kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『紺青のフィスト』興行収入】90億円突破 95億円ペース??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、名探偵コナン最新映画『紺青のフィスト』の興行収入に関してです。

 


今年も興行収入シリーズ最高記録を更新しそうですね。前作の『ゼロの執行人』は、最終興行収入は91.8億円なので、前作越えはほぼ確実だと思われます。

 

週間映画ランキングでは10位圏内から外れてしまいましたが、何とかシリーズ最高記録更新はできそうです。

 

 

95億円ペース?? 

現在、公開から2か月以上たち、人気はさすがに下火になってきています。

 

現在の興行収入は、6月19日時点で90億円突破。

すでに週間映画ランキングは圏外になっています。このペースだと、興行収入は95億円手前ぐらいだと思われます。

 

2013年公開の『絶海の探偵(プライベートアイ)』以来、毎年シリーズ最高記録を更新し続け、今年もこのままいくと7年連続最高記録更新ということになりそうです。

 

36億円⇒41億円⇒44億円⇒62億円⇒67億円⇒91億円⇒???

 

ものすごい右肩上がりですね~

 

『絶海の探偵』の頃は30億円越えぐらいが普通だったんですよ?

それが今や90億円越え・・・

 

来年の映画は、物語屈指の人気キャラ、赤井秀一がメインだと発表されているので、おそらくさらなる高みを見せてくれるでしょう。

 

本来は100億越えも狙えた?

当初は100億越えのペースで、最終的に110億円ほど行くのではないか?

と予想されていましたが、おそらく100億越えは、今のペースだと無理だと思われます。

 

単純に、ペースが落ちていったことが原因でした。

 

初週は、前作を超える、歴代最高のロケットスタートだったのですが、ペースが落ちてしまいましたね~

 

むしろ前作は、当初70億円越えぐらいのペースだったのですが、予想外の安室ブームで、後半も伸びていき、90億円越えまで行きました。

ま~話が面白かったというのもありますが・・・

 

1週目

当然のことながら初登場1位!!

予想通りの大ヒットで、土日2日間で14.6億円。3日間で18.8億円。

 

僕も初日に見に行きましたが、いっぱいでした(笑)

 


この時点で、前作の113%の成績。

 

2週目

 当然1位!!

この時点で、観客動員数275万人。興行収入は35億円を突破!!

 

すでに、『絶海の探偵』依然の全作品の興収を超えました。

 

ちなみに、この週は注目作だった『キングダム』も公開しましたが、その中でも1位でした。

 

3週目

ゴールデンウィーク!!

 

注目を集めた、コナンVSアベンジャーズ!!

 

結果は、アベンジャーズの勝利。コナンは、3週目にして2位という結果に!!

 

4週目

コナンが再び首位に返り咲きます。

 

この時点で、観客動員数は591万人。興行収入は75億円。

 

残るは『ゼロの執行人』のみ!!

 

5週目

3位に後退。

 

ここらあたりでペースが落ち始めます。前作はここから伸びたのですが・・・

すでに、興収は79億円を突破!!

 

6週目

4位に後退。『キングダム』に週間ランキングで初めて負けます。

 

観客動員数は651万人。興収は83億円。

 

7週目

6位に後退。

 

興収は85億円を突破!!

 

8週目

8位に後退。

興収は87億円。

 

9週目

10位に後退。

興収は89億円。

 

10週目

現在。

圏外に・・・

 

興収は90億円突破。

 

今後、4D上映などで、ちょっと稼いで、最終的に95億円行かないぐらい?

 

どうしてペースダウンした?

前作は、まさかの安室フィーバー!!

 

製作陣や声優本人も驚くレベルのブームを巻き起こしました。だからこその、終盤の驚異的な興行収入の伸び!!

 

まさに奇跡に近かった?

たぶんブームが起きなければ、75億円ぐらいで終わっていたと思います。

 

ですので、前作が奇跡すぎたというところでしょうか?

 

今回は、当然そこまでの奇跡は起こっていません。怪盗キッド自体、コナンシリーズの古参なキャラですし、ファンが多いとはいうものの、ブームを今更起こすほどのキャラではないでしょう。

 

今回は、僕自身、前半勝負だなと思っていました。前作が91.8億円という結果を出した以上、これを超えるためには、どれだけ前半で稼げるかがカギでした。

 

結果として、初動は歴代最高のロケットスタート・・・

 

このまま逃げ切ることが出来たのではないでしょうか?何とか前作の興収は超えると思います。

 

コナン初の100億越えは赤井秀一に託した!!

今回、ペースダウンの為、確実に100億はいかないと思います。

 

となると、次回作、第24作にコナン映画初の100億越えの夢は託されたといえるでしょう。

 

そして、次回作はあの赤井秀一がメイン!!

 

安室徹なみに人気のキャラクターです。おそらく、確実に前作を超えてくるでしょう。

よっぽど、内容がクソでない限り、100億越えは絶対だと思います。

 

100億の夢は来年に持ち越しということで・・・

 

スポンサーリンク