kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『火ノ丸相撲』最終回】相撲漫画として名を刻んだ名作!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


今週発売の週刊少年ジャンプ34号にて、『火ノ丸相撲』の連載が終了しました。

 

円満終了!!

 

約5年におよぶ連載でした。お疲れ様です。ゆっくり休んでください!!

 

 

『火ノ丸相撲』が連載終了 

先週の週刊少年ジャンプにて、

 

””来週、クライマックスセンターカラー!!””

 

という見出しがあったので、おそらく最終回だろうと思っていたら、やはり最終回でした。

 

 

アニメ化もして、5年以上も連載して、ストーリー的にも、十分描き切ったと思います。これは、円満完結!!っと言っていいでしょう!!

 

ジャンプに連載された漫画は、ほとんどの作品が打ち切りか、作者の意図しないタイミングで終了に追い込まれます。

 

そのこと考えると、十分に頑張ったと思います。

 

コミックスが中々売れず、苦労した時期もありましたが、ちゃんとアニメ化もしたので、作品としては幸せだったのではないでしょうか?

 

『火ノ丸相撲』最終回の展開

大相撲、優勝決定戦!!

 

鬼丸VS横綱 ””刃皇””

 

小さいからこそ辿り着いた境地!!

相撲という競技は、””大きい””、””重い””が絶対有利な無差別級の格闘技・・・

 

その中で、生まれながらにして小さく、とても相撲に向いているとは思えない体格の鬼丸・・・

 

しかし、誰よりも壁にぶつかり、苦労したからこそ、自分だけの相撲に辿り着くことが出来た!!

 

””母ちゃん、小さく産んでくれてありがとう!!””

 

鬼丸が一番伝えたかった言葉!!天国の母親の元へ届け!!

 

鬼丸は小さい体で、時代の最強横綱と呼ばれた刃皇をなぎ倒します!!

 

鬼丸優勝決定!!

トランプ大統領も拍手(笑)

 

敗れた横綱の元には、数多くのメディアが・・・

 

引退はどうなるのか??

横綱は、もちろん現役を続けると断言する。鬼丸を、次はどう潰そうかを考えている・・・

 

””俺はまだまだ強くなれる!!””

 

そして、各々がそれぞれの道へと進んでいく・・・

 

END

 

『火ノ丸相撲』の功績

相撲漫画としての成功

まずは、何といっても相撲漫画としての成功でしょう!!

 

日本には、数多くのスポーツ漫画がありますが、野球とかサッカーは多いのですが、相撲は中々・・・

 

ジャンプの歴史を振り返ってみても、ちゃんとアニメ化もして、ヒットした相撲漫画と言えば、『火ノ丸相撲』だけだと思います・・・

(厳密にはいくつかあるが・・・アニメ化は『火ノ丸相撲』だけ)

 

相撲というと、若年層には受け入れがたいイメージがありますが、そんな中でも、少年雑誌である、週刊少年ジャンプで、ちゃんとヒットしたというのは素晴らしい!!

 

そういう意味でも、『火ノ丸相撲』は名作だと思います。

 

作品通じて、ほとんど中だるみもなかったですし、基本的に、最初から最後まで面白かったです。

 

アンケートはいいのに、コミックスが売れないパターン

珍しいパターンを作った作品でもあります。

 

初期のころから、掲載順位は安定して上位でした。おそらく、アンケート結果は、本当に良かったのだと思います。

 

しかし、コミックスが売れない!!

 

コミックスが売れないので、中々アニメ化が決まらない・・・

みたいな現象が起こっていました。

 

僕もこればかりははっきりとした原因が分からないのですが、アンケート順位が必ずしも、ヒットに直結はしないのだな~

 

と・・・

 

例外パターンを体現していた作品だったと思います。

 

『火ノ丸相撲』は、大きく分けると、高校相撲編と大相撲編とに分かれています。

 

普通、新章に行くと面白くなくなったりするのですが、『火ノ丸相撲』はそんな現象は起こりませんでした。

基本的に、いつの時代も面白かったです。

 

クオリティーが高いので、最終的にはアニメ化しましたね(笑)

 

ストーリー的に高校相撲編で終了していたとしても大丈夫だったと思いますが、その時点で終わっていたら、アニメ化はしていなかったでしょう!!

 

川田先生の次回作は??

次回作はどうなるのか??

 

おそらく、数年後くるかな~と思っています(笑)

 

スポーツ漫画の先生って、次の作品は違うスポーツで行くことが多いのですが、成功した試しがありません・・・

(あくまでジャンプの中ではの話)

 

二つの異なるスポーツを題材にした漫画でヒット作を出したら、マジで凄いと思います。

 

相撲でヒットさせて、

次のスポーツは・・・??

 

楽しみですね~(笑)

 

ま~、全然違うジャンルの作品を連載してくる可能性も十分にあり得ますが・・・(笑)

どっちにしても、画力がめちゃくちゃ高いので、またあの絵を本誌で見たいです。

 

おそらく、次回作は2,3年後ぐらいでしょう!!

気長に待ちましょう!!

 

最新コミックス26巻発売中です。

 

さらに、27巻は10月、28巻は12月発売予定です!!

 

 

スポンサーリンク