kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【名探偵コナン 紺青の拳】コナン映画第23弾徹底解説 史上初の海外が舞台!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、コナン映画に関して!!

 

紹介するのは、去年公開の最新作『名探偵コナン紺青の拳』!!

興収は、歴代最高を7年連続で更新する93.7億円!!

 

観に行った方も多いのではないでしょうか??

 

なお、本作が平成最後のコナン映画であり、23年と言う月日を考えると、平成のほとんどの時代を走り抜けたということ・・・

改めて凄い作品!!

 

 

『紺青の拳』概要

4年ぶりキッド映画!!

今作は、第19弾『業火の向日葵』以来4年ぶりとなるキッド映画です!!

 

僕みたいな、コナンの古参ファンからすると、キッド主役の映画は質が落ちるというのはあるあるだったのですが・・・

 

全体的に面白かったかな~と・・

キッドがかつてないぐらい追い詰められるという展開も良かったです!!

 

さらに、コナンとキッドが手を組んで、裏に潜む敵を調査する展開も功を奏したのかな~~

 

ま~今作のメインはキッドというより、

””園子””””京極””のラブ展開!!

 

京極とキッドは既に原作では一度やり合ってます・・(笑)

園子がキッドファンだということで若干ですが三角関係になっているところも見どころ!!

f:id:kimurou:20200307202357j:plain

名探偵コナン紺青の拳

引用元:https://comic-media.xyz/archives/3682

新一と蘭の関係にも注目!!

 

 

ここ最近、アクション重視になっていたコナン映画ですが、今作は珍しくラブシーン重視!!

 

個人的に、園子史上一番かわいかったです!!(笑)

f:id:kimurou:20200307202519j:plain

名探偵コナン紺青の拳

引用元:http://blog.esuteru.com/archives/9302537.html

 

 

歴代最高の興行収入

毎年、コナン映画の注目ポイントの一つ!!

 

今作公開前時点で、6年連続興収最高記録更新中・・・

 

特に前作の『ゼロの執行人』は、歴代ダントツの91億円という記録をたたき出しました!!

この90億円越えという大きな壁を超えることができるか・・・

 

 

結果として、最終成績は93.7億円!!

7年連続最高記録更新!!

 

かなりギリギリでした・・

ま~前作の壁があまりにも高すぎた・・(笑)

 

キッド回は、今までやりつくされている分、前年みたいな””安室さんブーム””的なことが起こりようがないですから、

 

その点を考えると、よくぞ記録更新で来たな~~と言う感じ!!

 

 

脚本、主題歌

 

まさかの2年連続avex!!

 

脚本は大倉崇裕!!

第21作『から紅の恋歌』以来2年ぶり2回目の脚本担当!!

 

割と、恋愛要素強めで、推理もしっかりやる印象!!

史上初の海外が舞台

今作の最大のポイントは、23年目にして史上初の海外が舞台であること!!

 

舞台は””シンガポール””!!

特に、今やシンガポールの象徴となった””マリーナベイサンズ””が舞台となってます・・

 

僕も1回泊りに行きました!!(笑)

懐かしの場所が出て来て興奮しましたね~~

 

コナンは設定上、中々海外に行けない・・・

原作ではロンドンに行った話があるのですが、劇場版となると史上初!!

 

因みに、第6作『ベイカー街の亡霊』は、コンピューター世界なので無しということで!!

 

 

どうやって、コナンが海外に行ったのかも注目です!!

史上初の女性監督

23年目にして初めての女性監督・・

 

元々、コナン映画は他のアニメ映画と違って、あまり監督が交代しません!!

 

今作の永岡監督ですが、4人目です!!

23年やって4人です・・

 

永岡監督は今年公開の24作『緋色の弾丸』の監督も務めているので、後数年は監督を務めると思います!!

 

 

女性ならではといいますか、今までとは違うな~~というシーンも!!

やはりラブシーンにかけては、歴代の監督とはカメラワークが違いますね~~

 

何かエロい・・(笑)

 

今まで、お笑い系のキャラだった鈴木園子をあそこまで可愛く見せたのは見事!!

今まで、蘭の影に隠れていましたが、女の子は恋すると可愛くなるんです!!

『紺青の拳』豆知識

カルロス・ゴーンも参考にした?

2020年一番最初の事件と言えば・・・

 

カルロス・ゴーン日本脱出劇!!

パスポートを使わず、島国の日本を出国!!

 

楽器ケースの中に入って、税関を潜り抜けたのだとか・・・

 

まるで映画さながらの脱出劇に世界中が衝撃を受けました!!

 

 

しかし、この映画さながらの脱出劇を映画でやったキャラが・・・(笑)

 

そう!!

我らがコナン君です!!

f:id:kimurou:20200307195947j:plain

名探偵コナン紺青の拳

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0107174

 

スーツケースの中に入って、パスポートを使わずに出国しました!!(笑)

 

おそらく、カルロス・ゴーンもコナンを参考にしてこの脱出劇を敢行したのでしょう!!

f:id:kimurou:20200307200404j:plain

引用元:https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58935

 

古参のキャラほとんど活躍せず

まず海外が舞台という事もあり、日本の警察メンバーはほとんど出ず・・

キッド回ということもあり、中森警部だけ出ましたが・・

 

昔から、コナン映画の伝統的メンバーたちが、近年はかなりぞんざいに扱われてますね・・(笑)

 

また少年探偵団!!

こちらもある意味、コナン映画の伝統で、彼らを最低限活躍させるみたいな縛りがあった時期も・・・

 

ただ、今作では灰原以外はほとんど出番なし!!

次回予告


毎年恒例次回作予告!!

 

第24弾の予告は・・・

 

赤井秀一の声で

””届け!遥か彼方へ!!””

 

 

既に、タイトル、ゲスト声優、主題歌、ストーリー・・・

などなど決まってきています!!

 

 

第24弾『緋色の弾丸』見どころ!!

 

目指せ100億円!!

 

もう、これが一番の注目!!

『紺青のフィスト』購入はこちら!!

スポンサーリンク