kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『ハイキュー!!』終わる??】突然の展開!! 最終回は近いのか??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、最新号の週刊少年ジャンプんいおいて、衝撃的な展開を迎えた人気漫画『ハイキュー!!』について!!

 

 

おそらく大半の読者は面食らったと思います!!

 

まさかの数年後、リオデジャネイロ・・・

 

なんだこの展開??

最終回か??

 

ファンは驚き、ネットニュースにも上がったほどです!!

 

連載期間はすでに7年以上ですが、未だに高い人気を誇り、アニメも新シリーズが発表されています!!

この状況で終わるというのは、異例中の異例!!

ぼくもジャンプ歴は長いですが、ちょっと信じられません!!

 

今回は、『ハイキュー!!』が本当に終わるのか??

について!!

どうもキムローです!!『ハイキュー!!』最終回近い説・・・

本当に最終回なのかな~?アニメも始まるんでしょ!!

 

 

『ハイキュー!!』とは?

ジャンプの人気バレーボール漫画

ジャンプの人気漫画です!!

 

ジャンルはスポーツ漫画で、2012年から連載しており、すでに今年で連載7年を超えています!!

コミックスは、来月40巻が発売します!!コミックス累計発行部数は3400万部を超える大ヒット作になっています!!

 

高校バレーボールを舞台にしており、よくある高校スポーツ漫画です!!

 

歴代のジャンプスポーツ漫画と比べてみても、かなりの長期連載!!

 

スポーツ漫画は、あんまり長期連載できない傾向にあります。理由としてはいくつかありますが、大概の漫画はその年の大会が終わったら作品も終わります!!

 

翌年も描く漫画はそうない!!

 

コミックスもかなりの大ヒット・・・

アニメも4期にわたって放送されています・・・

 

現在の週刊少年ジャンプにおいても、『ワンピース』、『ハンターハンター』に次ぐ古株であり、連載陣の中でも上位の人気作であることは間違いありません!!

 

花の2012年世代

2012年は、ジャンプの新連載が豊作だった年です!!

 

『ハイキュー!!』、『暗殺教室』、『食戟のソーマ』、『斉木楠雄の災難』

 

年間に連載された作品の内、上記4作品が長期連載になり、4作品がアニメ化し、

 

『暗殺教室』と『斉木楠雄の災難』は実写化もしました。

『ハイキュー!!』も舞台化しています!!

 

この花の2012年世代の中で唯一連載が続いている作品です!!

コミックス発行部数は、暗殺をも凌ぐ・・・

意外だった・・・こんなに売れてたんですね!!

 

 

『ハイキュー!!』最新展開

最新話369話で衝撃展開が・・・!!

 

 

前話にて春のインターハイが終わり、3年生の大会が終わりました!!

次回からどうなるのかが注目でした・・・

 

あのキャラが濃い3年生が卒業してしまう・・・

そのまま翌年編か・・・

 

それとも2年後、主人公世代が3年生になったときの話か・・・

もしくは終わるのか・・・?

 

まさかの数年後、ブラジルまで話が飛ぶとは!!

 

まさかまさかの展開!!

しかも次週休載!!

 

ブラジルといえば、世界一のバレー大国!!

そんな中で、プロとして活躍しているのでしょうか??

 

まさかのプロ編に突入か??

 

『ハイキュー!!』の最終回は近い?

ジャンプスポーツ漫画の長さ

歴代のジャンプスポーツ漫画を振り返ってみましょう!!

 

『スラムダンク』 31巻 277話

『キャプテン翼』 37巻

『ホイッスル』 24巻 216話

『テニスの王子様』 42巻 379話

『アイシールド21』 37巻 333話

『黒子のバスケ』 30巻 276話

『火ノ丸相撲』 27巻 250話

・・・

 

歴代のジャンプスポーツ漫画でアニメ化までした人気作はこのぐらいでしょうか?

他にもあると思いますが、長期で連載になったというとこれぐらいかなと・・・

 

こう考えると、ジャンプでスポーツ漫画で人気になるのは難しいということが分かりますね(笑)

 

現在、『ハイキュー!!』は既刊39巻、話数は369話です!!

