kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【週刊少年ジャンプ最新号】2019年 11号 感想、評価、考察

スポンサーリンク

スポンサーリンク

それでは、2月9日発売の週刊少年ジャンプについての記事を描いていきます。

 

 

バレンタインデーが近いこともあり、表紙はバレンタインデー企画。『ぼくたちは勉強ができない』と『ゆらぎ荘の幽奈さん』が表紙です。

 

 

1、『ぼくたちは勉強ができない』 巻頭カラー

連載2周年とアニメ化近いということで巻頭カラーです。

 

アニメは4月から放送開始です。

読み切り 『ゆらぎ荘の幽奈さんと早乙女姉妹!?』

ジャンププラスにて人気連載中の『早乙女姉妹』とのコラボ企画。


興味を持った方はジャンププラスをダウンロードしてみてください。最近、アニメ化が決定した『彼方のアストラ』なども読むことができます。

 

 

2、『ゆらぎ荘の幽奈さん』

3、『ハイキュー!!』

4、『ワンピース』

 

今週も衝撃展開。

 

モモの助の妹君、日和様は小紫でほぼ確定か?

 

今週のポイントは

  • お庭番衆に捕まりかけたロビンは分身
  • 念には念を入れて分身体で忍び込んでいたロビン
  • 和の国には悪魔の実という概念がない?
  • ロビンはオロチ将軍の宴に参加して身を隠す
  • 小紫はある曲を弾くとき必ずお面をかぶる
  • オロチ将軍が光月家の事を語りだす
  • 20年後に光月家は復活するというトキ様の予言をオロチは本気で信じている
  • 部下たちは全く信じていない
  • 心の中でオロチの事を小心者と馬鹿にしている
  • 遊女の子供の一人がこらえきれずオロチを笑ってしまい、オロチが怒る
  • 小紫が怒るオロチにビンタ
  • 小紫は自分は武士の娘であるから決してへりくだらない!!と言う

今週はここで終わり。

 

光月家について語るオロチ将軍。かなり慎重な性格の持ち主だと推理できる。

詳しいことはまた別の記事に・・・

5、『呪術廻戦』 センターカラー

6、『約束のネバーランド』

前夜は、エマたちとの再会を喜び羽目を外していたノーマン。

 

しかし、計画に関しての話になると真剣なまなざしに・・・

農園の監視も強化され、以前のように簡単に侵入できなくなってきている。ノーマンは次の計画に向けて動き出す。

謎の人物たちに向けて手紙を出し、会談をしようとしています。

 

久しぶりに朝寝坊をしたエマたち。今までの張り詰めた緊張感はなくなり、みんなゆっくりしています。

エマは鬼たちを絶滅させることに反対の様子。鬼たちにも家族があり、自分たちとにたような生活をしている。食料が人間であるだけで、他は自分たちとなんら変わりがない。

 

そんな鬼たちを、問答無用に絶滅させていいものかどうか?エマは悩みます。

今週は、こんな感じで終了。

 

やはり、エマはやさしい女の子。女の子らしい一面をみれた珍しい回だったと思います。これからどうなっていくのか?

 

7、『鬼滅の刃』

8、『Dr.STONE』

おいしいパンを焼くためフランソワというシェフを生き返らした、条件に女記者は、千空にカメラを作ってほしいと頼みます。

 

カメラ自体はそんなに難しくない。まず、千空は水酸化ナトリウムと銀、アンモニアを混ぜた溶液に、ガラスをつけ鏡を作ります。

 

これに、ストーンワールドの人々は大喜び。生まれて初めて、自分の顔を見ます。

 

そして、それを利用してカメラを作ります。女記者にとってはカメラは必需品。人類が文明を築いていく様子をカメラに収めていこうとします。

 

まずは、なんといっても千空を被写体第一号に・・・照れくさい千空は舌を出しておどけます・・・

 

そして、特殊な溶液を流し込むと、舌を出した千空の写真が浮かび上がります。世界一の科学者アインシュタインのあの有名な写真と同じです。

 

