kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【週刊少年ジャンプ最新号】2019年 10号 感想、評価、考察

スポンサーリンク

スポンサーリンク

それでは、2月4日発売の週刊少年ジャンプについての情報です。

 

 

早いもので、2019年もすでに1か月が経過しました。

最近、ジャンプ好きで有名な新井さんが逮捕されちゃいましたね~

 

割と、ジャンプの実写作品にも出ていたり、ジャンプでインタビューも受けていたりしていたので、残念です。拘置所の中で、ジャンプ読めてないんだろ~な~

 

それでは、ジャンプ最新号です!!

 

あと、2月4日発売の新刊情報に関してはこちらです!!購入もできます。

 

 

1、『アクタージュ』 51話 巻頭カラー

アクタージュ1周年記念巻頭カラーです!!

 

1話目の時から注目していた作品が、無事軌道に乗って、人気が出てきたのはうれしい限りです。早ければ、今年中にアニメ化決定のニュースを聞けるのではないでしょうか?

 

さて、本編ですが波乱の舞台が遂に終わります。前回まで、どうやって終わるのか、全く想像ができない展開でしたが、何とか終わりました。

 

阿頼也が夜凪に抱き着いたまま、30秒間ぐらい動きが全くないという場面。もちろん、台本にはありません。

 

その間、巌監督の走馬燈が・・・

 

本当の芝居とは、一人になることじゃない。死んでも一人になれない幸せに気づくこと・・・

阿頼也は巌監督が死んでも一人になるわけではない・・・

確かに、一番の理解者を失うことはとてつもなく悲しいこと、しかし、まだ自分には舞台の仲間がいる、一人になることはできない幸せ・・・

 

阿頼也はそれに気づき、自らの力で立ち上がり、舞台を終わらせます。そして、巌監督は息を引き取りました・・・

 

見事な結末でした。全く、予想できなかっただけに衝撃的でした。ジャンプ史上においてもかつてない作品なのではないでしょうか?

正直、もっと売れてほしい!!そう思います。

 

2、『ワンピース』 931話

 

今週も衝撃展開が待っていました。詳しいことはまた別の記事に書きます。今回のポイントは

  • サンジがジェルマの科学で変身!!
  • 北の海出身のローはジェルマにやたら詳しい
  • サンジのジェルマの能力はステルスブラック。姿を消すことができます
  • 背景に溶け込むことで姿を消すことができる!!
  • ロビンはオロチの屋敷を探索。しかし、御庭番衆に見つかる
  • 忍者の気配にロビンは全く気付かず
  • ビックマムが海岸に流れ着く。それをチョッパーやモモの助が見つける
  • ビックマムは起き上がるが、記憶を失い、自分の名前も忘れている

ここで今週は終わり!!

 

まさかの展開!!ビックマム、完全に記憶喪失。今後の展開が全く読めません。ビックマムがルフィーの仲間になるのだろうか?

 

ちょっと想像がつかないですね。確かに、ビックマムぐらいの戦力がないと、カイドウに太刀打ちできませんが・・・

 

 

 

3、『Dr.STONE』 92話

 

前回、長旅の航海に備えて保存食が必要になるという展開になりました。

 

そして、今週、シェフをよみがえらせることに・・・

相当優秀なシェフがよみがえり、すぐにストーンワールドの現状を把握。すぐさま材料集めに取り掛かります。

 

作るパンは『ヤギの恵みのシュトーレン』。クリスマスに長期保存しながら食べるパン。

材料も集め、無事出来上がります。

 

今回は、保存食をキープする話でしたが、今後本格的に、地理の把握、そして油田の確保に向かっていくでしょう。

 

TVアニメの製作も順調です。アニメ放送開始は7月からです!!

