kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【2000年代ジャンプ】 おすすめ漫画5選

みなさんこんにちは、、キムローです。

 

今回は、2000年代から連載が始まったマンガで、僕が特にお勧めする漫画を紹介していきます。

 

2000年以降に連載が始まったマンガなので、97年連載の『ワンピース』、99年連載の『ナルト』などは含みません。

 

詳しくは、下記のサイトで。

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

それでは、いきましょう!!

 

第1位 『デスノート』 

 

www.kimuroulab.com

 

 

2004年連載開始当時、日本中に大ブームを巻き起こしました。これを、読んだことない人はマジで読んだ方がいいです。

 

上のサイトにまとめていますが、この作品は、非常に考えさせられる作品で、キラが正しいのか、間違っているのか、人それぞれ意見は様々だと思います。

 

僕個人的には、ジャンプ2000年代、ダントツナンバーワンです。

 

ただ、作品全体が、ダークの為、受け付けない人には受け付けないかもしれません。

 

 

第2位 『ブリーチ』

 

正直、3位と2位は迷いましたが、やはり一時はジャンプの看板を背負っていたということで、BLEACHを選びました。

 

ストーリーもそうですが、この作品の最大の魅力は、おしゃれすぎるデザインではないでしょうか?

 

セリフ回し、技名、キャラデザ、コミックの表紙、のセンスは他のマンガを圧倒していました。

 

特に、30巻ぐらいまでは、マジで面白いです。卍解の物まねとかしていた読者も多いのではないでしょうか?

 

第3位 『銀魂』

 

いよいよ、最終回を迎えました。2004年から約14年、連載お疲れさまでした。

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

いつも、ジャンプのギリギリのネタを攻めている姿勢は、感服します。自分の担当編集をネタにしたものや、先輩漫画家のレジェンド作品をネタにしたり、時事ネタをぶっこんできたり、かつてない、独特の雰囲気を持った漫画だったと思います。

 

最終回を迎えたのを機に、読んでみてはいかがですか。

 

少し、字が多いので、時間がかかると思いますが・・・

 

 

『デスノート』、『BLEACH』、『銀魂』の3つは、2000年代のジャンプ作品の中では、とびぬけていると思います。

 

この3つがトップ3なのは、意義は無いのではないでしょうか?

 

 

第4位 『アイシールド21』

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

上の3つの作品には、少し劣りますが、『アイシールド21』も十分名作です。

 

アメフトの話なのですが、ルール説明も丁寧ですし、絵もうまいので、非常に読みやすいと思います。僕自身、アメフトのルールは、結局最後までよくわかりませんでした。

 

でも、楽しめます。

 

ただ、アニメの出来がいまいちだったことが、若干評価を下げた感じです。あと、スポーツ漫画あるあるで、最終章に今までのキャラを総動員したオールスター編がありますが、これはやらない方がよかった・・・

 

こういう、オールスター編はスポーツ漫画では失敗しやすいと思います。

 

 

第5位 『魔人探偵脳噛ネウロ』 

2005年から2009年まで連載されていた作品です。

ここにきて、意外な作品が来たのではないでしょうか?

 

『暗殺教室』の松井先生のデビュー作です。

おそらく、ストーリーが非常に灰汁が強いので、あまり万人受けする作品ではなかったことから、あまりヒットしなかったのだと思います。

 

しかし、僕個人的には、非常にち密で丁寧なストーリー展開で、ジャンプ史に残る名作だと思っています。

 

1巻から、最後に向けての伏線が張られており、綿密な作者の計画に驚かされると思います。これは、まじでおすすめです。

 

 

 

www.kimuroulab.com

 

まとめ

さて、どうでしたでしょうか?

 

知っている作品も多かったですか?

 

今、ジャンプ展2000年代が行われているので、最低でもこれらの作品を読んでいくと楽しめるのではないでしょうか?

 

それでは、ここまでにします。

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com