kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ジャンプ名作『テニスの王子様』】稀代の超人スポーツ漫画を振り返る!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、ジャンプおすすめ作品紹介するシリーズ~~!!

 

かつてジャンプに連載され、大人気を博した漫画、『テニスの王子様』についてです!!

2000年代のジャンプスポーツ漫画としては、最も売れた作品です!!

 

特に、女子人気が凄まじく、元祖超人スポーツ腐女子漫画と言えるでしょう!!

 

バレンタイン企画とか凄かったですね~

後は、作者も結構顔出ししていたことでも有名!!

 

今なお、『新テニスの王子様』としてシリーズが続いており、ファンが多い作品でもあります!!

知らない人の方が少ないのではないでしょうか?

 

 

『テニスの王子様』とは?

2000年代ジャンプ最強スポーツ漫画

連載開始は1999年・・・

 

一応20世紀の作品ですが、人気だったのはほとんど2000年代・・

なので、2000年代の作品と言っていいでしょう!!

 

当時小学生だった僕は、アニメもコミックスも観ていました!!

劇場版も観に行ったな~(笑)

 

そもそも、僕がジャンプを読み始めるきっかけになったのは、『ワンピース』と『テニスの王子様』でした!!

それぐらい好きだった作品!!

 

 

コミックス累計発行部数は4400万部以上!!

単行本は全42巻!!

 

 

連載期間は約8年!!

 

www.kimuroulab.com

 

2000年代のスポーツ漫画と言えば、他にも

『アイシールド21』、『黒子のバスケ』などがありますが、

 

それら含めて、全ての2000年代のスポーツ漫画の中で最も売れて、最も長い期間連載していたのが『テニスの王子様』!!

 

 

 

あり得ない技の応酬!!

いわゆる、ジャンプあるあるの超人スポーツ漫画・・・

 

もはや現実のテニスの技ではあり得ない技の連発です!!(笑)

しかも、登場人物がみんな中学生と言う事実にも驚き・・・(笑)

 

手塚とか真田とか、絶対中学生じゃないですよ!!(笑)

 

当時、僕は小学生で、中学生になったらこんな感じになるのか・・・

と思っていましたが・・・(笑)

 

 

ジャンプの歴代のスポーツ漫画の中でも、最も、超人系にバロメーターが振り切れていたのではないでしょうか?

 

『黒子のバスケ』は、『テニスの王子様』の後継者とか言われていましたが、正直、もっと振り切れてほしかった!!(笑)

 

 

あらすじ

ま~知っている方も多いと思いますが・・・

アメリカ各州のJr大会で4連続優勝の経歴を持つ天才テニス少年、越前リョーマ。アメリカから帰国したリョーマは、テニスの名門「青春学園中等部」に入学する。全国制覇を目指す青学テニス部に入部し、1年生にしてレギュラーとなったリョーマが、様々な対戦校やライバル、時に仲間との試合を経て成長していく物語。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90%E6%A7%98 

 

『テニスの王子様』おすすめポイント

女子にオススメ!!

登場キャラがカッコいいです!!

 

連載当時から女子人気が凄まじかったです!!

 

特に人気だったのが、跡部とか・・・かな?

f:id:kimurou:20191109143421j:plain

許斐剛『新テニスの王子様』

引用元:http://www53.atwiki.jp/hiriahai/pages/217.html

 

バリバリの俺様系!!

 

バレンタイン企画では、一番チョコをもらっていた男です!!(笑)

後、エグイほどの金持ちです!!(笑)

 

技のセンスがいい!!

読んだことある人なら納得してくれると思うんですけど・・・

 

何というか・・・

よく思いつくな~っていう技ばかりです!!(笑)

 

『テニスの王子様』中盤以降、この傾向が強くなりました・・

 

序盤は、ツイストサーブとかスネークとか、実際にプロが撃つ技レベルだったんですけど・・・

(それでも中学生が打つというのに驚きだが・・)

 

『新テニスの王子様』になってからは、もはや暴走です・・(笑)

テニスコートが燃えたり、空間移動したりしますからね~(笑)

 

ま~これに関しては読んでみてくださいとしか言いようがないです!!

 

不二のトリプルカウンター初登場時とか、めちゃくちゃ熱くなりますよ!!

 

『テニスの王子様』あり得ない技集

手塚ゾーン

もはやテニプリの象徴ともいえる技・・・

 

手塚が打ったボールを打ち返すと、全て手塚の元まで吸い込まれていきます!!

 

つまり、手塚は全く動かずに、相手の球を打ち返していきます・・

 

この技のカラクリは、ボールにあり得ないほど回転をかけて、自分の元にボールを戻すというもの・・・

 

この技を打ち破るには、手塚がかけた回転を打ち消すほどの回転をかけて打ち返す必要があります!!

f:id:kimurou:20191109144653j:plain

許斐剛『テニスの王子様』

引用元:https://festy.jp/web/posts/3042

 

更に、その上級技、””手塚ファントム””もあります。この技は、相手が打ったすべてのボールをアウトにします!!(笑)

 

これを打つためには、尋常じゃないほどの回転をかける必要があり、手塚は自らの腕を犠牲にすることで、この技を連発しました!!

