kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【週刊少年ジャンプ最新号】2019年 34号 感想、評価、考察

スポンサーリンク

スポンサーリンク

かなり遅れてしまいましたが、今週発売の週刊少年ジャンプ34号に関する記事です。

 

今週は、ちょっと忙しくて、記事の更新がかなり遅れてしまいました・・・

新入社員なのですが、研修期間が終わり、配属先の決定など、お別れ会など・・・

 

毎日、ブログを更新し続けるって難しいんですよね(笑)

 

それでは、週刊少年ジャンプ34号についてです!!

 

 

1、『ワンピース』 949話 巻頭カラー

 

詳しくは上の記事にまとめてあります。

 

今週で連載22周年!!

 

マジで凄すぎます!!一体、いつまで続くのでしょうか??(笑)

連載話数も949話です。

 

来週号で筋目の950話到達!!1000話到達はほぼ間違いないでしょう。

 

1000話完結説が数年前流行りましたが、今の勢いだと、ま~無理でしょうね(笑)

 

1200話完結も怪しいぐらいです。

2、『呪術廻戦』 68話

3、『ブラッククローバー』 213話

エルフ編が終了へ・・・

 

長かった・・・そもそもどうやって始まったのかを忘れました(笑)

 

魔法帝も死んだんだっけ??

まだまだ続きそうな感じなので、引き続き読んでいきます!!

4、『鬼滅の刃』 167話

5、『Dr.STONE』 114話

遂に、ソユーズが姿を現した・・・

 

しかし、数千年という時の流れによって、現在ソユーズはコンクリートの玉になっています。

 

コハクが力づくで破壊してもいいのですが、場所は敵地・・・

音を立てずに破壊する為に、千空はサイレント爆弾を作ります!!

 

そして、ついにソユーズが・・・

 

この中に、想定通りだと、プラチナが入っており、それを使って大量に石化復活液を作ることが出来ます!!

 

さて、今後の展開は??

プラチナを、コハクから千空の元へ・・・

そして、石化復活液大量生産か??

 

そして、気になるドローンの製作はどうなるのか??

 

 

読み切り 『ロロノア・ゾロ、海に散る』 Boich

『ワンピース』の有名なシーン、ゾロVSミホークのマンガを、何と、『Dr.STONE』の作画担当Boich先生が描きます!!

 

Boich先生の画力は中々定評があります。

 

ま~感想としては、やっぱり尾田先生の絵がいいな~ってことですかね(笑)

 

画力うんぬんの話ではないと思いますが・・・

作品に合う合わないはあると思います。

6、『僕のヒーローアカデミア』 236話

7、『火ノ丸相撲』 250話 センターカラー

 

5年におよぶ連載、お疲れさまでした~

 

中だるみもなく、最初から最後まで面白かったと思います。個人的に、もっと人気が出てほしかったのですが、アニメ化もしたし、最後はセンターカラーで終わらせてもらえたので、幸せな作品だったのかなと思います。

 

ちょうどいい名作って感じですね(笑)

 

川田先生の次の作品が楽しみです。またスポーツでしょうか??

 

画力が高いので、スポーツ以外にも挑戦してほしいな~

歴代のジャンプ作家を見てみても、スポーツ漫画でヒットした後も、またスポーツ漫画で成功したという例は無いので、違うジャンルに挑戦してもらいたいです。

8、『チェンソーマン』 31話

9、『ぼくたちは勉強ができない』 120話

季節は冬休みへ・・・

 

普通は、年末にかけて、予備校などで補講があるはずですが・・・??

 

こいつら何やってんだ??(笑)

 

 

ストーリー的には終わりが近づいてきたのでしょうか?

10、『約束のネバーランド』 143話 センターカラー

エマと鬼の取引・・・

 

鬼がエマに求めた褒美とは・・・??

エマの表情はとても驚いている感じです。

 

ドンとギルダは、遂にソンジュとムジカと合流。しかし、すぐに追手に囲まれます。ドンとギルダが恐れていたことが現実になりました。

 

しかし、ムジカたちは余裕の様子・・・

心配する必要はなかったのか??

 

予想外に、ソンジュとムジカが強かったのでしょうか?(笑)

11、『サムライ8八丸伝』 11話

次回、巻頭カラー??

 

12話目で巻頭カラーだと、歴代最速ぐらいじゃないでしょうか??

 

だいたい、後にヒットする漫画というのは、2度目の表紙を1年以内にもらうことが出来ます。

1回目の表紙は、当然、連載開始の時です。2度目をもらえるかが難しいところです。

 

半年以内に2度目の表紙を飾ることができたら、かなりすごいです。そうそうあるもんじゃないです。

12話目でもらえるというのは、かなりすごい事例です。

ま~作者が、『ナルト』の岸本先生というのも大きいと思いますが・・・

12、『ゆらぎ荘の幽奈さん』 168話

13、『ハイキュー!!』 358話

14、『アクタージュ』 74話

夜凪が王賀美に認められた・・・

 

王賀美はそのあまりにも強すぎるキャラで、主演しか務められない俳優でした。過去、日本の事務所にいたとき、オーディションという出来レースに、参加し続けられ、嫌気がさして、日本を去りました。

 

アメリカには、自分よりすごい奴がいっぱいいる!!

そうやってアメリカに飛び出して行きました。

 

そんな、王賀美が、初めて日本で助演を務めてもいいという主演に出会えた・・・

 

夜凪と王賀美!!

どんな舞台になるのか??

15、『トーキョー忍スクワッド』 8話

やっぱり、掲載順位が落ちてきたか・・・

 

今回の新連載陣の中では、耐えてた方だったのですが・・・

おそらく、落ちていくだろうな~

16、『神緒ゆいは髪を結い』

17、『ふたりの太星』

18、『最後の西遊記』

19、『ビーストチルドレン』

次号の週刊少年ジャンプ

来週の巻頭カラーは『サムライ8八丸伝』です!!

 

12話目にして2度目の巻頭カラー・・・

 

そして、特別読み切りでは、『アイシールド21』の村田先生が登場です!!

スポンサーリンク