 

話数でいうと、ジャンプのスポーツ漫画では、

 

『キャプテン翼』、『テニスの王子様』に次いで歴代3位の長期連載になっています!!

 

歴代でもかなりの長期連載であることが分かると思います!!

連載期間を考えると、もう終わってもおかしくはないと言えるでしょう!!

キャプテン翼だけ話数が分からなかった・・・

ま~多分、300話ちょっとでしょうね~

 

依然として大人気

話数や連載期間的に考えると、もう終わってもおかしくないのですが、何といってもまだ人気です!!

 

ジャンプの今までの傾向を見ると、ここまでの人気作をそう簡単に終わらせない!!

 

何といっても珍しいのです!!

連載期間が7年を過ぎてもここまでの人気を保っていた作品なんて、歴代ではほとんどありません!!

 

どれだけ最盛期を彩った作品でも、長期化するにつれて、面白くなくなって人気が落ちていくのです!!

 

それに比べると、『ハイキュー!!』は、未だにアニメ新シリーズが作られたり、コミックスの売り上げもジャンプの連載陣では上位です!!

 

というより、『ハンターハンター』が無い今、『ヒロアカ』といい勝負です!!

 

ということで人気的にいうと、まだ終わらせるにはもったいない作品と言えます!!

 

ま~面白いうちに終わるというのが、作品の本来の幸せかもしれませんが・・・

 

スポーツ漫画は長期連載になりにくい

なんというか、今の時代に合わない・・・

 

ジャンプに合わない・・・?

 

やっぱり、スポーツなので、みなさんも分かるかと思いますが、本当に大切なのは普段の基礎練習なんです!!

成長するには、これが一番重要!!

 

しかし、これを漫画で描いてしまうと、盛り上がらない!!

 

当然、一番盛り上がるのは、試合、大きい大会です!!

 

本来、スポーツにおいて重要なのは、そこに至る前段階の基礎練習です!!

しかし、漫画において、そこを描いてしまうと、話の盛り上がりに欠けてしまい、結果、ジャンプの場合アンケートが取れず、打ち切り・・・

 

よっぽどうまくやらないとスポーツ漫画で人気作になるのは困難なのです!!

 

そしてもう一つの理由は、大概、1年の大会が、全国大会が終わってしまうと、次が描けなくなるというもの・・・

大半のスポーツ漫画は、高校が舞台になるのですが、その年の全国大会まで描き切ってしまうと、次の年の話なんてまず書けないと思います!!

 

大概、1年間の話で終わってしまうんです!!

 

たまに、無理やりオールスター編とかをやったりしますが・・・

(『アイシールド21』とか・・・)

 

この意味で、『ハイキュー!!』はすでに1年間のすべての大会が終了し、3年生が引退したので、続けるのが難しくなったといえるでしょう!!

 

 

ただ、高校生編が終わって、プロ編が始まっても、人気を保ち続けた『火の丸相撲』という成功例がありますが・・・

 

 

『ハイキュー!!』ももしかしたらこの方向で行くのか??

 

結論

すぐには最終回にはならない!!

 

なぜなら近年、ジャンプは人気作の最終回を5週くらいまえには告知するようになりました!!

 

2014年の『ナルト』から始まった傾向ですが、『ブリーチ』や『銀魂』、『トリコ』、『食戟のソーマ』もそうでした!!

 

 

ですので、『ハイキュー!!』ほどの人気作の最終回の告知をジャンプが発表しないわけがないのです!!

 

少なくとも、まだ””残り5話””とかいう状況ではないということ!!

 

すぐに最終回になる可能性は低いと思います。それに今はアニメ新シリーズの製作も発表されたばかりです!!

この状況で終わるとは考えにくい・・・

 

ただ、あのキャラの濃かったメンバーがいなくなった状態で、どうやって話を進めていくのか??

 

今後に期待です!!

『ハイキュー!!』の最終回の告知は絶対あるはず!!

それが無いということは・・・??

f:id:kimurou:20191014210623j:plain

空知英秋『銀魂』

引用元:https://raffanime.com/2018/04/28/noragami/

 

スポンサーリンク