kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【ジャンプ新連載】『AGRAVITY BOYS』感想 打ち切り?ヒット?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週発売の週刊少年ジャンプから始まった、

2020年度新連載第2弾『AGRAVITY BOYS』に関する記事です!!

f:id:kimurou:20191214144409j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://www.shonenjump.com/j/rensai/agravity.html

前号から始まった新連載『ZIPMAN!!』は、バトル漫画でしたが、今回はSF系??

 

 

宇宙にある未開の星を舞台にしたアドベンチャーSF系の漫画です!!

正直な感想を述べると、凝りすぎたかな??って感じです(笑)

 

もっと、宇宙SF系にありそうな、下手な展開にしても良かったのかな~と思います。

 

 

『AGRAVITY BOYS』あらすじ

未開の星にやってきた宇宙飛行士4人!!

f:id:kimurou:20191214144748j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://18lhplus.com/read-agravity-boys-chapter-1.html

メンバーは、

 

タチカゼ・サガ 男 17歳 操縦士

クリス・アーヴィット 男 17歳 医者

グラルト・ゼーマン 男 18歳 宇宙物理学者

ババズラギ・キプラガト 男 19歳 技術者

 

事前予想通り、湿度、温度、空気共に人類には問題の無い星!!

 

星の名は

 

地球型惑星 ””α・ジャンブロー””!!

 

地球の威信をかけた””プロジェクト・ヘルメス””、人類史上最大のミッションは成功した!!

 

しかし、物事は全てはうまく行かない・・

地球を出発して2日後に、人類は核戦争!!2日後に、戦争が起こったことの連絡が入り、その後、本部と連絡が取れなくなったので、おそらく事実なのだろう・・

 

そして、もう一つトラブルが・・・

 

地球を出発して3日目、すなわち核戦争の翌日、宇宙船の前に突如巨大なブラックホールが現れ、なすすべなく飲み込まれる!!

そのブラックホールに飲み込まれた直後、本来目指していた””α・ジャンブロー””が目の前に!!

 

 

本来なら、コールドスリープをして片道20年の旅になるところが、3日間で任務を完了してしまった!!

 

地球では人類が滅んだかもしれない・・

しかし、何やかんや、自分たち人類4人は、ちゃんと目的地に到着した!!

 

ここで生き残る方法を考えよう!!

 

まず、宇宙船の周りを調べた結果、周りには特徴的な地形や、植物は無く、動物なども、小型でおたなしい動物しか確認できないとのこと・・

 

いたって平和・・

 

学者の””グラルト””から言わせると、特に特徴もなく面白くない土地!!

いまいち、事の深刻さに気付いていない、メンバーにグラルトは現実を突きつける!!

 

””俺たち4人とも男だということは、どうあがいても人類の歴史はこの4人で終わりだということ!!””

 

 

現実を突きつけられるメンバー・・

 

その時、宇宙船内に光が・・

何者か分からない者が現れる・・

f:id:kimurou:20191214144904j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://18lhplus.com/read-agravity-boys-chapter-1.html

””最後の人類たちよ!!我は汝らよりはるか高次の世界からやってきた・・・””

 

さらに続く・・

 

””ここへ来たのはほんの気まぐれ・・滅びを待つあわれなお前たちに一度だけチャンスをやろう!!

「ジェナダイバージョン」転生の秘薬!!

これをどう使うもお前たち次第!!この薬の使用者は1名のみ!!その人物は1度限り性別を反転できる!!

女は男へ、男は女へ・・記憶と言った個人的情報はそのまま、元から反転後の性別で生活していたものとして記憶を置き換える!!

使用期限は、今からこの星単位で365日間!!””

f:id:kimurou:20191214145025j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://18lhplus.com/read-agravity-boys-chapter-1.html

 

開いた口が塞がらない4人・・

 

もしこの薬が本当なら、4人の内1人を女にすることが出来る!!

 

そんな中、クリスがみんなに落ち着くように言う・・

まずは、この星での生活基盤を築くことが大事だ!!と・・

f:id:kimurou:20191214145209j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://18lhplus.com/read-agravity-boys-chapter-1.html

確かにその通りだとメンバーは納得し、各々作業に取り掛かる!!

