kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【銀魂 最終回】 銀魂を振り返ろう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

 

9月15日発売のジャンプにて、14年の長期連載が幕を閉じた、『銀魂』。

今回は、そんな銀魂の軌跡を振り返っていきましょう!!

 

 

最初は人気がいまいちだった?

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

実は、今でこそ人気の『銀魂』ですが、連載当時は、アンケート結果が芳しくありませんでした。

 

原因として、『銀魂』の作風が、当時はあまりジャンプっぽくなかったこと、そして、1週前に『デスノート』というインパクトが絶大な作品が始まったことが挙げられます。

 

デスノートの衝撃があまりにもすごすぎて、スタートダッシュに失敗した感じになりました。

 

確かに、『デスノート』に比べると、『銀魂』の1話目は印象に欠けると思います。

 

波に乗ってアニメ化へ 

スタートダッシュには失敗しましたが、その後は、独特の作風が読者に受け入れられて人気が出てきました。

 

そして、2006年、アニメが始まりました。このころには、『ワンピース』、『ナルト』、『ブリーチ』に続く中堅のトップとして人気を確立しました。

 

そして、第1期のアニメは4年ほど続き、劇場版が公開されるまでの人気作になります。

 

 

アニメ人気が高い

『銀魂』のアニメ人気ははっきり言って、『ワンピース』をしのぐほどです。

第1期は4年ほど続いたあと、1回、終了するのですが、その後、特選番組が放送され、その流れで、第2期が始まります。

 

そして、2期が終わり、劇場版第2作で完結編をやり、これでアニメ終了かと思われましたが、予想外に興行収入が稼げたので、第3期がすぐにスタートします。

 

第3期が終了した後、間をおいて第4期が始まり、現在放送中です。

 

おそらく、このタイミングですので、原作の終わりまでアニメもやってくれると思います。

歴代のジャンプ作品を見てみても、原作の終わりまで、アニメでやってくれるといいった例は少なく、かなり珍しいといえるでしょう。相当、アニメ人気が高くないとできないことです。

 

 

このように、まるで不死鳥のように、アニメが終了しても何度も復活してきました。

それは、アニメDVDの売り上げが他作品に比べて、高いからです。結局、アニメ側も商売ですから、儲かるコンテンツは手放さないということでしょう。

 

 

遂に実写化!!

 

ジャンプの人気作としての地位を築いた、『銀魂』。

アニメ化もしました。劇場版も公開されました。

そして、ついに実写化しました。

 

去年、2017年、主演小栗旬のもと、実写映画が公開され、その年の邦画実写NO1の記録を打ち立てました。他にも、『ジョジョ』、『ハガレン』の実写版が公開される中、一定の成績をおさめ、今年、続編が公開され、現在公開中です。

 

元々、実写化の話は昔から来ていたようですが、福田監督ならということで、空知先生許可したようです。

福田監督の作風と『銀魂』が見事にマッチングしていたと思います。

 

www.kimuroulab.com

 

最後に、劇場版アニメと実写3作目があるか?

可能性は、十分あると思います。特に、アニメの人気が高かった作品は、劇場場で最期を迎えることが多くあります。

 

最後に劇場版アニメ第3作があるのではないでしょうか?

 

そして、実写3作目も可能性は高いです。基本的に商売ですから、売れる限り、製作者側も作り続けるでしょう。

 

 

まとめ

どうでしたでしょうか?

14年間をさらっと振り返ってみました。まさに、2000年代を代表する名作だったといえるでしょう。

 

それでは、今日はこれで。

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

スポンサーリンク