kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『ワンピース』955話】考察、感想、展開予想 和の国第二部完!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、『ワンピース』最新話955話に関して!!

 

 

遂に、和の国第二部が完結しました!!

いよいよ””火祭り””、和の国の命運をかけた戦いが始まります。

 

それぞれ、準備を整え、ルフィは覇気の修行、ゾロは新しい刀の訓練・・・

 

各々、それぞれ準備を整え、いざ第三部!!

遂に第三部!!和の国編がかなり盛り上がってきたな~

ここからは衝撃展開の連続だろうね!!

 

 

『ワンピース』955話あらすじ

タイトル””閻魔””

 

扉絵””とある島で食糧補給””

ベッジの船がドレスローザへ辿り着きます!!

 

 

日和は、久しぶりにみんなに会いたいが、戦を前にみんなの前に現れて、動揺させてしまうのはよくないと、ひとまずみんなには会わないことに・・・

 

おトコの事も心配・・・

 

和の国を守ってほしいと、河松とゾロに頭を下げ、ひとまず別行動をとる!!

 

ーー九里「網笠村」ーー

河松が錦えもんやモモの助と合流し、日和様が無事なことを報告する!!

 

みんなは泣いて喜ぶ!!

 

あのオテンバな娘が20年で成長したことに喜ぶ。

河松が捕まっていたので、悪い想像をしていたが、生きていてよかった・・・!!

 

どうやら、20年前、日和は相当オテンバだったようで、兄であるモモの助に飛び蹴りを食らわしていたようである・・・

 

モモの助は20年の時を飛び越えてきたので、そのままの年齢だが、日和は20年の年を取っている・・・

つまり、今はモモの助より18歳年上・・・

 

そして、飛徹が刀を2本持ってくる!!

 

””わしは天狗山飛徹!!和の国の刀鍛冶である!!””

 

20年間、2本の刀を日和とモモの助に献上するのを持っていた様子。

 

おでん様の愛刀

 

天をも切り落とす””天羽々斬””(あめのはばきり)

地獄の底まで切り伏せる””閻魔””

 

いずれも””秋水””に並ぶ””大業物21工””!!

 

モモの助はとりあえず今はまだ刀は預からないことに・・・

 

そして””閻魔””はゾロの手元に!!

 

この国で””閻魔””を手なづけたのは光月おでんのみ!!

ゾロは試しに木を切ろうとすると、海岸ごと切れてしまう!!

 

その切れ味に驚く一同だが、閻魔を持っているゾロの腕が干からびている!!

 

どうやら、””閻魔””はゾロの覇気を奪い取っているよう・・・

ゾロは無理やり、閻魔から覇気を取り戻す!!

 

並みの剣士なら、今ので覇気を全て吸い取られ干からびていた!!

ゾロの実力で閻魔から覇気を取り戻したのは見事だ!!とほめたたえる!!

 

ゾロは””閻魔””を完璧に使いこなして見せると意気込む!!

 

討ち入りまだ後3日・・・

 

ロビンが得た情報だと、

百獣の海賊団が約2万人、オロチ将軍勢が約1万人・・・

 

占めて3万人が敵として立ちはだかる!!

 

対して、我々の軍勢は現在4千人・・・

 

フランキーは全速力で船を直している。もしものことを考えて10万人が乗れるように準備している!!

 

ルフィはヒョウじいと覇気の訓練中・・・

 

ゾロは竹林で””閻魔””を使いこなす訓練・・・

 

討ち入り2日前にて、遂にチョッパーとルフィが、ナミや錦えもん達に合流!!

 

徐々に仲間も増えていき、現在4千2百人・・・

 

結局、ローから連絡が無く、どう動くのか分からない状態!!

都で捕まった侍たちは、残念ながらオロチによって捕まったまま・・・

 

そして期日は迫り、後は約束の場所へ移動するのみ!!

 

討ち入り前日・・・

 

錦えもんなど、赤鞘九人男たちはルフィ達と別れ、先に港へ行く。

ルフィ達も、後でサニー号で約束の港に・・・

 

その頃、和の国中では、赤鞘が生きているのではないかと噂が広がるが、大半は信じていない!!

20年前、光月家はあんな目にあっている・・・

 

例え生きていたとしても、もうオロチに逆らう気力なんてないだろう・・・

 

そして、討ち入り前日!!

赤鞘の侍7人・・・

錦えもん、雷ぞう、河松、カン十郎、雪乃丞、アシュラ童子、イヌアラシ

 

そして忍のシノブ、おでん様の息子モモの助・・・

 

この9人はいざ約束の地へ!!

 

一方でゾロの修行中・・・

飛徹は、ゾロに閻魔が手になじむか?と尋ねる。

 

ゾロが持っている””三代鬼徹””は飛徹の作品。そして、””和道一文字””と””閻魔””の作りては同一人物!!

