??

 

NASDAQ100に連動したインデックスファンドです。

2000年代に入ってから、ほとんどの年でS&P500のパフォーマンスを凌駕しており、負けている年も、若干負けているだけと言う最強のETFです。

 

 

QQQとは??

NASDAQには約3000以上の銘柄が上場しています。その中には、俺の知らない銘柄も数多く存在します。

 

そのNASDAQの中でも、時価総額が高い上位100銘柄を加重平均したのが””QQQ””です。

 

元々、NASDAQはS&P500に比べると、革新的な企業が多いのが特徴です。S&P500は、時価総額いくら以上とか、過去1年の決算の状態、浮遊株率とか・・

厳しい審査をクリアした、優等生銘柄が集められた指標です。

 

対してNASDAQは、ポテンシャル重視!!

多少、赤字でも、将来革命をもたらすような革新的企業の集合体です。ですので、時代にハマって、大幅に株価が上昇するポテンシャルを持った企業が多いのです。

(最近だとテスラみたいな・・)

その中でも、時価総額上位100銘柄なので、NASDAQの中でも、既に安定したビジネス基盤を築いている企業の集合体です。

 

S&P500も相当優秀ですが、それ以上にポテンシャルを重視したNASDAQ100の方が、過去数十年はハイパフォーマンスでした。

 

NASDAQ100とS&P500のパフォーマンスを比較

 

過去5年間を振り返ると、やはりS&P500を凌駕していますね。

 

NASDAQ100もS&P500も、上位銘柄はほとんど同じです。

 

・Apple

・Microsoft

・Google

・Amazon

・Facebook

・Tesla

・NVIDIA



ただ、NASDAQ100は時価総額加重平均をしているので、S&P500に比べて、これらGAFAM+αの銘柄の構成率が高いのです。

 

近年のハイパフォーマンスはこれが理由です。

 

今後も株価上昇は大いに期待できる

 

素人が見たら、既に相当上昇しきっている感もあるかもしれません・・

 

しかし、そんなことはありません。

米国株は入れ替えが激しいのが特徴。それに、時価総額の加重平均で構成銘柄が入れ替わるので、常に、時代にマッチした最良の銘柄が選ばれ続ける仕組みになってます。

 

つまり、この世界が続く限り、これからもどんどん上昇していくという事さ!!

 

今はGAFAMが上位を独占していますが、これからはどうなるか分かりません。しかし、NASDAQ100の仕組みなら対応可能です。

 

www.kimuroulab.com

 

米国株が上昇していく理由

いくつかあります。大きなものだと・・

  • 世界的企業が多く集まっている
  • 人口が増え続けている
  • 世界最大の経済大国である
  • 国民の大半は投資家である
  • 世界中から優秀な人材が集まって来る

 

最強の者は、常に最強であり続ける。

アメリカで生まれたかった~~(笑)

 

オススメ米国株銘柄

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

おすすめ書籍紹介

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

スポンサーリンク