キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

【コナン映画24弾『緋色の弾丸』公開直前!! 】注目ポイントをおさらい!!100億円到達か?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いよいよコナン映画第24弾『名探偵コナン緋色の弾丸』の公開が近づいてきました!!

 

公開は4月17日!!

毎年のことながら、初日に観にいきます!!(笑)

 

タイトルは既に去年の11月に解禁されていますが、それ以外の情報も徐々に解禁されてきました!!

 

 

 

『名探偵コナン緋色の弾丸』解禁情報 

公開日、メインキャラクター

公開は2020年4月17日!!

 

例年同様、金曜日公開です!!

 

今回のメインキャラは””赤井ファミリー””

原作でも、かなり明らかになったものの、未だ謎が多い家族です!!

f:id:kimurou:20200229104733j:plain

青山剛昌『名探偵コナン』

引用元:https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1579052386

父親は既に死亡?これに黒の組織が絡んでいる?

母親は、幼児化の薬を服用し、体が小学生程に・・・

 

長男が赤井秀一!!

最早、コナンファンにとっては説明不要のキャラでしょう!!

 

次男が羽田秀吉!!

こちらも説明不要か?劇場版初登場です!!

 

そして長女にして末っ子の世良真澄!!

 

未だ謎が多いファミリーでもあります!!

 

初登場のキャラクター

今回のメインキャラである赤井ファミリー・・

 

赤井秀一は、第20弾『純黒の悪夢』以来4年ぶりの登場!!

更に、赤井秀一が化けた、沖矢昴は第18弾『異次元の狙撃手』以来6年ぶりの登場!!

f:id:kimurou:20200229105033j:plain

青山剛昌『名探偵コナン』

引用元:

http://www.sankeibiz.jp/business/news/191211/prl1912111002012-n1.htm

あの頃は、沖矢昴=赤井秀一が明らかになっていない段階でした・・

しかし、ラスト10秒でのあのセリフ・・・(笑)

あれに全部持ってかれましたね~~

 

FBI捜査官メンバーも4年ぶりの登場です!!

 

そして、妹の世良真澄は第18弾『異次元の狙撃手』以来6年ぶりの登場!!

 

今回、初登場なのは母メアリー・世良!!

実は、第18弾『異次元の狙撃手』に登場していた説もありますが、公式には発表されていません・・

f:id:kimurou:20200229105417j:plain

青山剛昌『名探偵コナン』

引用元:https://netoarticle.com/detective-conan/marysera/

次男の羽田秀吉、その恋人宮本由美も初登場!!

特に由美に至っては、わざわざ名前が出たぐらいですから、かなり中心人物として描かれるようです!!

 

だとすると、この二人の恋模様も描かれるのか??

 

因みに、今作のゲスト声優は””浜辺美波””さん!!

ストーリー舞台

ストーリー舞台は名古屋!!

 

ただ、去年の次回作の予告に東京タワーも映っていたので、東京も舞台になるはずです!!

 

日本で開催される世界的スポーツイベントで大事件が勃発する模様・・

 

おそらく、2020年ということで東京オリンピックに被せてきたと思われますが・・

肝心の東京オリンピックの開催がヤバい感じ・・

 

中止の可能性も出てきたか??

監督、脚本

監督は前作の『紺青の拳』の永岡監督!!

 

前作はコナン映画史上初の女性監督として話題になりました!!

コナン映画としては5人目の監督・・

 

前作の『紺青の拳』は、女性監督らしさが表れていたように思います・・

恋愛に重きを置いていたところとか・・

 

そして脚本は櫻井武晴さん!!

今やコナン映画のおなじみになりました・・

『絶海の探偵』『業火の向日葵』『純黒の悪夢』『紺青の拳』に続き、今作で5作目!!

今作の注目点

興収は100億円?

最大の注目は何といっても興行収入!!

連続アニメシリーズ映画としては快挙ともいえる100億円到達の奇跡!!