 

50年以上前、和の国を違法出国した””霜月コウ三郎””が作ったもの!!

 

””閻魔””はまだ黒刀になっていない!!ゾロ次第で、位列も上がる!!

 

そして、ルフィの修行も順調。遂に覇気は新しい段階へ!!

 

ーーオロチ城ーー

オロチは兎丼と連絡を取り、無事であることを知る・・・

 

そしてなにやら紙を見ている。

 

””集合場所をハブ港からトカゲ港に変更。光月日和生存!!北の地・・・””

 

なぜか情報を得ている!!

 

『時は遂に””火祭り””!!その影で世界の運命をも揺るがす戦が始まる!!』

 

第二部完!!!!!

 

END

 

955話ポイント考察

和の国第二部完

遂に第二部が完結!!

 

次号から第三部です。遂に火祭りが始まります。

 

一体どんな展開が待っているのか?

 

結局、赤鞘の侍も””傳ジロー””のみは出てきませんでした。ま~おそらく

傳ジロー==狂死郎だと思いますが・・・

 

そして、和の国の過去編も結局ありませんでした!!

 

おそらく第三部でしょうね。

 

ローやホーキンスがどう動くのか?

キッドも動くのか?

ネコマムシはマルコ達を連れてくるのか?

傳ジローが出てくるタイミングは?

 

まだまだ衝撃展開が続きそうです。

 

””閻魔””は大業物21工

今回、刀について色々分かりました。

 

まずゾロに手渡された””閻魔””、そしてモモの助におでん様から託された””天羽々斬””・・・

 

両方とも大業物21工!!

 

さらに製作者は””霜月コウ三郎””・・・

 

””閻魔””は扱うだけでも難しく、使用者の覇気を吸い取り、必要以上に斬れてしまう・・・

 

並みの剣士なら、覇気を吸われすぎて干からびてしまうほどの妖刀!!

 

果たしてゾロに扱う事ができるのか?

 

黒刀に成ることで刀の位列が変わる?

つまり、ゾロが””閻魔””を黒刀にしたとき、

 

””閻魔””は位列が上がり、最上大業物になるということ・・!!

 

そんなことがあるのか??

 

世の中にある最上大業物は全て黒刀なのか?

 

大業物の刀が、真の剣士に巡り合うことによって、最上大業物の刀が誕生するということか?

 

ゾロの故郷コウシロウ先生は””霜月コウ三郎””??

あまりにも似すぎている!!

 

間違いなく張本人、もしくはその子供でしょう!!

 

霜月コウ三郎が和の国を出国したのが50年以上前・・・

 

その後、東の海に辿り着き、シモツキ村を作った??

 

ゾロの師匠コウシロウ先生の見た目からの年齢を考えて、おそらくシモツキコウ三郎の息子・・・

 

そして、コウシロウの娘のクイナが持っていた刀が””和道一文字””!!

””和道一文字””を作ったのが、シモツキコウ三郎!!

 

もはやこれは偶然ではない!!

 

まさかここにきて、ゾロの故郷が和の国で重要な伏線になってきたとは・・・!!

 

コミックスでいうと1巻のお話ですよ・・・(笑)

約22年越しの伏線回収!!

 

オロチ将軍は日和の生存を把握!!

それだけでなく、光月家反逆の集合の場所の変更と変更後の場所までバレています!!

 

一体なぜこんなことに・・・

 

どうやらオロチはメモ用紙を読んでいる。つまりこれを渡した奴がいる・・・!!

 

単純に、福ロクジュなど忍軍団が調べ上げ、オロチに伝えたのか?

それとも錦えもん側の誰かが裏切ったのか?

 

どっちにしろ、オロチに作戦が漏れています!!

 

これは、第三部は波乱の幕開けか?

 

ローはどう動く?

最後のワンシーンにローの姿が・・・

 

台詞はありませんでした!!

 

一体どう動くのか?

こいつだけは本当に予想ができないな~(笑)

 

毎度のことですが・・・(笑)

 

展開予想

次号から第三部!!

 

オロチに作戦がバレている!!

いきなり錦えもんたちはピンチに立たされるでしょう!!

 

しかし、もしかしたらそれも錦えもんの作戦??

 

それぐらいで錦えもんらが動揺するとは思えないですね~

 

そして、個人的に和の国の過去編が一番楽しみ・・・(笑)

まだまだ謎が多く残っている和の国編!!ここまでは割とテンポよく進んでいるな~

でもここからが長いんじゃ・・・

そうだな!まだ過去編も控えてるしな・・・

たぶん、和の国の過去編と、カイドウとビッグマムの過去編がある気がする・・・

スポンサーリンク