kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【ジャンププラスおすすめ】 サクライタケシのルポ漫画が面白い件 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

今回は、ジャンププラスに掲載中のおすすめ漫画紹介コーナーです。

 

今回、僕が紹介するのはサクライタケシ先生のルポ漫画です。

ちなみに、この人の本職は漫画家ではありません・・・

 

 

 

ルポ漫画とは?

いわゆる、レポート漫画のことで、実際の商品を解説したり、人物を取材して紹介していく漫画です。

 

サクライ先生の作品、『ジャンプの正しい作り方』、『すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊!』の場合は、実際に現場に赴き、取材で得た情報を面白おかしく漫画に描いてます。

 

単純に説明だけだと、文字だけの漫画になってしまい、つまらない漫画になってしまうので、作者自身でよりわかりやすい絵にして、文字を減らして説明していかなくてはいけないので、それなりに技量のいる難しい漫画だと思います。

 

さらに、ジャンプ本誌だとルポ漫画のためになかなかページ数がさけなかったりしますが、電子版のジャンププラスだとその心配がないので、制作側も割といろいろな漫画に挑戦できるというメリットもあります。

 

サクライタケシ先生について

ぼく自身、漫画家時代のサクライ先生のことを、ほとんど知らないのですが、(ていうか全く知りません)、若いころは漫画家を目指して、ジャンプの新人の賞に引っかかるぐらいの人だったようです。

 

ルポ漫画でまれに自身の過去のことも書いてたりするので、そこから推察するに、

 

若い時にすでに漫画家の進路をあきらめて、普通に就職したようです。

賞に引っかかるぐらいの漫画の実力はあったのに、漫画家の夢は割と早い段階であきらめた様子。担当の編集がつくぐらいだから、相当の実力だったと思います。

 

そして、結婚もし、日々おにぎりやを営んでいる毎日を送っていたのですが、ある時、何年も連絡を取っていなかった、ほとんど縁を切っていた、自分の漫画家時代の元担当編集から突然、ルポ漫画の誘いの電話が・・・

 

そんなこんなでルポ漫画を描くことになり、今に至ります。

 

何年かぶりにネームを書いて送ってみると、担当の方に割と好印象だったため、その後もルポ漫画を描くことになったようです。

 

ということで、この人の本職は漫画家ではなくおにぎりやです。(笑)

その後、漫画家やジャンプの制作現場、ジャンプ展、ジャンプの名場面Tシャツの制作現場、『ドラゴンボール』の新作ゲームの現場、マカオでバンジー・・・など

いろいろな現場に赴き、時には体をはって取材をしルポ漫画を描いてきました。

 

ジャンプ愛が伝わってくる

このルポ漫画を読んでいると、本当にサクライ先生のジャンプ愛が伝わってきます。

 

さらに、サクライ先生の奥さんも相当のジャンプ好きで、ものすごい愛が伝わってきます。

ジャンプの制作現場の取材や、漫画家の取材なども非常に楽しそうです。自分も、その世界に入り込んで取材をしていることがわかります。

 

読者としても、読んでいて非常に楽しいんです。それが、今回、この作品をおすすめする最大の理由です。

 

話が分かりやすい

きれいに論点をまとめてくれているので、ルポ漫画として非常にわかりやすいです。

 

さらに、漫画のテンポもよくすらすら読めていきます。

 

是非皆さんにも、読んでもらいたいです。特に、ジャンプ関連の商品の制作裏で何が起こっているか、制作裏話などファンにはたまらない情報が載っています。

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com