kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【銀魂 実写映画】 感想、評価、考察 ネタバレ有り

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

 

銀魂2の映画見てきました。

f:id:kimurou:20180823105949j:plain

 

結論からいうと、面白かったんですが、上映時間が長すぎて、後半は、少し退屈だったかも。というところでしょうか。

 

興行収入

1週目は、コード・ブルーをおさえて、初登場1位でした。1週目の興収は、前作日98%ほど。

 

おそらく、30億円は超えてくると思います。40億は、今後の興行次第です。最終的には、前作の38億円とほぼ同じぐらいではないでしょうか?

 

原作の方は、あと5話で終わることが発表され、最終章といういう形で、第3弾の映画があるのではないかと、僕個人的には思っています。

 

公開前の予想だと50億円以上は行くと思っていたので、個人的には、興収が予想より低かったかなと思います。新規の観客を引き込むことができなかったのか・・・

 

 

感想

 

新規の客にはきついかも

まず、思ったのが、原作読んでないと、ついていくのがしんどいかもという点です。

僕は、今回の映画で使われた動乱編も、読んでいますし、土方と沖田の関係もしっかり把握しています。そういう人には、十分楽しめる作品になっています。あとは、銀魂独特のノリとかも。

 

原作を知らなかったら、序盤に少し出てきた夏菜の役どころなんてマジで謎ですからね。

 

今回、第2弾ということで、そういうところが、かなり、はしょられました。

 

何回も言いますが、原作をしっかり読んでいたら、ちゃんと楽しめる作品ではあります。

 

詰め込みすぎじゃね?

今回は、上映時間135分と、かなり長い映画となっています。最初に、将軍エピソード、からの動乱編へといく流れになっています。

 

脚本としては、よくまとまっていたと思います。土方がへたれになる過程は、原作と違いました。さすがに、草薙ネタは使えず・・・(笑)

 

詰め込みすぎたことで、土方と沖田の関係性の描写不足が起こっていたと思います。結局、原作未読だと、置いてけぼりをくらうということになりかねない可能性がありました。

 

今回は土方主演

 

今作は、土方主演といってもいいぐらい土方映画でした。それぐらい、土方のシーンが多かった。

 

今回は、万事屋より新選組メインです。特に、土方中心で物語が進みます。

個人的には、前作登場機会がなかった、山崎が出てくれたのが、うれしかったですね。

動乱編最後のお葬式ネタもしっかりやってくれました。

 

後は、前作最も称賛されたといってもいい、堂本剛の高杉を、もっと出して欲しかった・・・。

 

今回は、高杉と銀時の直接的な絡みはゼロ。もっと、高杉シーンを増やすべきだったと思います。

 

 

まーこんなところでしょうか?

前作以上にボリュームアップしているので、笑えるシーンも多くなってるはずです。

ぜひ、みなさん劇場へ。

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com