元々、あまり笑わないことで有名だったアインシュタイン。マスコミから、笑ってくださいと言われて、おどけて見せたのがあの写真です。

 

ついに、写真技術も手に入れ、上空から地理観測のために使用します。

いよいよ、油田を調査しに行きます。

 

 

9、『ブラッククローバー』

読み切り 『青眼の大和』 センターカラー

新人の読み切り。月例賞から着実にステップアップして辿り着いた本誌の読み切りです。

 

作者自身、経験者だった剣道をテーマにした漫画。まー正直普通かな・・・

 

剣道漫画でジャンプで大ヒットした漫画は無いですが、数年前の『クロガネ』の方が面白かったです。

剣道の技をあてるシーン。いまいち、絵に迫力が感じられませんでした。もう少し、画力をあげてから、また読み切りに描いて欲しいですね。

10、『僕のヒーローアカデミア』

A組VSB組の対決終了。

 

各々、反省点を考えて、次のステップへ。

そして、普通科の心操が2年からヒーロー科に編入することがほぼ確定しました。果たして、A組かB組どちらなのか?

 

 

読み切り 『Jラブコメ祭り!』

『トラブル』の矢吹先生が久しぶりにジャンプ本誌に帰ってきました。

が、特にエッチなシーンはありませんでした。保身に走ったのか?

11、『思春期ルネサンス!ダビデ君』

新キャラ登場!!

ナルキッソス!1万年に一人の美少年。

 

超絶イケメンキャラ。家は財閥のお金持ち。しかし、成績は学年最下位のおバカキャラ。

ヴィーナスさんに一目ぼれし、あえて卒業せず、留年したほどの馬鹿イケメン。

 

アホなキャラが出てきました・・・

 

 

12、『アクタージュ』

遂に舞台終了。感動の最期でした。

 

舞台初日が終わり、出演者みんなでカーテンコール。若干、まだキャラが抜け切れてない、夜凪を連れて、観客の前へ。

 

関係者らは、いい芝居だったと絶賛。

同時に、巌監督の訃報の知らせが・・・

しばらく混乱が続きそうです。

 

前回、衝撃的な展開でラストを迎えました。ジャンプ史上においても異色の作品なので、まだ完全に受け入れられてない感があります。本来、もっと売れてもいいぐらい面白いんですけどね。

 

今後に期待です。

 

 

13、『獄丁ヒグマ』

新連載陣の掲載順位がそろって落ちてきました。今回の新連載は、そこまで面白くないような・・・

 

ここから巻き返しを期待します。

14、『チェンソーマン』

15、『ne0;lation』

16、『食戟のソーマ』 センターカラー

300話目前センターカラーです。

 

いよいよ、最終回も近いか?

17、『火ノ丸相撲』

横綱がついに負けます。

土をつけたのは、長年日の目を見ることがなかった苦労人。火の丸の兄弟子にあたる人間。

 

ここまで全勝中だった横綱が遂に1敗。この直前、他の力士に力水をかけたことが原因で場内がブーイングの嵐だったことで動揺したか・・・

 

精神的なものなので、この負けはもしかしたら引っ張るかもしれません。

 

現在、火の丸は2敗。

横綱があと1敗すると横に並んで、最終日に優勝決定戦にもつれ込む可能性もあります。

 

 

18、『ジモトがジャパン』

今週は、長野県のご当地ネタ。長野は、東京や神戸に並ぶスイーツの街。

 

バレンタインデーが近いということで、チョコレートを作る話。

 

僕自身は、バレンタインデーは毎年なぜか学校が休みになってたんで、チョコレートはもらったことないんですけど、楽しそうでいいですね。

 

僕は甘いもの好きなので、毎年自分用にチョコレート買ってます!!

 

 

次週のジャンプ

次号のジャンプは2月18日(月)発売!!

 

表紙は『ハイキュー!!』です。アニメ放送が決定しました!!

連載も7周年。まだまだ続きそうな気配です。

 

スポンサーリンク