なんのこっちゃ!!(笑)

f:id:kimurou:20191109145039j:plain

許斐剛『テニスの王子様』

引用元:http://eldun5669.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

 

不二のカウンター

最終的に不二のカウンター技は6個・・

 

当初は3個だったんですけどね~

 

まずは

  • 樋熊落とし⇒麒麟落とし(進化版)

f:id:kimurou:20191109145448j:plain

許斐剛『テニスの王子様』


引用元:

https://thefunnel.jp/summaries/59aeaef866756e5965913207

 どんなスマッシュもこの技の前には無意味・・・

 

不二が正確に拾い上げ、相手コートの後ろのライン上に正確に落とします!!

その芸術的な技に、普通の相手だったら、1発で戦意喪失です!!

 

  • つばめ返し⇒鳳凰返し(進化版)

つばめ返しは跳ねません!!

そのまま、地面を擦るように動きます・・・

 

これは、不二があり得ない回転をかけて打っています。この技を破るためには、ボールが地面に落ちる前に打ち返すか、あえて無回転ショットを打って、不二の回転数をできるだけ減らすしかないです・・

 

ちなみに、鳳凰返しは、つばめ返しに比べて、ボールが地面に落ちるタイミングが早いです!!

 

  • 白鯨⇒白龍(進化版)

こちらは説明が難しい!!

 

超スライス回転&風により、不二が打った球が、相手の目の前で急上昇し、相手コートのベースライン上に落ち、強烈なバックスピンにより、不二の元まで跳ねて戻ってくる・・・

 

は?

 

だと思います。読んでください!!としか言えない・・・

 

唯一の弱点は風が必要なので、いつも使えないということか・・・

 

さすがのリョーマもこの技を始めてみたときは、非常に驚いてましたね~(笑)

 

  • 蜉蝣包み

どんな複雑な回転の球でも、無回転にして打ち返す技・・・

 

不二の技の中では、一番影が薄いかも・・・

 

  • ヘカトンケイルの門番

f:id:kimurou:20191109150921j:plain

許斐剛『テニスの王子様』

引用元:

https://tenipuri-miya.com/%E7%99%BE%E8%85%95%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E3%81%AE%E9%96%80%E7%95%AA/

 

この球は、ネットを超えません・・・

 

相手が打った球は全て、ネットに引っかかります。フライボールを挙げても、自陣コートを超えることがありません!!

 

この技は、不二がラケットで、ボールに回転をかけ、さらに、裏返して2重に回転を×ことで完成します。

(もはや突っ込まない・・・(笑))

 

無我の境地と3つの扉

超人モードみたいなものです・・

 

いわゆる、現実世界でいう””ゾーン””の状態です。トップアスリートになるほど、意図的にこの状態に持っていくことができるのだとか・・

 

テニプリの世界では、それを””無我の境地””といいます。

 

  • 無我の境地

f:id:kimurou:20191109151639j:plain

許斐剛『テニスの王子様』


引用元:

http://tenipuri-miya.com/%E7%84%A1%E6%88%91%E3%81%AE%E5%A2%83%E5%9C%B0/

 

いわゆるゾーンです。

 

この状態にあるときは、今まで見た技を無意識に使えるようになります。ただ、尋常じゃないほどの体力を使い、この状態の間の記憶はありません・・

無意識の状態ですから・・・

 

  • 百錬自得の極み

f:id:kimurou:20191109151857j:plain

許斐剛『テニスの王子様』


引用元:

https://tenipuri-miya.com/%E7%99%BE%E9%8C%AC%E8%87%AA%E5%BE%97%E3%81%AE%E6%A5%B5%E3%81%BF/

 

作中で使っているのは、手塚とリョーマのみ・・

 

無我の境地の奥にある、1つ目の扉・・・

その扉に辿り着いたものだけが使える技・・・

 

 

相手が打ってきたボールを、回転、威力ともに2倍にして打ち返します!!

 

まさに最強の技・・・

 

  • 才気煥発の極み

f:id:kimurou:20191109152055j:plain

許斐剛『テニスの王子様』

引用元:

https://tenipuri-miya.com/%E6%89%8D%E6%B0%97%E7%85%A5%E7%99%BA%E3%81%AE%E6%A5%B5%E3%81%BF/

 

無我の境地の奥にある2つ目の扉・・

 

ラリーが始まる前に、何球で勝負がつくかが分かる・・・

相手の戦術を瞬時にシミュレーションする技・・

 

  • 天衣無縫の極み

f:id:kimurou:20191109152452j:plain

許斐剛『テニスの王子様』


引用元:

http://tenipuri-miya.com/%E5%A4%A9%E8%A1%A3%E7%84%A1%E7%B8%AB%E3%81%AE%E6%A5%B5%E3%81%BF/

 

最後に辿り着く、究極の奥義・・・

 

ただひたすら、純粋にテニスを楽しんだ者だけが辿り着くことができる!!

 

とにかくすごい技・・・(笑)

 

『テニスの王子様』購入はこちら

 

スポンサーリンク