kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『ハンターハンター』再開時期】10話分のネームがあるのになぜ再開しない??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、『ハンターハンター』の再開時期について・・・

 

ハンター試験リアル脱出ゲームに関する記事は、下の記事を参照!!


さて、『ハンターハンター』の再開時期についてですが、現在未定・・・

 

2019年中に再開するのかどうかは、正直微妙なところ。

 

 

『ハンターハンター』前回の連載は? 

前回の『ハンターハンター』連載を振り返っていきます。

 

前回は、週刊少年ジャンプ2018年43号~2018年52号までの10話の連載でした。

 

2018年のラストのジャンプまで連載していました。

 

歴代の冨樫の連載時期としては、ちょっと異例の時期だったんですが・・・

冨樫はあまり年末にかけて仕事をしないんですが・・・・

 


しかし、去年、2018年は冨樫先生にしてはかなり働いた年だったと思います。なんといっても、2回連載を再開したのですから・・・

 

去年、『ハンターハンター』は20話進みました。かなり、話が進んだ年だったといえるでしょう。

 

『ハンターハンター』の再開は10話ずつ? 

5年ほど前から、この傾向が続いています。

 

2013年、2014年、2015年あたりは、『ハンターハンター』の歴史の中でも、冨樫の連載が極めて少ない時代でした。

 

しかし、この辺りから、連載再開1回につき、連載10話という制限を付けることで、2016年以降、再開頻度は上昇しました。

 

ただ、連載話数は絶対10話だけですが・・・

 

ですので、次の連載も間違いなく10話だけだと思います。これ以上しちゃうと、冨樫の精神に異常をきたす・・・

 

10話連載して、そのかわり半年に1回ぐらいは再開してほしいものです。

 

次の連載10話分のネームはできている??


 これは、ファンの勝手な妄想ではなく、

 

2018年暮れ、『ハンターハンター』連載の最後のジャンプにおいて、巻末コメントに

 

””次の連載10話分のネームはできている””

 

というコメントがありました。

これは、間違いなく冨樫先生自身のコメントです。

 

ですので、連載10話分のネームができているのは間違いあいません。

 

だから、当時、『ハンターハンター』ファンたちは、これを読んで、次の再開は近いはずだ!!と希望に満ち溢れていました。

 

僕もその一人です。

 

ゴールデンウイーク明けぐらいには、再開するのではないか??

 

そんな甘ったるいことを考えていました。

 

だって、すでに次の10話は完成しているんですもん・・・

 

しかし、甘かった!!

 

すでに、2019年の半分が過ぎました。もう7月です。今年も、折り返し地点を過ぎました。

 

なぜ再開しないのか?

ただの怠慢です!!

 

はい!!

 

それ以外、考えられません。

 

よっぽど、清書に時間がかかっているのでしょう。まったくもって、情報がありません。

 

それでも許されるのが冨樫の凄さです。

 

 

実績があります。漫画は面白ければ連載される。

 

『ハンターハンター』ほど、この理論を体現している漫画はありません。

 

後は、冨樫自身の今までのジャンプに対する貢献度があまりにも高すぎる点です。

 

 

デビュー作こそ、打ち切りになっていますが、その後に連載した『幽遊白書』は、ジャンプ黄金期の看板漫画になりました。

 

アニメ化もし、今年舞台化も決まりました。

 


今なお、色あせない名作として、ジャンプ史に輝き続けています。

 

そして、『幽遊白書』連載終了後、月一連載として始まった『レベルE』もまた人気作に・・・

 

コミックスは3巻しかありませんし、知名度も低いです。しかし、完成度の高さ、後の『ハンターハンター』の設定の初期段階と思われる設定など、冨樫先生の本気度がうかがえる作品として、評価が高いです。

 

冨樫ファンの中には、『レベルE』こそ冨樫最高傑作!!と言う人もいるぐらいです。

 

長年、隠れた名作として、影に隠れていましたが、2011年にアニメ化をし、店頭にもコミックスが並び始めたのを覚えています。

これで、初めて知ったという方も多いのでは??

 

そして、1998年、満を持して、冨樫の最終到達地点ともいわれる、『ハンターハンター』の連載です。

 


『ハンターハンター』連載開始時の状況については上の記事をどうぞ!!

 

つまり連載再開は?? 

9月ぐらいか?

 

それとも、お盆休みを挟むようにして連載再開してくるか?

それだと、もうそろそろ再開の発表があってもいいころだと思いますが・・・

 

なんやかんや、前回の連載時期と同じぐらいになるのではないでしょうか?

 

つまり、10月ごろ?早ければ、9月中?

 

ま~こればかりは予想なので分かりませんが・・・

 

新刊コミックスの発売は? 

最新37巻の発売は?

 

連載が再開次第、コミックス37巻が発売されるでしょう。

 

既刊36巻までの購入はこちらからどうぞ!!

 

 

スポンサーリンク