kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ワンピース927話】 考察と感想 928話の展開予想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

『ワンピース』927話、「禿のおトコ」についてです。

 

 

927話のあらすじ

タイトル 「禿のおトコ」

ーー和の国 花の都ーー

 

ウソップとフランキーとロビンがサンジの作ったお蕎麦をおいしそうに食べています。サンジのお蕎麦は人々に大人気で、大行列ができています。しかし、客は女性ばかり。

 

そこに、チンピラ風の男3人組が絡んできます。彼らは、オロチの部下の狂死郎の一門で、勝手に人の領土で、お店を出すなといちゃもんをつけてきて、サンジのお蕎麦を床にぶちまけます。

 

切れたサンジは、チンピラ3人をぼこぼこにします。チンピラ3人は、捨て台詞を吐いて、その場から逃げていきました。誰かが落とし前をつけにやってくるのか?

さっきまでいた大行列が、蜘蛛の子を散らすようにいなくなりました。

 

そこに一人残っていた女の子に、サンジは余ったお蕎麦をご馳走します。女の子の名前は、”トコ”です。

どうやら、トコは花魁につく、禿の女の子のようです。もうすぐ、和の国トップの花魁である”小紫”の行列がここを通るようです。トコは人足先に、花魁道中に戻りました。

 

そして、小紫は、オロチ城にて行われる宴に行くようで、そこに、ロビンも花魁として同行するようです。

 

小紫も出てきましたが、陰で顔が見えず・・・

 

ーー花の都 左京ーー

 

さっきのチンピラの一人が、狂死郎のもとに、ものすごい強いお蕎麦屋がいるとの報告をします。

 

しかし、狂死郎はこれからオロチ城に宴に行くので、自分は行くことができないと。代わりに、クイーンの部下を刺客に向かわせろとのこと。

 

そして、部屋の奥からはオロチ将軍の影が・・・

 

今週終わり!!

 

感想

オロチの顔はまだ分からず・・・

 

尾田先生引っ張るな~。そして来週は休載なので、年内は、『ワンピース』は後1話です。

 

年内は、オロチの全貌が明かされて、終わりという感じでしょうか?どちらにしても楽しみです。

 

考察

小紫の正体は日和・・・?

年齢は、20代前半ぐらいでしょうか?顔はまだ明かされていないので分かりません。

 

僕は、彼女の正体は日和ではないかと思うのですよ。

 

日和とは、おでん様の娘様で、モモの助など複数の部下はトキ様の能力で20年後にタイムスリップしましたが、そこに日和はおらず。

20年前の、燃え行く城の中に残ったとされます。

 詳しくは、下の記事にて・・・

 

 

20年前、何らかの方法で生き残った、日和は、生きていたとすると、20代前半の年齢となっています。

 

花魁として、オロチの支配下の和の国を生き残ってきたのか?この、話の流れには前例があり、ドレスローザでのヴァイオレットです。

彼女は、ドフラミンゴの部下となり、自分の家族を守りました。

 

この前例があるので、さすがに2度目はないような気がしますが、可能性としては大きいかなと思います。

 

考えられる可能性として、

  • すべての事情を知ったうえで、オロチの配下となり20年、ひたすら耐え忍んでいる
  • 何らかの原因で記憶を失い、知らぬ間にオロチの監視下に置かれている
  • そもそも、小紫=日和ではない。全く関係ない。

う~ん、あえていうなら2番目かな?

 

オロチは能力者?

今回初めて、オロチの影がふすま越しに映りました。

 

その姿は、まるでヤマタノオロチのようでした。ドラゴンのような首が、何本も蛇のように生えている感じです。

 

一応、伝説上の生き物なので、能力名は”ヘビヘビの実 モデル幻獣種ヤマタノオロチ”

でしょうか?

 

名前から、だいたい予想していましたので、やはりなという感じです。

 

ヤマタノオロチも見た目はドラゴンみたいな感じなので、カイドウの竜の能力と合わせて、モモの助たちは、ドラゴンに相当恨みがある理由もうなずけます。

 

 

早く、人間の姿のオロチも見てみたいものです。今までの、話から推測すると、相当な慎重な男で、策士家のようです。

 

928話展開予想

ついに、オロチ登場!!

能力名は”ヘビヘビの実 モデル幻獣種ヤマタノオロチ”!!

 

そして、小紫の正体も明らかになるか?

 

サンジのもとには、クイーンからの刺客が・・・

 

来週は休みなので、次は12月24日発売のジャンプです。

 

スポンサーリンク