キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

大学生から資産運用を始めてみよう!!まずはお金の増やし方を知るべし!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:kimurou:20211209155417j:plain


俺が大学を卒業して、もう3年経ちます。既に今時の学生と感覚の乖離があるかもしれないですが・・

 

もしかしたら最近の大学生は、資産運用に関して関心が高いのかもしれないですが、少なくとも自分が学生の時は、コロナ前というのもあり、資産運用を行っている人は、俺以外に誰もいませんでした。

 

学生の頃から投資を始めて、もう5年近く経つと思いますが・・

 

改めて思うのは、

””大学生の時からやっといてよかったな~~””

 

後は、

””もっと若い頃から始めててもよかったな~~””という少し後悔(笑)

 

投資をやったら分かりますが、投資において最大の武器は””時間””!!

イコール””若さ””です。

 

 

大学生になったらバイトで労働収入を稼ぐべし

日本の高校の場合、偏差値が高い高校程、バイト禁止になっている所が多いので・・

 

というか、受験勉強、部活が忙しいからバイトしている時間が無いと思うので、本格的に自分で稼ぎ出せるのは、大学生になってからバイトを始めた時です。

俺もそうでしたし・・

 

これは本当に人生経験と言う意味で、経験するべきだと思います。

ぶっちゃけ何でもいいと思います。

 

俺は時給換算で選んでたけど・・(笑)

 

そして、そこで気づいて欲しいわけです。

 

””労働収入って限界があるな””

 

という絶対的真実に!!

 

大半のアルバイトは固定の時給だと思います。俺の所は歩合制で多少は増えていったけど・・

それでも学生4年間で辿り着ける領域は限界があると思います。

 

というか時給である以上・・

1日24時間しかないし、そもそも人間の体力には限界があるので、絶対にある一定ラインで限界が来ます。

 

 

なぜなら、雇われている労働者という立場だから!!

 

この絶対的真理に若い内に辿り着くために、絶対に学生アルバイトを経験するべきなのです。

 

そして、この真実は、サラリーマンになっても変わりません。

 

サラリーマンの収入にも限界がある

アルバイトもそうだし、社会人になって、どっかの企業に入社してからも、これは変わりません。

 

しょせん、雇われの身である以上、労働収入には限界があります。

 

残業しまっくてもいいけど、ストレス溜まるよ~~(笑)

今時、給料も大して伸びないからね・・

 

お金をどうやって増やすか??

まず、世界の富裕層がどうやってお金を増やしているかを知るべし!!

 

誰一人として、現金に頼ってないはずです。

 

フォーブスのランキングの上位にいる人たちは、たいていは大企業の経営者ですが、その富の大半は、経営者としての収入よりも、自社株や不動産です。

 

世界的に株価が上昇している昨今、株を多く持っている所にお金は集まっていきます。

 

会社が儲かっても、従業員には当然、利益は還元はされますが、大半は経営陣と株主に利益は還元されます。特に欧米企業はその傾向が顕著です。

 

日本企業の場合、会社が儲かっても内部留保の傾向が強いので、どちらにせよあまり従業員の方には還元されません。

世の中そういうものです。

 

 

経済学的にも、いつの時代も労働者の給料の伸びより、株や不動産など金融資産の伸びの方が勝っているというのは証明されています。

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

そしてここで重要になって来るのは、複利の力です。

 

お金を年利何%で運用するか??運用できるか??

それで今後の人生がかなり変わってきます。

 

www.kimuroulab.com

 

72の法則と言って、72を利回りで割ると、元本が2倍になる年数が分かります。

例えば年利4%で運用した時・・

 

72÷4=18年

 

年利4%の場合、元本を倍にするのに18年かかります。

18年後に100万円が200万円になります。

 

年利8%で運用出来たら・・

 

9年後に倍になるわけです。

凄い違いじゃない??

 

これが複利の力で・・

最初は、あまり差が感じられないですが、利回りが高いほど、年数が増える程、大きな差になっていきます。

 

だからこそ、投資の最大の武器は””若さ””なのです。

 

大学生から資産運用をする意味

大体、世界の株価の平均利回りって4~5%だと言われています。

 

アメリカのS&P500などは過去100年の平均リターンは年利7~8%です。

しかもどの20年を切り取っても、6%を下回ることは唯の一度もありません。

 

もし仮に20歳から6%で運用出来れば??

 

大学生なので元本はそんなに多く用意できなくても、仮に3万円からスタートして、バイト代からコツコツ積み立てていったらどうなるか??

f:id:kimurou:20211209153440p:plain

 

アメリカのS&P500は、このように長期的に見れば、成長しています。アメリカは経済基盤がしっかりしているので、今後も長期的には成長していくはずです。

 

これに、大学生の時からコツコツ積み立てたらどうなるか??

社会人になって、余裕が出て来て積立額を増やして行ったら??

 

仮に、大学4年間コツコツ毎月1万円を積み立てても、卒業する事には50万円近くになっているわけです。

 

1歩1歩コツコツお金を積み立てると、数年後には割とまとまったお金になっているわけです。

それに、株式投資でエンジンを乗っけたら、もっとお金は増えているのでは??

 

www.kimuroulab.com

 

大学生が株式投資を始めるなら

まずは、証券口座に口座を開設する必要があるのですが・・

 

今は俺の時と違ってマイナンバーの登録が必要なんですよね~~(笑)

なので、マイナンバーの登録からスタートになります!!

www.kojinbango-card.go.jp

 

結構面倒くさいですが、その面倒で今後の人生が上向くというのを考えると、少しは頑張ってみれば??

 

www.kimuroulab.com

 

晴れてマイナンバーカードを入手出来たら、ネット証券に口座開設です!!

 

どこの銀行に口座開設するか??

 

ぶっちぇけ言うと・・

 

絶対にネット銀行です。なぜなら窓口の銀行は、人件費などが嵩んで、取引手数料が高いのです。

よほどこだわりが無ければ、ネット証券です。

 

そして、アメリカ株投資を始めるなら

SBI証券、楽天証券、マネックス証券の3択です。

search.sbisec.co.jp

www.rakuten-sec.co.jp

info.monex.co.jp

 

SBIは最大手でバラエティ豊富、

楽天は楽天ポイントが貯まる、

マネックスは米国株取り扱い銘柄が最多

 

正直、どれでもいいですが、俺はSBI証券です。

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

口座開設をすれば、後は入金して株を買うだけです!!

 

オススメ米国株銘柄

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

おすすめ書籍紹介

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

スポンサーリンク