kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『ワンピース』考察】和の国の鎖国には理由がある?? おでんは世界を知ったのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、『ワンピース』の考察記事です!!

 

具体的には、和の国の鎖国の理由・・・

ワンピース最新話958話に出てきたおでんのセリフ・・・

 

””ずっと和の国が鎖国を続ける理由が謎だった・・・””

 

そして、ロジャーとの会話!!

f:id:kimurou:20191016195238j:plain

尾田栄一郎『ワンピース』

引用元:https://togetter.com/li/1414366

おでんはラフテルにて世界の秘密を知った人物!!

 

一体、何を見たのか?

 

 

 

和の国の鎖国には理由がある??

外界と関わりたくない理由がある?

958話のおでんのセリフからどうやら和の国の鎖国には、思っていた以上に深い理由があることが想像できます!!

 

おそらくですが、800年前の空白の100年まで遡らなくてはいけないと思います。

 

958話にて行われた、ロジャーとおでんの会話・・・

時期的には、ロジャーがラフテルへ辿り着き、グランドラインを制覇してか、処刑されるまでの間の期間・・・

 

世界1周を達成したクルーが、おでんを和の国へと送っている途中だと思われます!!

 

ということは、ラフテルにて何らかの世界の秘密を知り、彼らなりに答えを模索した後だという事でしょう!!

 

意外だったのが、そのメンバーにバギーやシャンクスもいました。当時、ロジャーの船にて見習いだった二人が、ラフテルに一緒に辿り着いたのだろうかについてはずっと疑問でした!!

 

二人とも、ラフテルにて世界の秘密を知ったのでしょう!!

そのうえで、イーストブルーで旅を続けていた??

 

和の国は日本史をモデルにしている

尾田先生が歴史好きであることは周知の事実!!

 

おそらく、和の国は江戸時代の日本をモデルにしています!!

 

和の国と同じく、リアルに世界の国々に対して鎖国を行っていた日本・・・

そもそもの鎖国の理由は、宗教的な理由でした・・・

 

戦国時代の途中に、日本にキリスト教が伝わり、その教えが仏教と異なり時の支配者、””豊臣秀吉””がキリスト教を取り締まったのがキッカケでした!!

 

その後、江戸時代になり、日本中を本格的に支配するにあたって、キリスト教は邪魔になり、徹底的に禁止する過程で鎖国という政策がとられました!!

 

実際の日本史の流れはこんな感じです!!

ちなみに、鎖国をしていた日本ですが、唯一貿易を行っていた国が、””オランダ””です!!

 

和の国編はこの辺りがモデルになっていると考えられ、オランダはおそらく、カイドウたちのことを示すのだと考えています・・・

 

肝心の和の国の鎖国理由ですが、江戸時代の日本をモデルにしていることを念頭に置くのであるならば、

 

和の国にとってのキリスト教なるものが存在したと考えられます!!

 

キリスト教==世界政府の教え

800年前、和の国が鎖国をするキッカケとなったもの・・・

 

空白の100年に関しては、ほとんどわかっていませんが、大筋として、

 

””D””の一族VS後の世界政府

 

だと考えられます!!

この戦いに存在した世界政府が、今、世界を牛耳っています!!

 

もしかすると、和の国は、当時、””D””の一族と共に世界政府と戦ったのではないでしょうか??

 

和の国がDの一族にとって特別な関係があったのだと考えられます!!

 

その根拠として、やはり””D””の遺作ともいえる””ポーネグリフ””・・・

これを作ったのが、和の国の光月家!!

 

Dの一族と仲間だったのかは分かりませんが、和の国は特別な関係があったのでしょう!!

 

800年前、世界政府と最後まで戦った和の国は、戦いが終わると同時に、国を完全に閉ざし、世界政府の考えが入らないように鎖国をした・・・??

元々、新世界という環境で、さらに、和の国に入るまでに、断崖絶壁があるという要塞です・・・

 

手強い侍が多く存在したと考えると、国を完全に閉ざすのは、そんなに難しくはなかった??

 

ラフテルで知った世界の真実とは?

””俺たちは早すぎた・・・””の意味

ロジャーが劇場版で言ったセリフ・・・

 


52巻でのレイニーのセリフ・・・

f:id:kimurou:20191016202228j:plain

尾田栄一郎『ワンピース』

引用元:https://d-manga.net/onepiece-Silvers-Rayleigh

 

二人に共通しているのは、とにかく時期が早すぎたという事・・・

世界の秘密を知ったところで、自分たちにはどうすることもできなかった・・・

 

しかも、レイニーは ルフィ達にゆっくり世界を見る必要があると言いました!!

 

ラフテルで世界の秘密を知ったとき、どう行動するか?

その為には、世界をゆっくり見て回る必要がある・・・ということでしょう!!

 

レイニーは、自分自身、もう年寄りだと考えており、シャボンディー諸島でゆっくり過ごしていますが、

 

シャンクスやバギーの、当時の若い世代は、ゆっくりと世界を見て回っているのか??

 

約20数年後何かが起こる

958話の最新情報・・・

 

おでんのセリフからは、約20数年後、世界に何かが起こる!!と確信しているような気がします・・・

 

ラフテルで知った事実に関係あるのか??

 

約20年後・・・

つまり、現在、ルフィ達がいる時代・・・

 

世界がひっくり返る出来事が起こると確信していたおでんは、和の国に戻り、和の国を開国する準備に取り掛かります・・・

しかし、志半ばで、オロチとカイドウにやられてしまう・・・

 

部下たちに和の国の開国の夢を託して・・・

f:id:kimurou:20191016203220j:plain

尾田栄一郎『ワンピース』

引用元:http://mangakan.boy.jp/zipangu/

 

トキ様が20年後にモモの助を飛ばした理由

未だ謎が多いトキ様・・・

 

分かっていることは、時を飛び超えることが出来る””トキトキの実””の能力者だということ!!

 

おでん様が、カイドウとオロチに敗れて、死んだとき、モモの助や部下たちを逃がすために、20年後の和の国に飛ばします・・・

 

なぜ20年後なのか?

 

能力の限界説などもありましたが、どうやら意図的に20年後に飛ばしたようです!!

 

トキ様自身、大昔からやってきた人物だと言われており、空白の100年に実在した人物だと想像できます・・・

おでん様と共に、世界の秘密を知っていたと思われます!!

 

だからこそ、20年後の未来に懸けたのか・・・??

 

””和の国””と””空白の100年””の関係性

近いうちに分かるのではないかと思っています・・・

 

注目は和の国の過去編・・・

その時、おでん様とトキ様について触れられるでしょう!!

 

和の国と””Dの一族””の関係性とは??

おでん様は””Dの一族””なのか??

 

光月家は、ポーネグリフを作った張本人・・・

古代文字の読み書きもできる一族・・・

 

空島編での、ロジャーのポーネグリフの文字・・・

これは確実におでんの文字であると考えられます!!

f:id:kimurou:20191016204751j:plain

尾田栄一郎『ワンピース』

引用元:http://opwymtk.sakura.ne.jp/201602/818sora.html

 

ロジャーとおでんの出会いも注目!!

 

本当に、楽しみで仕方ない!!

早く、過去編を・・・

 

スポンサーリンク