kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【ワンピース考察】 おでん様は本当に死んだのか?

どうも、再び、ワンピース考察シリーズです。

 

前回のは、下のサイトをどうぞ!!

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

今回も、飽き足らず、和の国編の考察です。

 

www.kimuroulab.com

 

 

 

おでん様は本当に死んだのか?

 

僕は、ゾウ編での、錦えもんの言葉から、おでん様は死んだのは確実と思っていたのですが、先週号、今週号のワンピースの展開から、100%死んだとは言いきれないような気がしてきました。

 

少なくとも、モモの助含め、その家臣達は、おでん様はカイドウに処刑されて、死んだと思っている様子。

そして、おそらく、カイドウ達も確実に殺したと思ったいるでしょう。

 

しかしながら、カイドウ達部下が、20年前に殺したと思っていた(墓まで作られていた)、モモの助やその家臣たちは、20年の時を超えて生きていました。

さらに、どうやら20年の時を超えた人物は、まだ何人か出てきそうな勢いです。

 

そこで、疑問に出てきたのが、おでん様も、実は20年の時を超えて、生きているのではないのかという説です。

 

 

和の国今後の展開

おでん様が、生きているとわかり出てくるとしたら、確実に和の国の終盤でしょう!!

 

まずその前に、和の国の過去編が間違いなく描かれます。

 

今週、錦えもんがルフィーに、自分たちが20年前からやってきたことを打ち明けたので、この流れで、和の国の過去編が描かれると予想します。

 

しかし、その過去編は、錦えもん視点なので、まだその時点では、おでんの生死についての詳しい描写は無いのではないでしょうか?

 

www.kimuroulab.com

 

時を操る能力者はおでん?それとも奥方?

 

正直、五分五分です。

 

僕は、ずっとおでん様かと思っていたのですが、今週のワンピースを読むと、奥方の可能性も出てきました。

 

代々、光月家の当主に受け継がれていく能力で、その能力の元、絶対に傷つかない石、ポーネグリフを作ったのではないかと思っていたので、おでん様が、能力者だと思っていました。

 

もし、奥方が能力者だとすると、能力と、ポーネグリフは関係がないのでしょうか?

 

www.kimuroulab.com

 

他人を未来に飛ばす能力の制約

 

他人を、20年という未来に飛ばすのですから、今までの、ワンピースに出てきた、悪魔の実の効力としては、かなりぶっ飛んでます。

 

ここで、注目してほしいのが、ローの『オペオペの実』の、最上級能力である不死になる能力です。

この、能力の場合、他人を不死にすると、能力者本人は命を落とします。

 

今回の、他人を未来に飛ばすという力と同じぐらいのぶっ飛び具合です。

 

おそらく、複数人を未来に飛ばした、能力者本人は、自分の命を懸けるぐらいの制約が必要になってくると思われます。

 

ですので、使った本人は命は無いでしょう!!

 

www.kimuroulab.com

 

まとめ

前にも書きましたが、僕は、20年の時を飛び越えた方法は、悪魔の実の力によるものだと考えています。

そして、それ前提で書いているので、そのあたりは分かっといてください。

 

時を超える方法が他にあるのか、今現時点では、ちょっと想像がつかないです。

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com