kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ワンピース946話】考察、感想 947話予想 ルフィの覇気が・・・??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、本日6月24日発売の週刊少年ジャンプに掲載の『ワンピース』最新話についてです。

 

 

 

946話あらすじ 

タイトル『クイーンVSおリン』

 

前回の続き・・・

ビッグマムがクイーンを思いっきり投げ飛ばす。その勢いで、溺死されかけていたキッドとキラーが何とか逃げ出す。

 

そして、開かずの扉も開いてしまう。誰がいるのか、手下たちは知らない・・・

 

本物のビッグマムが来たことで、クイーンの部下たちはすぐにカイドウに連絡を取ろうとするが、通信機””スマシ””がなぜか通信できなくなっている。

 

一方、同じく収容所の幹部塔に侵入しているライゾウ・・・

カリブー曰く、個々のタニシは親分タニシを介して通信しているので、この親分タニシさえ破壊してしまえば、郷のタニシは使えなくなるとのこと・・・

 

カリブーは長らく、収容されていたので親分タニシの場所を把握している。

 

場面は変わって、ビッグマム・・・

ビッグマムは、おしるこが入った箱を見つけて大喜び、しかしルフィが全部食べてしまったので、箱の中にはおしるこが無い・・・

 

愕然とするビッグマム・・・

そしてルフィを睨む。おしるこはないのはルフィが全て食べてしまったから・・・

 

ビッグマムは当然、ルフィを攻撃する。ルフィは土俵から出ると、首にはめている輪から刃物が飛び出し死んでしまうので、焦りだす。

 

どんどん土俵際に追い込まれていくルフィ・・・

そして、遂に土俵の外に飛び出してしまい、首輪から怪しい音が鳴り響く。ルフィは、絶対に死にたくないと思い、土壇場で武装色の覇気で首輪を破壊する。そして、外に放り投げる。

 

ルフィにとっては今までの武装色とは違う感覚・・・

しかし、喜びもつかの間、ビッグマムの攻撃は続く。

 

END

 

946話ポイント考察

ルフィの覇気がレベルアップ?

今回、ルフィは土壇場で謎の力を発揮し、自分とヒョウじいの首輪を破壊することに成功する。

 

首輪の仕組み自体は、天龍人の首輪に似ている。違うのは、爆発せず刃物が出て、使用者の首を切断するところのみ。

 

ある条件を破ると、効果を発揮するあたりは一緒。

 

今回、ルフィは首輪を破壊し、すぐに外に放り投げることで首輪から解放されました。

それはまるで、かつて52巻にて、レイニーが人魚に付けられた天龍人の首輪を破壊した時と似ています。

 

当時から、レイニーがどうやって首輪を破壊したのかは謎でした・・・

おそらく覇気の力が関係しているのでしょう。

 

今回、ルフィはレイニーと同じくらいの覇気の力を身に着けたということでしょうか?

 

カイドウと天龍人はつながっているのか?

あまりにも首輪が、天龍人の首輪に似すぎている・・・

 

似たような技術が使われているということは、この両者には深いつながりがあるのかもしれません。

 

天龍人とカイドウを繋げる人物がいるとするとドフラミンゴでしょうか?

 

ドフラミンゴを介して、どちらかが技術を渡したのか?

 

だとすると、カイドウ側が持つ””スマイル””も、天龍人の手に渡っているかも・・・

 

ビッグマムがいい奴に??

ビッグマムの人格に変化が・・・(笑)

 

しかも戦闘能力だけそのままで、性格がいい奴に・・・

 

なんとオシルコを探していた目的は、自分に優しくしてくれた、貧しい人たちに恩返しするためでした。

それをルフィが全部食べてしまったので、怒っているんですね~(笑)

 

ビッグマムの仲間たちは今のところ、和の国に入国できていなそうです。ただあの面子ですので、どうにかして入国してくるでしょう。

 

ビッグマムの記憶が戻るのはいつのタイミングなのか?

今のところ、戻る気配はなさそうです。

 

947話予想

  • ルフィVSビッグマム再び!!
  • ライゾウにより囚人たちが大量解放
  • 騒動に乗じて、ルフィ、キッドたちは無事脱走

やはり予想通り、ビッグマムが来たことにより、徐々に脱走に向けて話が動き出しました。

 

そしてルフィは、この動乱でさらに仲間を増やすことで、鬼ヶ島での決戦に向かいそうです。

 

 

スポンサーリンク