 

しかし、その後、なぜか3人のメンバーともに、クリスに極端に優しくなる!

 

なぜなら、クリスはメンバーの中で、最も体型、顔が女の子っぽい(笑)

みんな内心では、クリスに女の子になって欲しいと思っていた!!

 

お互い、言いたいこともあり喧嘩になってしまう・・・

最終的にクリスが転生の薬を破壊しようとする!!

f:id:kimurou:20191214145323j:plain

中村充志 『AGRAVITY BOYS』

引用元:https://18lhplus.com/read-agravity-boys-chapter-1.html

 

ようやく、冷静さを取り戻した4人!!

そもそもの話、例え性別が反転しても、生物が続くうえで個体数が足りていない・・・

 

もうここまで来たら、人類の歴史は自分たち4人で終わってもいい!!

””転生の薬””は、ジャングルの中へ!!

 

所詮、核さえちゃんと使う事が出来なかった人類が、こんなものをしっかり扱えるとは思えない・・

 

 

人類が、本当に滅びたのかどうかも分からない・・

この目で、人類が滅びるところを確認したわけではない・・・

 

もしかしたら、別動隊がこの星に来ているかもしれない!!

この””α・ジャンブロー””という星は、各国が目指していた星・・・

 

別の部隊が到着していてもおかしくない!!

 

今後、調査していくことに・・

 

END

 

『AGRAVITY BOYS』感想

普通の宇宙SF系でよかったんじゃない?

僕は個人的に宇宙ものが好きなんです(笑)

 

だから『彼方のアストラ』とかめちゃくちゃ好きだった!!

あれは正当な宇宙SFアドベンチャーでした!!

 

望むなら、ジャンプ本誌で連載が実現してほしかった・・・

ま~仕方ない!!

 

 

そして今回も、そういう話を求めていたのですが・・

なんか、中盤以降、誰が女になるやら、男性の体から女の体になるということはおどういうことだ?とか・・・

 

不毛な言い争いでページ数が割かれたいました!!

 

もっと、サバイバルアドベンチャー的なのを期待していたのに・・

確かに、この時代、どんな漫画を描くにしても、何かのパクリであったり、二番膳じだったり・・

 

今回も、普通の宇宙サバイバル系アドベンチャーだと、どこかで見たことある感じのマンガになってしまうと判断したのでしょう!!

だからこそ、ちょっと話を凝ってみたのでしょうか??

 

しかし、完全に悪手!!

 

新連載第1話だというのに、ページの半分以上が小学生が喜びそうな不毛な言い争い!!

2話以降どんな展開を見せるのかは分かりませんが・・・

 

長期連載大丈夫かな??

広大な宇宙なんですから、もっと世界観広げてもいいと思います!!

 

色んな星を冒険してもよさそうですが、この話の感じだと、舞台””α・ジャンブロー””星だけで終わっちゃうのでは??

 

それに、今後の話の展開がどうなるのかは分かりませんが、おそらく、別の国から同じ星に向かった人類との争いになるのかな??

 

宇宙にも関わらず、人間VS人間??

 

この””α・ジャンブロー””星自体は、いたって平和な星らしいので・・

ま~バトル漫画になるかどうかは分かりませんが・・

 

 

もっと世界観を広げても良かったかな~と思います!!

 

打ち切り?ヒット?

多分、打ち切りかな~(笑)

 

1話目なんで分かりませんが、圧倒的な面白さは無いです!!

 

何というか、広大な宇宙という舞台を生かしきれてないし、本来はサバイバル的なシーンが見たいなのに、ちょっと描く路線が違うし・・

 

女が男に変わるとか、男が女に変わるとかいう設定が、この宇宙の未開の星という舞台と、どれだけマッチするか?ですね~

 

まだまだどんな展開になるかは分かりません!!

ただ、凝りすぎて失敗した感は感じました!!まだ1話目ですが・・・

 

2話目以降も読んでいこうとは思います!

 

去年の新連載はイマイチだったので、今年の新連載には期待を込めて!!

 

スポンサーリンク