キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

【名探偵コナン金ロー作品決定】やはり強かった『瞳の中の暗殺者』・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


1月10日より始まった、コナン映画人気投票!!

 

今回は、1位に選ばれた作品が金ローで放送されます!!

 

その作品が決定!!15作品の中から選ばれたのは・・・

2000年公開、コナン映画第4弾『瞳の中の暗殺者』です!! 

 

今回の人気投票は、直近3年間に放送された作品は除かれますので、歴代23作品の中で、エントリーされたのは15作品・・・

 

正確な人気順であるとは言いにくいです・・

除かれた作品の中には、コナン史上最高傑作と名高い

『ベイカー街の亡霊』や『迷宮の十字路』がありました!!

 

ということもあり、今回選ばれたのは『瞳の中の暗殺者』!!

 

 

予想が当たりました~~(笑)


過去記事です(笑)

 

ちゃんと、1位予想は『瞳の中の暗殺者』!!

 

今回の15作品は、 

  • 第1弾『時計仕掛けの摩天楼』
  • 第2弾『14番目の標的』
  • 第4弾『瞳の中の暗殺者』
  • 第5弾『天国へのカウントダウン』
  • 第8作『銀翼の奇術師』
  • 第9作『水平線上の陰謀』
  • 第10作『探偵たちの鎮魂歌』
  • 第11作『紺碧の海賊』
  • 第12弾『戦慄の楽譜』
  • 第13弾『漆黒の追跡者』
  • 第15弾『沈黙の15分』
  • 第16作『11人目のストライカー』
  • 第17作『絶海の探偵』
  • 第18作『異次元の狙撃手』
  • 第19作『業火の向日葵』

 

注目だったのは、過去の人気投票でトップに君臨していた、

『ベイカー街の亡霊』や『迷宮の十字路』が無かった点・・

 

更には、地味に人気の高い『世紀末の魔術師』も・・

 

近年の名作陣

『純黒の悪夢』、『から紅の恋歌』、『ゼロの執行人』なども・・

 

これらが無かったことにより、上位陣が予想しやすくなった一方で、上位陣で票の食い合いがあるのではないかと思われました!!

 

結果としては、『瞳の中の暗殺者』が1位となりました!!

 

圧勝だった『瞳の中の暗殺者』

予想以上に圧勝でした・・(笑)

 

もうちょっと票が割れるかと思ったのですが・・

 

総票数は51万144票!!

 

相変わらずのコナン人気の凄まじさ・・(笑)

簡単に投票できる点も魅力だったのかな??

 

ちなみに、僕は『瞳の中の暗殺者』に投票しました!!

ま~この面子だと瞳だよね~

 

それでは第5位から・・

 

第5位『業火の向日葵』 2015年

3万5463票

 

やはり、最近の作品と言うこともあり、票を集めてきました・・

 

おそらく、キッド人気が大きかったのかな??

キッド好きが大量に投票したんだと思います!!

 

今回の人気投票の中には、キッド映画は

『銀翼の奇術師』と『業火の向日葵』のみ・・

 

去年、『紺青の拳』がキッド映画で、直前の金ローでキッド映画を放送しまくったこともあり、今回はこの2作品のみがエントリー!!

 

結果として、票を集めることになったのでしょう!!

 

第4位『探偵たちの鎮魂歌』 2006年

5万2793票

 

毎回、そこそこ人気・・

 

この作品が人気なのが意味分からん・・

 

何回見ても面白くないと思うんだけどな~

 

第3位『天国へのカウントダウン』 2001年

5万5182票

 

やはりランクイン!!

 

今なお、名作として語り継がれる作品の一つです!!

史上初の””黒の組織””映画・・

 

そして、初めて少年探偵団にスポットを当てた作品・・

 

更に、当時としてはシリーズ屈指のアクション映画・・

最後の車のシーンは今見ても鳥肌が立ちます!!

 

元太君の米粒発言は最早伝説・・(笑)

 

第2位『異次元の狙撃手』 2014年

6万535票

 

こちらも予想通り・・

コナン映画の初代から脚本を務めていた””古内一成””

コナン映画の若手新監督””静野弘文””

 

新旧2人のコンビが、最高の化学反応を起こした作品!!

 

近年最高傑作のひとつ!!

 

最近公開の映画という事もあり、ある程度上位に食い込んでくると思いましたが、『天国へのカウントダウン』より上だとは・・

 

ただ、2位、3位、4位に関しては、割と僅差でしたね!!

この辺りで、票が割れたということか・・

 

第1位『瞳の中の暗殺者』 2000年

7万7991票

 

圧倒的1位・・

 

51万中、7万以上をかっさらっていきました!!

 

予想通り!!

コナン映画の名作と言えば・・

 

『瞳の中の暗殺者』、『ベイカー街の亡霊』、『迷宮の十字路』

 

この3強ですね!!

最近の作品も面白いので、この3強説は崩れつつありますが・・

 

やはり強かった・・(笑)

 

僕自身、このラインナップの中で1個選べだったら、『瞳の中の暗殺者』を選びますもんね~

第3希望まで取らして、ポイント制にしたら、分からなくなったかもしれませんが・・

 

因みにキムロー予想は??

因みに、わたくし、キムロー予想は・・・

 


第1位『瞳の中の暗殺者』⇒正解

第2位『天国へのカウントダウン』⇒3位

第3位『時計仕掛けの摩天楼』⇒ランク外

第4位『異次元の狙撃手』⇒2位

第5位『業火の向日葵』⇒正解 

 

ま~だいたい当たっていたのでは??

 

『探偵たちの鎮魂歌』がランクインしていたのが意外・・

 

『時計仕掛けの摩天楼』や『漆黒の追跡者』とか、どれぐらいだったのでしょうか??

結構、歴代の中でも人気だと思うのですが・・

 

『時計仕掛けの摩天楼』は、さすがに皆、見飽きたのかな??(笑)

何回も、金ローで放送されてますもんね~

 

最新作『緋色の弾丸』公開が近い!!


去年公開の『紺青の拳』は、興収は最高記録を更新する93.7億円!!

 

これで7作品連続更新!!

 

という事もあり、今回の映画は、物語屈指の人気キャラである””赤井秀一””とその家族にスポットを当てたものであり、

 

興収の伸び率的に100億越えが期待されます!!

 

コナン映画で100億円行ったら、マジで快挙です!!

100億円作品なんて、日本映画に限ると、数えるぐらいしかありません!!

 

海外映画を入れても、毎年出るものじゃないです!!

 

それを、コナン映画が超えるという事は・・

毎年公開して且つ、確実に100億円を超える コンテンツが生まれるという事です!!

 

毎年、これだけの稼ぎを出すコンテンツ・・

そんなに無いよ~~

 

 

そんな、コナン映画の新作の最新映像がこちら!!(クリックしてください!)

 

かっけ~(笑)

 

今から楽しみ!!

 

歴代のコナン作品

 

スポンサーリンク