kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『サムライ8八丸伝』打ち切り!!】黒歴史だけ刻んだ作品・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

やっぱり無理だったか・・

 

思えば、去年2019年・・

平成から令和に変わるとき・・

 

令和1発目の週刊少年ジャンプの表紙を飾ったのが、この作品でした!!

つまり約1年近く連載していた訳ですが・・

 


あの世界的大ヒット作となった伝説の名作『ナルト』の作者である岸本斉史先生による、『ナルト』以来の長期連載作!!

 

話題性は抜群でした!!

 

原作が岸本先生で、絵はかつてのアシスタントだったらしいですが・・

 

あの岸本先生の作品という事で、当時かなり盛り上がっていたと思います!!

僕自身、楽しみにしていました!!

 

数か月前からネットニュースに上がっていたりもしたので・・

 

しかし、いざ連載してみると、1話目からよく分からなかったな~~(笑)

 

 

 

『サムライ8八丸伝』打ち切り!! 

結局43話・・??

 

岸本パワーで43話まで何とか延命されたという印象・・

 

多分、岸本先生じゃなかったら、1話目のあの良く分からない設定の時点で、読者から見放されていましたし、そうなると10話打ち切りもあり得たと思います!!

 

ジャンプの大半の作品が半年以内で終わるところを見ると、悪くない結果に見えますが、

 

実際は単に延命されてただけです!!

 

岸本先生以外なら10話打ち切りでした!!

 

 

それに、あの『ナルト』の作者と言う実績を考慮すると、最悪の結果を迎えたことに・・

 

 

『サムライ8八丸伝』売れなかった原因

設定詰め込みすぎ

もう皆言っていることだと思いますが・・・

 

マジで1話目から意味が分からなかったです!!

 

意味が分からないというより、最初に覚えるべき設定が多すぎてチンプンカンプンでした・・

 

話が凝り過ぎなんですよ~~

 

前の作品の『ナルト』は、岸本先生も若くて、たぶんジャンプで生き残って大ヒット漫画家になることを目指して、勢いのままに必死になって書いていたと思います!!

 

おそらく、最初に物語の設定なんてほとんど決めてなかったと思います・・

 

後ろなんて振り返らず、ただ前だけを見て全速力で駆け抜けた・・

正に、岸本先生にとって青春だったと思います!!

 

ただ、今回は違う!!

既に、超売れっ子作家!!

 

今回の新連載になるにあたっても、明らかに他の作家と違うVIP待遇!!

 

新連載の数か月前にネットニュース・・

1週前には予告掲載・・

記念すべき令和1発目にスタート・・

半年以内に巻頭カラー・・

コミックス2冊同時発売・・

 

もう、全然違う!!

 

 

 

更に、なまじ『ナルト』で15年連載した経験が邪魔をして、壮大な物語を作ろうとした結果、設定を盛り込みすぎた漫画に・・!!

 

若い頃と違って、勢いでなく計算で書こうとした結果・・大失敗!!

 

漫画家によっても違いますが、岸本先生は計算でストーリーを作るのに明らかに向いてないです!!

 

周りも意見を言えなかった?

本来担当編集が漫画家の暴走を止めるのですが・・・

 

僕は集英社の人間じゃないので分からないですが・・

岸本先生に付いた担当がどのくらいの年齢で、内部でどのぐらいの立ち位置にいた人なのかは分かりません!!

 

もし、若い担当編集だった場合、間違いなく岸本先生に意見できないでしょうね~~

 

僕だったら絶対無理です!!

 

だって、僕自身『ナルト』を見て育ったのですから・・・(笑)

 

その『ナルト』を作った張本人に意見なんて出来るわけが無い!!

 

大御所作家あるある・・・

 

普通だったら、1話目の時点で、あんなに説明が多くなっていたので、止めるはずなんですよ!!

それを強行突破させたということは、あまり意見できなかったんだろうな~~

期待値が高すぎた

期待値が高すぎた・・

 

あの『ナルト』の作者の長期連載作ですから・・

 

ただ、ジャンプを長年読んできた人なら、ヒット作の次の作品は打ち切りになるというジンクスがあることもご存知のはず!!

 

 

そういう人は、””多分無理だろうな~~””

とは、思っていたのではないでしょうか??

 

個人的には、多分もう無理だろうな~~とは思っていました(笑)

 

あの『ナルト』を超える作品を作り出せるほど、アイデアも才能も枯渇しているだろうと!!

 

唯、それでも少しぐらいは期待してましたよ!!(笑)

 

『ナルト』程ではないにしろ、面白い作品を書いてくれるんじゃないかとは少しぐらいは思ってました!!

『ナルト』程じゃなくてよかったんだよ・・・

 

でも無理だった‥(笑)

 やっぱり冨樫すげ~わ!!

結局黒歴史残しただけじゃん!!

結果として、岸本先生・・

 

『ナルト』の次の作品は短期打ち切り!!

 

という黒歴史を残しただけに・・

 

 

もう書かないだろうな~~

本人は、インタビューで色々話していました・・

 

これからどんどん登場人物も増えていくと!!

 

結局、ほとんどが謎のまま終わってしまう事に・・

 

もう残念!!としか言いようがない・・

 

コミックスぐらい宣伝しときます・・

 

スポンサーリンク