 

邦画のアニメ映画で過去に100億円を超えた作品は確かに存在します・・

宮崎作品5作品と新海作品2作品です!!

 

しかし、コナン映画が100億円に到達したら訳が違う・・

 

名探偵コナンは知っての通り、毎年公開しているわけです!!

しかも最近は、毎年興収最高記録を更新し続けています!!

 

つまり、今作で100億円に行くという事は、毎年確実に100億円の収益をたたき出すコンテンツの誕生です!!

 

最盛期の宮崎作品や、現在の新海作品も、映画を作れば確実に100億円越えみたいな流れはあります・・

しかし、作りては一人・・天才は一人しかいない・・

毎年コンスタントに作れるわけでは無い!!

 

 

コナン映画は、毎年公開するというシステムを、既に何年も前から構築しています!!

これで、100億円を超えた日には、毎年大量のドル箱が確実に存在するという事・・

 

 

ここ数年のコナン映画の興収を振り返りましょう!!

  • 2014年『異次元の狙撃手』 41億円
  • 2015年『業火の向日葵』 44億円
  • 2016年『純黒の悪夢』 62億円
  • 2017年『から紅の恋歌』 68億円
  • 2018年『ゼロの執行人』 91億円
  • 2019年『紺青の拳』 93億円

 

去年はギリギリでしたが・・

『ゼロの執行人』が空前の大ブームにより驚異的な記録をたたき出したため、超えるのに苦労しただけの事・・

寧ろよく記録を更新したな~~という印象!!

 

今年の主役は何といっても赤井秀一!!

2年前、大ブームを巻き起こした安室さんに匹敵するレベルの人気キャラです!!

 

毎年、右肩上がりに興収が伸びていることを考慮に入れると、よほど下手をうたない限り、最高記録更新は確実だとみています・・

その先にあるのは興収100億円です!!

 

 

2年連続の永岡監督

今作も同様に永岡監督!!

 

前作『紺青の拳』は、コナン映画初の女性監督という事で、特徴的なカメラワークもありました(笑)

 

去年のメインとして、京極真と鈴木園子の恋模様が描かれました・・

女性監督らしく、恋愛シーンはうまかったですし、そこをメインに押してきた感もありました!!

 

園子がめちゃくちゃ可愛かったですしね!!(笑)

園子史上一番かわいかったんじゃないでしょうか??

 

恋愛シーンが例年より多かったですが、もちろんアクションシーンも蔑ろにはしてませんでした!!推理要素もしっかりしてましたし・・

 

ある意味、バランスは良かったように思います!!

いい意味でいうと、安定してた・・

悪く言うと、冒険してない・・

 

監督1年目だったからか?女性だったからか?

 

 

どっちにしても、注目の2年目!!

 

今作も恋愛シーンが描かれるっぽいです!!

 

羽田秀吉と宮本由美・・

この二人の展開に進展がありそうです!!

赤井ファミリーの謎が明らかになる?

原作でも未だ謎が多い赤井ファミリー・・

 

メアリーが一番謎が多い・・

この女が組織と一体どんな関係にあるのか??

 

後は、あの赤井3兄弟が集結するところを個人的に見てみたい!!

第25弾コナン映画の情報は?

そしてそして、少し気が早いですが・・・

第25弾のコナン映画!!

 

第22弾、公安警察としての安室透をメインに描きました・・

第24弾は、家族としての赤井秀一をメインに描かれる・・・

 

おそらくこの2作品は第25弾への伏線です!!

 

コナン映画は長期プロジェクトとして動いているみたいです・・

記念回に向けて、着々と準備がされているはず!!

 

 

第25弾は過去最大の作品になるはずです!!

映画の最後に流れる次回予告も楽しみすぎる!!

『緋色の弾丸』公開前に見るべき作品

赤井秀一登場という事で、絶対に見ておくべき作品は

 

『異次元の狙撃手』と『純黒の悪夢』です!!

過去のコナン映画を振り返る

 

スポンサーリンク