 

4、『ブラッククローバー』 191話

先ほども少し言いましたが、俳優の新井さんが逮捕されました。

 

実は、彼をモデルにしたと作者が公言しているキャラがいるんですよね~

しかも、敵方の結構重要なポジションに・・・ライアっていう人・・・

 

芸能人が逮捕されたりすると、思っていた以上にあらゆる世界に影響が出るんで、もっと自覚持ってほしいものです。

 

ちなみに今週は、ライアは出てきません。今後、出しずらいだろうな~

5、『僕のヒーローアカデミア』 215話

緑谷に突如発現した能力。しかし、まだ使いこなせず・・・

 

A組VSB組いよいよ決着へ。

読み切り 『問題の多い料理店』 センターカラー

『斉木楠雄の災難』の麻生先生の読み切り。

 

まー久々のジャンプ帰還ですが、なんというか、手を抜いた感が・・・(笑)

まー面白いんですけど。一定のレベルにはとりあえず仕上げましたよ感が・・

 

また、『斉木楠雄の災難』で戻ってきてほしいですね~

6、『呪術廻戦』 45話

7、『約束のネバーランド』 121話 

 

 ノーマンが鬼を全滅させる作戦をみんなに力説。たちまちみんなは賛同します。人間の世界にいっても、うまくなじめるか分からない、だったらこの世界から、鬼を排除してしまおうと・・・

 

そして、鬼を倒すことができる人材も戦力も整いつつある。鬼がいなくなれば、みんな無茶をせずに生きていける。みんな大喜びです。

 

しかし、エマだけは、心のどこかで何かが違うと思っているのか?みんなのように素直に喜べずにいます。何かしらのわだかまりがあるようです。

それに、レイだけはうすうす感づいている様子。

 

一体、エマの奥底にあるわだかまりとは何なのか?それに関しては今週は明かされませんでした。

 

エマは一体何に疑問を抱いているのでしょう?

8、『鬼滅の刃』 144話

9、『チェンソーマン』 8話

8話でこの順位。今後どうなっていくのでしょうか?

 

まだしばらくは続く感じか?

10、『獄丁ヒグマ』 6話

11、『ジモトがジャパン』 20話

 

今回の地元は長崎県。長崎県名物、佐世保バーガーをめぐる争い。

 

結構、有名ですよね。僕は食べたことありませんが、長崎に行ったときはぜひとも食べたい一品です。

12、『ぼくたちは勉強ができない』 97話 

 

なぜかVIP推薦を蹴った、唯我くん。

今週その謎が明かされました。

 

どうやら彼は、本気で教師を目指したくなったらしい。VIP推薦で進める大学で教職を取ることは可能ですが、やるなら本気でやりたいとのこと。

 

確かに、僕自身、理系ですが、知り合いで教職取っている人がいて、かなり大変そうだったのを覚えています。理系科目の勉強もありますし、ほぼ間違いなく留年するぐらいのしんどさらしいです。

 

おそらく、唯我君の場合、親身になって女の子たちに教えているうちに、教師という仕事に目覚めたのではないでしょうか?

 

ガンバレ!!

13、『ne0;lation』 7話

なんか、新たな敵が出てきた様子。

AIを駆使した、ハイテクな敵みたいです。

読み切り 『ゴールドキッド~金童と呼ばれた小学生』 センターカラー

ギャグテイストが強すぎて、よくわかりませんでした・・・

14、『火ノ丸相撲』 227話 センターカラー

  

 横綱が力水を他の力士にぶっかける事件・・・

 

これは、現実に起こってたら大問題で、連日ワイドショーで取り上げられる事件ですね(笑)

バイキングあたりで取り上げられますよ・・・

 

気が動転している横綱。相手は、長年埋もれてきたベテラン力士。横綱との戦績も過去全敗。

 

しかし、異様な雰囲気の会場。次週何かが起こる!!

15、『ハイキュー!!』 336話

16、『ゆらぎ荘の幽奈さん』 145話

17、『食戟のソーマ』 297話

 

18、『思春期ルネサンス!ダビデ君』 20話

 季節外れの夏祭り編終了。

 

来週から、新学期か?

次回の週刊少年ジャンプ

 来週の週刊少年ジャンプ11号は2月9日(土)発売です!!

 

来週は、月曜日祝日の為、土曜日発売です。注意してください。

 

そして、表紙は『ぼくたちは勉強ができない』と『ゆらぎ荘の幽奈さん』です。それぞれ、2周年、3周年記念だという事・・・

 

そして、次号はバレンタイン企画!!お楽しみに!!

 

スポンサーリンク