kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ジャンプ名作】なぜかアニメ化しなかったジャンプ作品を挙げてく

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回のテーマは、なぜかアニメ化しなかった、ジャンプ連載作品についてです。もちろん、短期打ち切りになった作品ではなく、長期連載にも関わらずアニメ化しなかった作品を挙げていこうと思います。

 

また、なぜアニメ化しなかったのかについても、ちょっと考えてみました。

 

 

では行きましょう!!

 

 

週刊少年ジャンプの長期連載作のほとんどはアニメ化?

実は、ジャンプは他誌のマンガ雑誌に比べてもかなりアニメ化に力を入れています。長期連載作は、ほとんどアニメ化しているといってもいいぐらいです。

 

逆に、アニメ化しなかった作品を探す方が大変なのです。もちろん、作品のカラー的にそもそもアニメ化に向いていない作品は確かにあります。

 

 

例えば・・・森田先生の作品。『ろくでなしブルース』、『ルーキーズ』などです。森田作品は、かなりリアルな絵で、ストーリーも子供向けではないので、アニメ化に向かず、どちらもアニメ化しませんでした。

 

コミックスの累計だと、歴代でもトップクラスですが、アニメ化はせず、代わりに両方とも実写化しています。メディア化したという点でいうと、しっかり優遇されていたと思います。

 


 こういう一部の例外的作品を除くと長期連載作はほぼ必ずアニメ化しています。なぜこれほどアニメ化に力を入れているかというと、ジャンプの過去の作品が影響しています。

 

ジャンプアニメ化量産のきっかけとなった作品

鳥山明先生の『Dr.スランプ』です。この作品が、きっかけでジャンプ編集部は連載作のアニメ化に力を入れるようになりました。

 

 

それ以前は、ジャンプ編集部はあまりアニメ化に積極的ではありませんでした。なぜかというと、アニメ化することによって漫画の売り上げが下がると思われていたからです。当時は、全体的にまだアニメ化する漫画が少なく、そういう考えが一般的だったんですね。

 

しかし、『Dr.スランプ』をアニメ化してみると、大ブーム!!

平均視聴率は30%を余裕で超える大ヒット。漫画はもちろん、関連グッズも売れまくり、未だに商品コンテンツとして残っています。

 

この大ヒットがきっかけで、ジャンプ編集部は考えを改め、連載作を積極的にアニメ化するようになりました。

 

今では、ほとんどの長期連載作がアニメ化しています。

 

なぜかアニメ化しなかった長期連載作

しかし、歴代を振り返ってみるとなぜかアニメ化しなかった作品が、少ないですが存在します。僕自身、昔の作品はあまりよく分からないので、2000年代以降の作品をあげていきます。

 

あと、ここでの長期連載作とは、最低でも2年以上連載が続いた作品の事を言います。

 

『PSYRENーサイレンー』2008年~2011年

 

 

まず挙げたいのが、『サイレン』です。今なお、ファンが多い、岩代先生のヒット作品です。最終的には打ち切りというか、駆け足な終わり方でしたが・・・

 

1話目を読んだときは、めちゃくちゃワクワクしたのを覚えています。絶対売れると確信しました。が、徐々に人気がなくなっていった感覚です。

 

なんというか、時代設定が古いというか、2008年に公衆電話って・・・という感じでしたが、読んでみてください!!マジで面白いです。

 

バトルシーンも、能力もなかなか凝っていて、引き込まれます。

 

なぜアニメ化しなかったのか?

ここまで面白くて、しかもアニメ映えしそうな作品がなぜアニメ化しなかったのか?

 

考えられる原因としては、当時の他の連載作が充実しすぎていたという事です。

 

『サイレン』が連載された当時、2008年の連載作品は、

  • 『こち亀』(2008年当時は不定期放送)
  • 『ワンピース』
  • 『ハンターハンター』(当時はアニメ休止中)
  • 『テニスの王子様』(当時はアニメ終了)
  • 『ナルト』
  • 『ピューと吹く!ジャガー』(後に実写化)
  • 『ブリーチ』
  • 『アイシールド21』
  • 『銀魂』
  • 『家庭教師ヒットマンリボーン』
  • 『D.Gray-man』
  • 『ムヒョとロージの魔法律相談事務所』(2018年にアニメ化)
  • 『魔人探偵脳噛ネウロ』
  • 『To LOVEる』
  • 『エム×ゼロ』
  • 『サムライうさぎ』
  • 『ぼくのわたしの勇者学』
  • 『SKET DANCE』(当時はまだアニメ化前)
  • 『初恋限定』(アニメ化前)

赤字がアニメ化作品です。

 

これが、『サイレン』連載当時の連載メンバーです。大半の作品が、アニメ化、もしくは実写化を果たしているという、名作だらけです。

 

これだけのメンバーがそろっている中、なかなかアニメ化できなかったというのもうなずけるのではないでしょうか?

