kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『食戟のソーマ』残り3話!!】最終回の重大発表とは?? 移籍?アニメ化?実写化?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

遂に『食戟のソーマ』が最終回を迎えます。

 

最終回まで残り3話。正直、最近1年ぐらいは、ひどい出来でしたが、あの天下の週刊少年ジャンプにおいて7年近く連載したのは見事かなと・・・

 

お疲れさまでした!!

そして、最終回と同時に重大発表があるようです・・・

果たして??

 

 

 

『食戟のソーマ』とは?

2012年から連載

2012年から連載が始まりました。同期には、『ハイキュー!!』、『暗殺教室』、『斉木楠雄の災難』などがあります。

 

 

すでに残っているのは『ハイキュー!!』だけです。

 

連載期間は7年近くに及び、すでに連載陣の中では、『ワンピース』、『ハンターハンター』、『ハイキュー!!』に次ぐ古株です。

 

料理漫画で一世を風靡

斬新だったのが料理バトルという新ジャンルでの挑戦です。

 

料理バトルという新しい扉を切り開いたのは見事でした。料理研究家を、監修者として引き上げ、話づくりに加えました。

本当に初期の頃は連載陣の中で一番面白いマンガだったと思います。

 

作画担当も相当の腕前で、おいしい料理を食べたときの、キャラのエロいリアクションも話題になりました(笑)

 

料理をおいしく見せるのも、作画の力次第だったと思います。

 

アニメ化3回

当然アニメ化もしています。

 

アニメ第3期までやるという事は相当の人気があったという証です。料理漫画でここまで人気が出た漫画は、日本コミックス史でもそんなにないのでは??

 

初期の頃は本当に面白かったです。

 

まー割と最近までは結構面白かったようには思います。エリナの父親たちとの対決ぐらいまでは、読む価値があるぐらいには面白かったと思います。

ただ、主人公のソーマの過去に関わる最終章だけが面白くなかった!!

 

最後に大コケした漫画になってしまいました。

最近は、結構、駆け足での展開が続き、おそらく編集部から最終回を急かされている感はありました。

 

最終回の重大発表とは?

他誌に移籍して連載が続く

個人的に一番可能性がでかいかなと・・・

 

『食戟のソーマ』レベルの人気だと、アニメ化や実写化しても果たして清算がとれるかというと・・・

微妙なところ・・・

 

一番手間がかからない、他誌に移籍という形で落ち着くのではないかと思います。

 

まーかなり最終回には近づいているので、残りの数話を『赤丸ジャンプ』で連載するとかそういう展開ではないでしょうか?

 

何といっても、週刊少年ジャンプで7年連載し、アニメ化も3回した功労者です。ただで、打ち切りにはさせないでしょう。

 

実写化??

まーなくは無い・・・

といった感じでしょうか?

 

過去にこういう最終回と同時に重大発表あり!!で実写化した作品もありますからね・・・(『ブリーチ』)

 

まー、『ブリーチ』と『食戟のソーマ』とでは、少し実績に違いがありますが・・・

 

 

向こうは仮にも、一時期ジャンプの看板作品でしたが・・・

 

ただ、無いとは言えない理由として、作品的に実写化は無しではないんですよね~

キャストは全員日本人で可能ですし、ストーリーも実写化向きですし、若手俳優も多く使えて、事務所的には利益も大きいですし・・・

 

可能性としては30%ぐらい??

 

 

アニメ化??

これは無いと思います。

 

ファンとして一番ありがたいのはアニメ化ですが、アニメ化はお金がかかります。そのかけたお金を取り返せるほど、利益が出るかと言われると・・・NO!!

 

アニメ化はたぶん無いですね~

 

『ブリーチ』の時ですらなかったんだから・・・

『食戟のソーマ』があるわけが無い!!

 

7年の連載お疲れ様です

まー何はともあれ、7年間連載お疲れ様です。

 

7年も連載できるということはそれだけ人気を保ち続けたという事!!

 

本当にお疲れ様です。

最新巻34巻はこちらから!!

 

スポンサーリンク