kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【スーパー歌舞伎】最近流行りのスーパー歌舞伎!! 狙いは世界戦略?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんばんは!

今回は、最近流行りのスーパー歌舞伎について・・・

 

スーパーな歌舞伎とは?からの人もいるかもしれませんね。まー平たく言うと、世界的有名な漫画『ワンピース』や『ナルト』の歌舞伎です。

 

よく2.5次元とか言われる、漫画の舞台化の歌舞伎版みたいなものです。僕も、『ワンピース』のスーパー歌舞伎を見に行ったことがあります。

 

 

友達を誘ってみても、

「歌舞伎興味ないし・・・」

とか言われて断られるのですが、僕からしたらこういう人ほど観に行ってほしいです。

 

やっぱり、何事にも興味を持つことが大切だと思います。プロの演出家が、歌舞伎らしさも出しながら、『ワンピース』らしさも演出しているので、非常に面白かったです。まだ観に行ったことない人はぜひ観に行ってほしいです。

 

 

スーパー歌舞伎とは?

スーパー歌舞伎とは・・・

 

パイオニアは『ワンピース』です。

 

『ワンピース』と歌舞伎という一見ミスマッチのように思えた組み合わせでしたが、これが本当に面白いんです!!

 

舞台になったのは、『ワンピース』史上最も盛り上がる頂上戦争編です。シャボンディ諸島編~頂上戦争終了ぐらいまでを、歌舞伎で演じられました。

 

多少、話はカットしますが、ほとんど忠実に話通りに描かれていたと思います。

 

歌舞伎ですが、水を使ったり、ワイヤーで空中アクションがあったりと、歌舞伎の域を超えた超大作になっていました。

しかし、時折、決め台詞などで歌舞伎口調になったり・・・(笑)

 

また、時折ダンスなども交えながら・・・

 

ガチガチの歌舞伎好きからすると、とてもじゃないですが歌舞伎と呼べる代物ではないのかもしれませんが、僕みたいな素人からすると十分楽しめます。

 

むしろガチガチの歌舞伎ではないので、素人の方が楽しめると思いますし、これを機に本物の歌舞伎を見たくなるかもしれません。

 

スーパー歌舞伎の狙い

ファン層を広げる

先ほども書きましたが、一つには僕みたいな歌舞伎に関して興味のない素人のお客さんを取り込むということです。

 

知名度が高い、『ワンピース』というコンテンツとコンビを組むことで、『ワンピース』ファンを取り込むということです。

 

最近では『ナルト』のスーパー歌舞伎も京都の南座でやってます。『ワンピース』とおなじぐらい巨大なコンテンツです。

 

こちらは、『ワンピース』よりも歌舞伎の世界観にマッチしてると思います。実際、ナルトの仙人モードとかほぼ歌舞伎ですからね・・・

歌舞伎特有のメイクも映えるでしょうね~

 

 

12月には、宮崎駿監督作品で有名な『風の谷のナウシカ』もスーパー歌舞伎化が決まっています。

『風の谷のナウシカ』のワイヤーアクションはぜひ見てみたいですね。

 

 

世界進出?

スーパー歌舞伎の観客の中には海外のお客さんも結構多いんです。

 

元々、歌舞伎というのは日本独特の文化で世界でも有名です。これにプラスして、同じく世界的に有名な『ワンピース』や『ナルト』、『風の谷のナウシカ』などの、日本の漫画、映画コンテンツが加わるわけです。

 

海外から日本に訪れる観光客からしたら、機会があればぜひ観に行きたいところだと思います。

 

『ワンピース』や『ナルト』、『風の谷のナウシカ』も世界的人気はかなりありますからね~

 

歌舞伎業界からすると、世界的に人気が高まったら、海外公演などもできますし、収益も上げられますから、かなりメリットが大きいのではないでしょうか?

 

次なるスーパー歌舞伎のコンテンツは?

スーパー歌舞伎の目的は、

  1. 新しいファン層を取り入れる(歌舞伎素人の客)
  2. 世界的人気の獲得

です。

 

その為に『ワンピース』や『ナルト』、『風の谷のナウシカ』とコンビを組みました。

 

次は一体、どんなコンテンツとコンビを組むのか??

 

上の3作品と同様、世界的人気のあるコンテンツ。かつ、歌舞伎受けするといいますか、舞台にしても絵になる作品コンテンツ・・・

 

やっぱり、僕としては『ドラゴンボール』のスーパー歌舞伎をみたいところです(笑)

動きも多いですから、絶対、歌舞伎受けしますし、スーパーサイヤ人の歌舞伎風メイクも見どころの一つになるのではないでしょうか?

 

後、世界的人気でいうと『ワンピース』などを凌ぎます。人気的にも文句なしです。

 

著作権的な壁を突破できれば、絶対に『ドラゴンボール』のスーパー歌舞伎は実現すると思います。

 

 

同じくジブリ映画作品となると、歌舞伎受けしそうなのは『もののけ姫』とかどうでしょうか?

動きも多いので、舞台にしてみても面白いかもしれません(笑)

知名度も世界的レベルですし・・・

 

後は、世界的人気が高まれば、ディズニーとの組み合わせもあるかもしれません・・・

さすがに無いかな・・・(笑)あまりにもミスマッチすぎるか?

 

『風の谷のナウシカ』スーパー歌舞伎12月に公演!!

宮崎駿作品、初の歌舞伎化ということで話題になっています。

 

12月に東京の新橋演舞場にて上演されます。

果たして、どんな作品になるのか?

 

 

スポンサーリンク