kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【2010年代ジャンプ名作】2020年代スタート!!10年代のジャンプを振り返る!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いよいよ今日から2020年代がスタートです!!

 

わたくし、普段は自動車会社に勤めているのですが、今後10年間で確実に自動車は変わると確信しております!!

ま~そういうことは置いといて・・・(笑)

 

2010年代が終わりました!!

この10年・・

 

週刊少年ジャンプもかなり変わったように思います!!

紙媒体の出版物の凋落・・

代わりに、デジタル版が増えてきましたね~

 

ジャンプのアプリ版がいくつも誕生しましたね~

一番有名なのは、””ジャンプ+””!!

2014年リリース以来、コツコツ人気を上げて来て、結構名作、人気作が増えてきたように思います!!

 

 

10年あれば、時代も変わりますね・・

20年代も、想像はできないですが、漫画は姿を変えるかもしれませんね・・

 

今回は、2010年代の週刊少年ジャンプ名作を振り返ります!!

 

 

 

2010年代ジャンプ名作

2010年週刊少年ジャンプ

過去の名作を振り返る企画なのですが・・・

 

いきなり2010年・・・

実はこの年、ジャンプ新連載陣は史上まれに見る不作の年!!

 

 

唯一、連載が1年続いたのが『エニグマ』!!

 

初めの頃は面白かった印象ですが、連載から10年ぐらいたつと、かなり忘れてしまってます(笑)

 

その程度だったということ・・?

特に記憶には残ってませんね~

 

初期は本当に面白かったんですが・・・

 

ただ、この年は後に2010年代を支える名作の作者たちが、デビューした年でもあります!!

デビュー作は打ち切られましたが、次の作品で名作を生み出した!!

 

2011年週刊少年ジャンプ

『ニセコイ』の年・・・

 

後にアニメ化、実写映画化もした名作・・・

週刊少年ジャンプ史上、最も長期連載になった恋愛漫画です!!

 


 そもそも、原作の人気が特別高いわけではなかったので、実写映画の興収は大したことなかったのですが、あれだけ原作人気が高く、CMも流しまくって宣伝していた『ブリーチ』よりも、興収が高かったのは見事・・・

 

『ブリーチ』クソすぎただけ・・・??(笑)

 

2012年週刊少年ジャンプ

史上まれに見る豊作の年・・・

 

バレーボール漫画としてジャンプ史に名を残した『ハイキュー!!』

唯一無二の料理漫画『食戟のソーマ』

こち亀にも認められたギャグ漫画『斉木楠雄の災難』

 

そして、個人的に2010年代最高傑作だと思っている『暗殺教室』!!

 


後にアニメ化した作品が4作品・・・

実写化したのが2作品・・・

 

ジャンプの長い歴史の中でも、ここまで豊作だった年はそんな無いですね!!

 

しかし、あれからもうすぐ8年・・・

今、残っているのはもう『ハイキュー!!』ただ一つ!!

 

 

後、この年は長期連載だった『リボーン』が終わった年でもあります!!

 

 

2013年週刊少年ジャンプ 

 『ワールドトリガー』の年!!

 

おそらく休載さえなければ、もっと人気も出ていたし、アニメも続いていたし、看板作品になったポテンシャルのある作品だったと思います!!

 

休載が多すぎて、結局スクエアの方に移籍になっちゃいましたが・・・

 

 

歴代のジャンプのバトル漫画の中でも異色で、個人戦じゃなくて集団戦法がメインのバトル漫画になっています!!

 

今までにない感じのバトル漫画だったので、個人的には新たな道を開拓してほしかったんですけどね~

 

 

2014年週刊少年ジャンプ

『僕のヒーローアカデミア』と『火の丸相撲』です!!

 


およそ少年たちに馴染みがないと思われる、””相撲””というジャンルで連載し、人気が出た名作・・・

 

『火の丸相撲』は、2019年、5年に及ぶ連載に幕を閉じました!!

 

圧倒的な画力もさることながら、丁寧なストーリー展開・・・

イメージとしては優等生・・??

 

個人的には、安定していて毎週安心して読んでいた作品でした!!

 

 

そして、何といってもこの年は『ヒロアカ』の年!!

アニメ化もしましたし、ある意味アニメのゴールでもある、劇場版も成功を収めて、2作目が現在も公開中!!

 

ジャンプを支える看板漫画へと成長しました!!

 

連載から5年以上経ちますが、依然終わる気配がないですね~(笑)

 

更に、この年は『ナルト』が終わった年・・

15年に及ぶ連載・・・

依然として、伝説の続きは連載していますが・・(笑)

2015年週刊少年ジャンプ 

この年は『ブラッククローバー』ですね!!