 

おそらく、アニメ化のお話自体は来ていたと思うのですが・・・

ノベライズ化までしたにも関わらず、なぜかアニメ化しなかった、『サイレン』でした。

 

 

『Mr.FULLSWING』2001年~2006年

5年間も連載した作品ですが、なぜかアニメ化しませんでした。本当になぜかアニメ化しませんでした。

 

あの、ジャンプで5年間も連載できる作品なんてそんなにないのですが・・・

 

普通、これだけの期間連載すれば、アニメ化の話が来ると思うんですけどね~

編集部から嫌われていたのでしょうか?

 

野球もので、ギャグマンガ、アニメにしても面白い題材の作品だったと思うのですが・・・

特に、初期のギャグセンスはなかなかのもので、歴代のギャグマンガの中でも、作者のギャグセンスはピカイチだったように思えます。

 

なぜアニメ化しなかったのか?

まずは、『サイレン』にも言えたことですが、当時の連載陣が充実していたことです。2000年代前半は名作が渋滞状態で、次から次へとアニメ化していく状態でした。

 

そんな中で、アニメ化する機会を失ってしまい、連載期間が延び、徐々に人気がなくなっていき、アニメ化しないまま連載終了したという感じではないでしょうか?

 

また、話にでてくるギャグが、少々下品だったことも問題だったのではないかと思います。ただ、この作品より下品なギャグマンガだった『ボボボーボ・ボーボボ』はちゃんとアニメ化しました。

 

『ボボボーボ・ボーボボ』のアニメは、当時常にPTAと対立しており(作品が下品だったため)、もしかしたらこの影響で、ジャンプ編集部も、『Mr.FULLSWING』のアニメ化に踏み込めなかったのかもしれません。

 

まーとりあえず、タイミングが悪かったという事でしょうか。

 

『エム×ゼロ』2006年~2008年

 

 

これ、たぶん今だったら確実にアニメ化してると思います。

 

かなり面白かったです。魔法使い育成の魔法学校に、全く力がない男子学生が入学してしまい、とんでもないことになっていく話です。

 

ハリーポッターぽいですが、ちょっと違います。主人公にまったく魔法の力がないのです。しかし、機転を利かして周りにバレないように魔法を使ってるっぽく見せるところが爆笑です。

 

読んだことない人はぜひ読んでみてください!!後、女の子の絵が可愛いです。

 

2年間以上連載していましたが、なぜかアニメ化しませんでした。

 

なぜアニメ化しなかったのか?

理由ははっきりしています、途中で作者がリタイアしたからです。これ以上話が広げられなくなり、連載をやめてしまったのです。

 

僕も、長年ジャンプを読んできましたが、作者自ら、降りたのはこれと『忍空』ぐらいです。

 

普通は、アンケートが取れずに打ち切りになって、連載したのに連載できないのが一般的ですが、『エム×ゼロ』は作者自らおりました。

 

先ほども話を少し書いたように、この作品は、基本的に魔法学校内で起こる話で、しかも、魔法力の無い主人公なので、話を広げるにしてもたかが知れています。

読んでもらえるとわかりますが、世界観が狭いんです。話は面白いですが・・・

 

これにより、話を広げられず、作者自ら、連載から退き、おそらくもう少し連載しとけば、アニメ化したと思われますが、(もしくはアニメ化の話が来てたかもしれないが)アニメ化する前に連載が終わりました。

 

作者自ら、アニメ化をあきらめた『エム×ゼロ』でした。

 

今後のアニメ化はあるのか?

 

 

可能性はかなり低いです。しかし、ないとも言えません。

 

実際、過去の作品がアニメ化されたりすることはよくあることです。ジャンプでも、最近、『ムヒョロジ』がアニメ化されました。

これは、当時アニメ化しなかった作品です。10年以上の時を経て、アニメ化しました。

 

こういうことがないとも限らないので、0とは言い切れないというのが正直なところでしょうか。

 

一番、可能性があるとすれば、今なおファンが多い、『サイレン』でしょうか?僕自身、『サイレン』はアニメ化希望です。

 

まとめ

ジャンプの名作の中でも、アニメ化しなかった作品は意外とあるんですよね。

 

実は、『こち亀』もアニメ化するまで、20年かかっていたりなど、全部が全部アニメ化するわけでもないという事ですね。

 

色々な作品があるということです。最近だと、『約束のネバーランド』や、『Dr.STONE』など、新たにアニメが始まります。ぜひみなさん観てみましょう!!

 

スポンサーリンク