kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【劇場上映『千と千尋の神隠し』】千尋の家族の車ってアウディじゃん!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近話題になっている・・

 

””一生に一度はジブリを映画館で!!””

 

現在やっているのは、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』、『風の谷のナウシカ』、『ゲド戦記』!!

 

6月26日から公開開始ですが、早速観に行ってきました!!

 

観たのは『千と千尋の神隠し』!!

実は、劇場で見るのは生まれて初めて・・

 

やっぱり、違う!!

全然違う!!

 

大画面もそうですし、音響がいい!!

自宅で見るのとは違いますね~~

 

ぜひ観に行ってください!!(笑)

 

 

『千と千尋の神隠し』自体は、何度も観ているのですが・・

社会人になってから見るのは、結構久しぶり・・

 

何度も見ておきながら、この期に及んで、気づいてしまった事実が・・

 

何と、千尋の家族が乗っている車って・・

 

””アウディ””だったんです!!

f:id:kimurou:20200627140230p:plain

 

 間違いありません!!

 

わたくし、現在自動車に携わる仕事をしているのですが・・

意外にも、わたくし自動車に全く興味がありませんでした!!(笑)

 

車なんて乗れて走れたら全部一緒だと本気で思っていた男です・・

ましてや、人がどんな車乗ってるかなんて、1mmも興味ありませんでした!!

 

しかし、自動車メーカーに入って1年以上が経ち、少し街中でも車を観察するようになりました!!

人の家のガレージに置いてある車とか気になるようになりました・・

 

 

そんな職業病が、まさか映画でも発揮されることに・・(笑)

 

『千と千尋の神隠し』の冒頭部分をご存知でしょうか??

まず、千尋と、父親と母親の3人が新居に向かって車を走らせているシーンから始まります・・

 

f:id:kimurou:20200627140800j:plain

『千と千尋の神隠し』


引用元:

https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fmatome.naver.jp%2Fodai%2F2140461009927693001&psig=AOvVaw3riu3GcBLErk93hJZDaCgu&ust=1593320797033000&source=images&cd=vfe&ved=2ahUKEwil6Z3SnKHqAhXezIsBHbN0C0IQr4kDegUIARCzAQ

 

このシーンで職業病が発令!!

 

ん???

親父さん左ハンドルじゃないですか??

 

え??外車なの??

 

千尋の家族って外車乗ってるの??

 

え??

親父さん外車乗ってるの??

その顔で??そのなりで??

お前は、ワンボックス顔だろ??

f:id:kimurou:20200627143407j:plain

『千と千尋の神隠し』

 

上手い事、エンブレム部分が隠されているのですが・・

あるシーンで遂にエンブレムが映ります!!

 

なんと、4つの円があるじゃないですか!!

 

まさかの””アウディ””???

 

高級外車じゃないですか!!

見間違いじゃないよね??あの特徴的な4つの円のエンブレムは世界でアウディしかないもんね・・・

 

アウディをあまり知らない人にはなんて説明すればいいかな??

世界最大の自動車メーカー””フォルクスワーゲン””グループの一員なんですけど・・

 

日本のメーカーだと、トヨタグループのレクサスが一番しっくりくるでしょうか??

現在株式の99.55%をフォルクスワーゲンAGが保有している。本社所在地はドイツ・バイエルン州インゴルシュタット。ドイツ国内には、インゴルシュタット、ネッカーズルムに組み立て工場がある。過去にはKarmann-Rheineカブリオレモデルの80(1997年 - 2000年)、A4(2002年 - 2009年)を一部生産委託していた時期もあった。

2012年現在、ドイツ国外の生産拠点はハンガリージェールベルギーブリュッセルスペイン・マートレル、スロヴァキアマルティンブラチスラヴァ(両工場はVWのプラント)、インドアウランガーバード中華人民共和国長春市の7箇所に置いている。

なお、2013年度から中国仏山市でも生産(年間生産能力15~20万台)が開始される予定。

同グループでは、主に中〜上級価格帯をカバーするブランドと位置づけられている。「クワトロ」(Quattro)という名称の四輪駆動システムを持ち、アルミボディなど先進的な技術を用いる傾向がみられる。ディーゼルエンジンTDI)を、環境対策上のガソリンエンジン車の代替と位置づけており、重点的に開発・宣伝を行なっている。車種構成はFF車とFFベースの四輪駆動車がほとんどである。従来車体デザインがおとなしいと評されていたが、最近はデザイン的にもBMWメルセデスベンツに引けを取らないよう押しの強いデザインを取り入れ、フロントマスクが睨み付けるようなデザインのモデルも増えてきた。

 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%87%E3%82%A3

 

見間違いではない証拠に、映画のエンドロールには

 

””協力 アウディジャパン””

 

とありましたので、確実です!!

 

 

千尋の家族が乗っている車は””アウディ””です!!

何と、高級外車に乗っていました!!

 

車の経常的にセダン・・

新車だと安くても350万以上はすると思います!!

オプション付けるので、確実に400万は行くか・・

 

そして、千尋の家の新居は丘の上の2階建て・・

おそらく、ガレージもあるでしょう!!

 

 

千尋の家ってかなり金持ちじゃん・・・!!(笑)

そして、描写が無いので確実には分かりませんが、千尋たぶん一人っ子・・

かなり甘やかされて育ったか??

もしくは、かなり習い事をやらされたか・・

 

どっちにしろ、湯婆婆も鍛えがいがあるというものです・・

 

 

『千と千尋の神隠し』は、10歳の千尋という少女の成長物語です!!

裕福な家庭に一人っ子で育ち、甘やかされた千尋が、湯屋では厳しい現場仕事に放り込まれ、成長していきます!!

 

宮崎駿はそこまで考えての””アウディ””だったのか??

 

単なる、自分の愛車か??

 

スポンサーリンク