kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【週刊少年ジャンプ】 2018年 49号 感想、評価、考察

 

www.kimuroulab.com

 

今週のジャンプシリーズです。

 

1、『ブラッククローバー』 180話 巻頭カラー

空間魔法の応酬です。

 

エルフに操られた弟を救うため、兄のフィンラルが頑張ります。

 

エルフ編もだいぶ終盤に差し掛かってきました。

 

2、『鬼滅の刃』 133話

 

3、『ワンピース』 923話

 

ルフィーのギア4は、カイドウには全くきかず・・・

 

酔いが覚めたカイドウに一撃でのされてしまいます。前に、カイソウに挑んだ、キッドはぼこぼこにやられていましたが、最悪の世代では、歯が立たないのか?

 

そして、前回、カイドウの攻撃をまともに食らった、ゾロたちの生存も気になります。

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

4、『Dr.STONE』 81話

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

千空は体に、マンガン電池を大量にまき、導線を包帯で指までまき、リアルスタンガンを自分の体に作っていました。

 

司との共闘で、氷月を追い詰め、最後はスタンガンで気絶させます。

 

 

5、『ワールドトリガー』 166話

 

www.kimuroulab.com

 ランキング戦の舞台も決定し、オサムが作戦を立てていきます。

今回は、ヒュースをどれだけうまく使うかにかかりそうです。

 

ついに、メンバーの転送も完了し、いよいよランキング戦スタートです。

 

6、『アクタージュ』 40話 センターカラー

 

www.kimuroulab.com

 

夜凪の才能がついに開花!!

 

巌監督により、死を身近に感じ取り、夜凪はまさに死そのものまで、役に入り込みます。

巌監督の危篤のニュースを聞いても、ただ一人動揺しなかったのは、すでに夜凪は完全に『銀河鉄道』の世界に入り込んでいたからですね。

 

この漫画面白いわ・・・

今後、どうなっていくか楽しみです。

 

7、『僕のヒーローアカデミア』 204話

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

8、『約束のネバーランド』 110話

ユウゴとルーカスが戻ってこないことに不安を感じ始めた、子供たち・・・

 

エマやレイはうすうす気づいているようですが、年少の子供たちは、あまりわかっていない様子。

 

子供たちは、エマたちに黙って、シェルターへユウゴとルーカスを探しに行きますが、その途中で、敵に見つかってしまいます。

というか、爆発に巻き込まれましたが、生きてたんですね。傷だらけの中、子供を皆殺しにするという執念だけで、生き残った感じです。

 

9、『ハイキュー!!』 325話 センターカラー

 

10、『思春期ルネサンス!ダビデ君』 8話

今回は、二本立てです。

9話はセンターカラーです。

 

ギャグマンガとして、人気があるのか?シュールなキャラは面白いとは思いますが・・・

 

小学生向けの作品な気がします。僕も、年をとったな・・・

 

12、『ハンターハンター』 387話

 

テータがチェリードニヒを撃った時の謎の伏線回収の回です。

 

前回は、テータ目線からの話でしたが、今回はチェリードニヒの目線から。

チェリードニヒの能力が明かされました。

 

なんと、絶状態になったとき、チェリードニヒの脳内に10秒後の予知夢の10秒間分が流れます。

そして、十秒後、相手予知夢の通りの行動をします。

単純な未来予知の能力ではなく、チェリードニヒが未来を変えようとしても、他人は絶対に予知夢の通りに行動をします。そして、自分以外の人間は、予知夢の通りの景色を見ています。

 

つまり、テータはチェリードニヒを撃った時、テータの目には、王子が撃たれたビジョンが映ってますが、実際のチェリードニヒは、予知により、なんとか拳銃の球をよけました。

ですので、実際、王子は撃たれていません。そして、テータは何が起こったかわからずという状況です。

 

うまく使いこなせば、この能力はかなり無敵かと思います。ただ、絶状態の時に予知夢を見るので、その時は無防備ですが・・・

 

13、『呪術廻戦』 34話

 

短期集中連載4回 『THE COMIQ』

いよいよ、事件も大詰めです。

姫川の手により、追い詰められますが、逆にその行動が姫川が真犯人である根拠になりそうです。

 

ハロウィンの夜にすべての謎が明らかになりそうです。

 

14、『思春期ルネサンス!ダビデ君』 9話 センターカラー

 

15、『僕たちは勉強ができない』 86話

文系の天才の両親は二人とも数学者でした。しかも母親は世界的な数学者だった様子。

 

徐々に、文乃の家庭環境が明らかになりつつあります。

 

16、『火ノ丸相撲』 216話

大関との勝負はまだ続きます。

 

火ノ丸の若い力が勝るのか、それとも経験豊富な大関が勝るのか?

経験値により、徐々に追い詰められていく火ノ丸。しかし、本当に追い詰められた土俵際で横綱の不知火型の構えを・・・

あまりの、美しさに大関は一瞬気が緩みます。

次週決着へ・・・

 

17、『ゆらぎ荘の幽奈さん』 134話

 

18、『食戟のソーマ』 286話

 

19、『アリスと太陽』 18話

 

20、『田中誠二』 19話

 

21、『ジモトがジャパン』 8話

 

今週は三重県のご当地ネタでした。

来週は、2話掲載です!!

 

www.kimuroulab.com