kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ジャンプ新連載】『夜桜さんちの大作戦』『ミタマセキュ霊ティ』評価は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、週刊少年ジャンプで新たに始まった新連載2作、

 

『夜桜さんちの大作戦』と『ミタマセキュ霊ティ』について!!

 

すでに、4話、3話目の連載が終了し、現時点での評価や、今後の打ち切り予想に関して書いていきます。

 

これはあくまで僕の予想なので、あまり気になさらずに・・・

だいたい、ジャンプの新連載なんて大半は打ち切られますから、予想するというなら打ち切り予想しておけば、だいたい当たるんですよ!!(笑)

 

ま~でもそこを少し、真剣に予想してみようかなと・・・

あくまで予想だぞ!!絶対、私の言うとおりになるというわけでは無いからな!!

キムローのガチ予想が聞けるぞ!!外れたらどうなるんだろ~ね~

 

 

新連載2作について

『夜桜さんちの大作戦』

1話目はめちゃくちゃな展開で、よく分かりませんでしたが・・・

 

極度の人見知りな主人公と、その幼馴染のヒロインの物語。ヒロインの家がまさかのスパイファミリーという展開・・・

 

しかし、2話目以降持ち直した感じ・・・

結構面白い作品だと思います。

 

ジャンル的にはバトル漫画、ギャグマンガ、恋愛物・・・

 

色々なジャンルを網羅している作品です。いざとなったら、路線変更が可能な作品です。

 

今の感じだと、バトル漫画になるのかな??

 

打ち切られにくい作品だと思います。

作品の背景にある伏線も多いような気がします。

 

乗りに乗れば、長期連載、ヒット作品になる可能性がある作品だと思います。

 

特に、個人的にヒロインのお兄さんがいいキャラですね~

カッコいいです!!

 

たぶん人気出るんじゃないでしょうか??

 

学園ものの設定があるので、長期連載と言っても、卒業ぐらいまでか・・・?

そう考えると、連載期間は決まっている??

 

とはいうものの、目新しさは少ないかなと・・・

設定とかは斬新だと思いますが・・・

 

本当にすごい作品は、1話目を読んだ時点で大ヒットを確信します!!

僕のジャンプ歴15年以上の歴史の中で、1話目を読んで大ヒットを確信した作品は、確かに何作品か存在します。 

 

 

一番最近だと、『Dr.STONE』とか『約束のネバーランド』・・・

『暗殺教室』も衝撃的でしたね~

 

『ミタマセキュ霊ティ』

 

さてこちらはギャグマンガ!!

 

現在、週刊少年ジャンプの連載陣にはギャグ枠がありません!!

という事は、そこにうまく滑り込むことが出来たら、長期連載もあり得ます。

 

1話目はま~面白かったかな??

 

僕が大人になったからですかね?

昔より、ギャグマンガで笑えなくなってきましたね(笑)

 

ジャンル的に、予想がしにくいな~(笑)

 

でも、今はジャンプにギャグマンガが無く、

 

少し前まで、『ジモトがジャパン』と『思春期ルネサンス!ダビデ君』があったのですが・・・

 


あまり人気が無かったのか、打ち切りと言う結果に・・・

何か、微妙な感じでしたけどね・・・

 

『ジモトがジャパン』はアニメ化もしてましたから・・

その状況で打ち切りは異例中の異例でした。

 

2作品は打ち切りか?長期連載か? 

『夜桜さんちの大作戦』は長期連載になるかも!!

打ち切り率は35%ぐらい・・・??

 

外れたら怖い~~

 

これ低すぎますかね??(笑)

 

ジャンプの新連載、しかも新人のデビュー作って打ち切り率80%超えてるんですよ!!

でもたぶん大丈夫だと思うんだけどな~

 

今後の展開次第ですね~(笑)

 

そして『ミタマセキュ霊ティ』!!

こちらはギャグマンガ、アンケート順位が上がりにくい一方で、下がりにくい!!

つまり順位が安定しやすいジャンルのマンガ・・・

 

でもあまり長続きしなさそう・・・

 

打ち切り率75%くらい・・・??

 

ま~ジャンプの新連載の大半は打ち切りですから・・・

前回の新連載陣は?

ちなみに前回の新連載4作品に関する記事はこちらです!!

 


前回はあまりいい評価を下していません!!(笑) 

4作品ともです!!

 

実際現在、週刊少年ジャンプ最新号では、4作品が掲載順位下位4つを独占するという現状です・・・(笑)

 

ま~確かにあまり面白くないですからね・・・

僕の予想も当たってしまいそうです・・・

 

個人的に、『ナルト』の岸本先生の新連載『サムライ8八丸伝』があまりにも期待外れ!!

岸本先生のネームバリューがあっても、この掲載順位が続くとさすがに打ち切りですね・・・

歴代でも最速ペースで2度目の巻頭カラーをもらったのに・・・

 

 

今年は大ヒット作がないな~

 

今のところ、『チェンソーマン』くらいでしょうか??

『チェンソーマン』も当初は、『呪術廻戦』と似ているとかいう理由で、どちらかが打ち切りになると思ってましたけど、まさか両方とも今でも続いているとは・・・!!

 

やっぱり、ジャンプの打ち切りを予想するのは難しい!!

 

 

ジャンプの新連載の大半は打ち切り

最初に言いましたが、ジャンプの新連載の大半は打ち切りです。

 

しかも新人に限ると、打ち切り率なんて8割を超えてます。

あの有名な偉大な漫画家も、デビュー作は打ち切られてたりします!!

 


冨樫先生とか結構面白いですよ・・・(笑)

 

今でこそ、大御所作家ですが、若かりし頃は・・・??

っていう作家さんも多いです。

 

だから、打ち切りになったからと言って、その漫画家さんがへぼい訳ではありません・・・

 

というより、あの天下のジャンプに連載までこぎつけるのですらとてつもなく凄いことです!!

 

プロ野球で活躍できなかったからと言って、へぼいわけではなく、プロ野球選手になること自体すごいことであるのと一緒です!!

 

ま~と言っても、打ち切られるかは神のみぞが知るところ・・・

 

私には判断しかねます・・・ 

ま~私からはこんな感じかな!!

結局、最後は逃げたような・・・?

スポンサーリンク