 

『ヒロアカ』と同じく、ジャンプの正統派バトル漫画!!

 

最近は、あまりプッシュされてないのかな~

周りでは『ブラクロ』好きは割と多いんですけどね・・・

 

 

個人的には、ジャンプでファンタジー系は受けないと思っていたのですが、見事にジンクスを打ち破ってヒットになったのは見事!!

 

 

後は、『背すじをピン!と』も好きだったな~

 

2016年週刊少年ジャンプ

この年は結構豊作!!

 

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、『鬼滅の刃』、『BORUTO』、『約束のネバーランド』・・・

 

 

4作品がアニメ化をしました!!

内、『BORUTO』は移籍しましたが、残りの3作品は2020年現在、まだ連載が続いています!!

 

 

『ゆらぎ荘の幽奈さん』はこれ以上人気は出ないと思いますが・・

もうそろそろ終わり時かな~

 

 

そして何といっても、『鬼滅の刃』!!

まさかあそこまで人気が出るとは思わなかった!!

 

あんなにジャンプショップに人が並んだことって無いんじゃないかな~(笑)

アニメ化で一気に人気がついた感じ!!

 

さらに『ワンピース』にコミックスの売り上げで勝利した!!

今まで誰もできなかった快挙を成し遂げました!!

 

 

間違いなく、ジャンプ史に残る名作でしょう!!

 

 

忘れてはいけないのが『約束のネバーランド』・・

今年は実写化も控えています!!

ストーリーもかなり終盤!!今年、最注目の作品です!!

 

 

2017年週刊少年ジャンプ

思い起こせば、前代未聞の6作連続新連載というビッグイベントから始まった2017年・・・

 

6作の内、『ぼくたちは勉強ができない』、『Dr.STONE』は残りました!!

 

 

ジャンプの連載陣、3分の1を入れ替える、血の入れ替えでしたが、少しは効果はあったのかな?と・・・

 

この2作は、未だに続いてますもんね!!

 

 

『ぼくたちは勉強ができない』に関しては、今年終わると思います!!

ま~仕方ないですね!!

もう受験も終わりましたし、後は卒業だけです!!学園ものの運命ですね・・

 

 

そして、今一番お勧めしたい漫画が『Dr.STONE』!!

大人にもおすすめです!!

個人的にはもっと人気が出てもいいかなと・・

 

 

2018年週刊少年ジャンプ

残っているのは、『アクタージュ』と『呪術廻戦』のみ!!

 

2019年の終盤に『呪術廻戦』はアニメ化が決定しましたね~

 

『アクタージュ』に関しても、近いうちにあると思います!!

『アクタージュ』は個人的にお気に入り!!

 

 


 

2019年週刊少年ジャンプ 


正確に何が残るかは分かりませんが、たぶん『チェンソーマン』だけかな・・?

 

 

2010年代ジャンプ振り返り 

まず最初に思い浮かんだのが、異色漫画が増えたな~ということ・・・

 

おそらく、ジャンプ伝統の王道バトル漫画がヒットする時代は終わったんだと思います!!

というより出尽くした・・・

 

2010年代で王道バトル漫画と聞いてすぐ思いつくのは、

『ヒロアカ』と『ブラクロ』くらいです・・

 

 

  • バトル漫画でも、ちょっと変わった感じのマンガ

例えば、

集団戦法、仲間とのコンビネーションに重きを置いた『ワールドトリガー』!!

 

  • 新たなジャンルで勝負に出た漫画

例えば、

料理漫画としてヒットした『食戟のソーマ』!!

相撲漫画としてヒットした『火の丸相撲』!!

女優漫画としてヒットした『アクタージュ』!!

受験勉強をテーマにしてヒットした『ぼくたちは勉強ができない』!!

 

  • 設定で人気を博した漫画

子供が知恵で大人に勝負を挑む『約束のネバーランド』!!

原始時代から現代文明をよみがえらせる『Dr.STONE』!!

生徒が先生を暗殺する『暗殺教室』!!

 

 

一方で、正当なギャグ漫画でや恋愛漫画、スポーツ漫画でヒットした作品も・・・

 

『ニセコイ』とか『斉木楠雄の災難』、『ハイキュー!!』など・・・

 

 

この10年は、作者の方もがどうやったら読者に人気が出るかを、今まで以上に考えて、一風変わった話で、人気を博した作品が多かったな~という印象!!

 

個人的に、『約ネバ』や『Dr.STONE』のような、今まで誰も思いつかなかったような話の方が好みかな~

 

 

2020年代はどんな時代になるでしょうね~

 

それでは、今年もよろしくお願いします!!

 

 

スポンサーリンク