kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『火ノ丸相撲』後日談】ジャンプ+にて掲載!! 鬼丸とレイナが結婚

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、今年完結した『火ノ丸相撲』の後日談について!!

 

何と、ジャンプ+にて後日談が本日10月4日から掲載されています!!

何かと話題になった最終回から約2か月以上・・・

 

後日談と言う形でジャンプ+に帰ってきました!!

ま~1話限りですが・・(笑)

どうもキムローです!!今回は『火ノ丸相撲』後日談に関して・・・

個人的にはレイナの成長ぶりにめちゃくちゃ泣ける~あの娘がこんなに立派になるとは・・・

母親目線・・・?

 

 

『火ノ丸相撲』とは?

2014年から2019年まで週刊少年ジャンプにて連載されていた相撲漫画です!!

 

相撲というと、老人が見ているという印象ですが、若者の僕でも十分に楽しめる漫画でした!!

 

コミックスの売り上げはいまいちでしたが、アニメ化も、何より天下のジャンプで5年も連載が続きました!!

 

十分にヒット作といってもいいと思います!!

 

しかも、円満最終回!!

めちゃくちゃヒットした名作でも、晩年は人気が下がって打ち切られたり、かなり掲載順位が後ろのまま細々と終わって行ったり・・・

 

あの大ヒット作『ブリーチ』なども最後はかなり人気が落ちて、正直、黄金期を知る人間からすると、残念と言うか、みじめでした・・・

 

その点で、『火ノ丸相撲』は見事でした!!

 

中だるみはほとんどなかったと思います。高校生編が終了した時、終わるのかと思いましたが、すぐに大相撲編が開始・・・

その時は、新章に突入して人気が落ちるのではないかと思いましたが、最後まで高い人気を保ったまま最終回を迎えました!!

 

見事な最終回だったように思います!!

 

コミックスの売り上げがへぼかったので、もしかしたらこのままアニメ化しないまま終わるのかとも思いましたが、

無事アニメ化も果たしました!!

 

コミックスも10月4日発売の27巻にて完結を迎えます!!

 

ほとんど文句のない終わり方だったのではないでしょうか??

 

 

『火ノ丸相撲』後日談あらすじ

週刊少年ジャンプにて最終回を迎えたところからのスタート!!

 

本誌では、最後の9月場所で、横綱刃皇関との直接対決を制した鬼丸が優勝した瞬間で終わっていたので、本当にこの直後から、後日談は始まります!!

 

9月場所を優勝した鬼丸にはやることがたくさん!!

 

優勝インタビューや、優勝杯授与・・・

モンゴルやブルガリアなどの相撲が盛んな国からのお祝いも送られます!!

 

インタビューでは、苦しかった時代を支えてくれた、部屋の人間や、家族、仲間たちに感謝を述べる鬼丸・・・

 

ただ、1度優勝したぐらいで、認められたなんて思っていない!!

また気を引き締めて頑張ります!!と答える鬼丸・・・

 

実際、鬼丸の今の番付は前筆・・・

小結の下です!!

 

ここから三役になり3場所で33勝!!

大関に昇進したら、連続優勝が横綱への最低条件!!

 

鬼丸の道はまだまだ遠い!!

 

 

そして、記者からのインタビューでは、鬼丸の公開プロポーズについても話題に上ります!!(笑)

場内は大爆笑・・・

f:id:kimurou:20191004203224j:plain

川田『火ノ丸相撲』

引用元:https://mannga-brothers.com/archives/3166

 

そして、授与式も終わり、優勝パレード・・・

 

さらに、部屋では祝賀会!!

その時に、婚約者のレイナの紹介も・・・(笑)

 

レイナは最初は恥ずかしがっていたが、これから自分は力士の嫁になるんだ!!と覚悟を決めて、壇上に上がるレイナ・・・

 

これから、鬼丸と一緒に、相撲で周りを笑顔にしていく!!

 

そう誓うレイナ!!

 

そして時は流れ、鬼丸とレイナの結婚披露宴が!!

 

そしていつも通りの朝稽古・・・

今日も鬼丸の稽古が始まる!!

 

END

海外からもお祝いが届くんですね!!海外からの注目度も高いという事か??

 

男っぽい熱い漫画でした!!

少なくとも僕の中で相撲のイメージが変わりました!!

 

あまりコミックス売り上げが伸びなかった・・・

 

それは、今時珍しい、熱いスポーツ漫画だったからではないでしょうか??

個人的な意見ですが、やっぱりこういう漫画はいつの時代にも必要だと思います!!

 

『はじめの一歩』とか・・・

 

最近は、『黒子のバスケ』とか『テニスの王子様』とか・・・

女子受けする漫画が多いですが、こういう男っぽい熱い漫画は好きです!!

 

もちろん『黒子』も『テニプリ』も好きですが・・・(笑)

 

コミックスが売れなかったのも、今の時代にあまり受けない熱い系の漫画だったからだと思います!!

ちょっと昭和っぽかったかも・・・

 

でも絵は綺麗だったし、秀逸でした!!

とても読みやすい漫画でした!!

 

相撲に関しても、今まで知らなかったことがたくさん分かりました。

後日談でも触れられていましたが、海外からもこんなに賞や、お祝いが贈られてくるなんて初めて知りました・・・

 

モンゴルやブルガリアでも相撲は人気なんですね!!

 

レイナの成長に注目

本当に成長した!!

 

おそらく作中で一番成長したんじゃないでしょうか??

 

最初は、才色兼備の生意気で、相撲を汚いスポーツだと馬鹿にしていた娘が・・・

徐々に相撲に惹かれて行って、鬼丸に惹かれて行って・・・

 

高校相撲部のマネージャーを務めて、大相撲編でも、怪我をしてどん底だった鬼丸を支え続けました!!

 

同じく、力士の嫁としての先輩である、刃皇関の奥様から、力士の嫁としての心構えを学び、叱咤されながら、力士の嫁としてふさわしい女になるために努力してきました・・・

 

ここまで成長するとは・・・!!

 

ずっと読んできた読者からすると、本当に感激です!!

後日談で語られた、鬼丸とレイナの結婚式・・・

 

本当に感慨深い!!

 

ジャンプ連載中には、最終回でも描かれなかった内容だったので、描かれてよかった~

 

完結の27巻は10月4日発売です!!

完結の最終巻27巻は本日10月4日発売!!

 

 

相撲漫画の歴史に名を刻んだ名作の最後を見逃すな~!!!!

 

次回作は何が来るのか??

楽しみです!!

次もスポーツかな??

違うスポーツでヒットしたという漫画家を見たことがないので、個人的に見てみたい!!

次はe-スポーツとか見てみたいかも・・・笑

 

スポンサーリンク