kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【2020年注目作品『SPY×FAMILY』】ジャンプ+の記録を大幅更新!!2020年も期待!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は『SPY×FAMILY』に関して・・

f:id:kimurou:20200103142212j:plain

遠藤達哉『SPY×FAMILY』

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2156246404268434701

現在ジャンプ+にて連載中で、すでに週刊少年ジャンプの方にも2度の出張読み切り!!

 

””このマンガがすごい!2020””にも1位に輝く快進撃・・

 

間違いなく、今一番来てる漫画です!!

 

 

『SPY×FAMILY』とは?

ジャンプ+にて連載


2019年3月25日からジャンプ+にて連載が始まりました!!

 

現在は隔週で月曜日に掲載されています!!

連載初期から面白く、このブログでも割と初期の頃から取り上げていました!!(笑)

 

ジャンプ+の記録を大幅更新 

連載当時から、ジャンププラスの記録を次々に更新していきます!!

 

1話目のコメントが、史上初めて2000を突破!!

5話までに総PVが300万を突破!!

 

 

ちなみに、このブログの総PV数は35万ほど・・・(笑)

 

 

300万ってとてつもない数ですよ!!

最初に言っておきますが・・・(笑)

 

 

そして、1話、2話配信時はTwitterのトレンドにも上がっていました!!

 

 

連載した時から、世間からの注目度が高かったということです!!

 

 

コミックスはまだ2巻ですが、すでに100万部を超えています!!

ジャンプ+自体は、2014年リリース開始の歴史の浅いコンテンツですが、ジャンプ+の人気が今後高まっていくうえで、『SPY×FAMILY』の存在は欠かせないと思います!!

 

 

令和の時代は、確実に紙媒体は衰退していきます・・・

これは確実です!!

 

 

今は、やはり腐っても週刊少年ジャンプの天下ですが、アプリ版、つまり『ジャンプ+』が、今後は人気になっていくのは必然です!!

 

この2020年代はそういう時代になっていくと思います!!

 

おそらく、『SPY×FAMILY』は、ここまで人気なのでアニメ化も近いうちにするでしょうし、そうなったら売り上げの方でも、週刊少年ジャンプの連載作の上を行くのではないでしょうか??

 

 

あらすじ

東国(オスタニア)で活動する西国(ウェスタリス)の凄腕スパイ・黄昏(たそがれ)は、東国の政治家ドノバン・デズモンドと接触するために、偽装家族を作ってデズモンドの息子が通う名門イーデン校に養子を入学させる任務を指示される。黄昏は精神科医ロイド・フォージャーを名乗り、養子を探して訪れた孤児院で心の読める少女アーニャと出会う。その場でアーニャが難しいパズルを解いた(実際には、黄昏の心を読んでカンニングした)のを見た黄昏は、難関イーデン校に合格できると考え、彼女を養子に取る。実はそれほど賢くないアーニャに黄昏は四苦八苦させられるが、なんとか筆記試験に合格。しかし次の面接試験に「両親」揃って来るよう指示されたため、黄昏は急いで妻候補を探し回る。

そんな矢先、二人はヨル・ブライアという女性と出会う。彼女は公務員をする傍らいばら姫のコードネームで密かに殺し屋をしていたが、婚期の遅れを周囲に揶揄され、他人の注目を避けるために形式上の恋人を探していた。心を読む能力によってヨルが殺し屋であることを知ったアーニャは、好奇心からヨルが母親になってくれるよう仕向ける。恋人役を探していたヨルと妻役を捜していた黄昏、そして「わくわく」を求めるアーニャの利害が一致し、3人は互いに素性を隠しつつ、即席の家族としての生活をスタートさせる。

 

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/SPY%C3%97FAMILY 

 

イメージとしては、ハリウッド映画の『Mr&Mrsスミス』みたいなイメージ・・

 

ただ、この作品は娘のアーニャのキャラも大きいです!!

 

アーニャは、他人の心が読めるエスパー的能力があり、父親と母親の正体に気づいて、あえて子供ながら合わせているところも面白いです!!

f:id:kimurou:20200103142612j:plain

遠藤達哉『SPY×FAMILY』

引用元:https://www.ariakenotsuki.com/comics/11538/

作者はあまり設定を考えていない??

同じくジャンプ+にて月一で連載されている『すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊!』のインタビューによると・・・

 

 

作者自身は、特にスパイが好きと言うわけでもなく、

今後の展開もほぼノープランで、

キャラに関しても特に誰をモデルにしたわけでもない・・・

 

なんというか掴みどころのない人間だな~という印象・・・

(ごめんなさい・・・(笑))

 

ちなみに『すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊!』についての詳しい説明は下の記事に・・

 


 そこのインタビューでは、先の展開を少し聞く感じだったのですが、

 

作者の遠藤先生が、あまり設定とかを考えずに決めていることが発覚します(笑)

 

たまにこういう人いますよね~

あらかじめ、漫画を描き始める前に設定、細かな展開を全部決めてから、連載を始める人が多いのですが、

 

この人は、天才タイプ???

 

 

特に、先の展開を考えてないみたいです・・・

いつも行き当たりばったり・・・のようです。

 

 

『SPY×FAMILY』おすすめポイント

まだ始まったばかり!!

まだコミックス2巻しか出てません!!

 

1月4日に3巻が出ますが・・・

 

しかし、まだ始まったばかりの若い作品!!

今なら、ジャンププラスで普通に全話読めます!!

 

 

『ワンピース』みたいに100巻近くあるわけでは無いです!!

割と、ハードルは低いと思います!!

 

 

ジャンプ+の歴史を塗り替えるぐらいの勢いで、人気が急上昇しています!!

 

読むなら今です!!


アーニャが可愛い!!

先ほども書きましたが、イメージとしては『Mr&Mrsスミス』です・・・

 

しかし、娘がいます!!

エスパーで、父親と母親の正体を全部把握している娘がいます!!

f:id:kimurou:20200103142448j:plain

遠藤達哉『SPY×FAMILY』

引用元:http://animanch.com/archives/18616872.html

 

この娘、アーニャがめちゃくちゃ可愛い!!

人の気持ちを読んで、行動するのですが、やっぱり子供・・・(笑)

 

どこか抜けた行動がかわいらしい・・・

 

『SPY×FAMILY』あるぞ、アニメ化!!

間違いなくアニメ化はすると思うのですが、それがいつなのか??

 

隔週での連載なので、話の進行は少し遅いです・・

 

 

まだ連載から1年も経っていないので、2020年中にアニメ化するかは微妙な所・・・

 

気長に待った方が良さそうですね~(笑)

 

 

『SPY×FAMILY』購入はこちら!!

 

スポンサーリンク