kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『アクタージュ』111話感想】夜凪は日本のトップ女優へ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週発売の週刊少年ジャンプに掲載の『アクタージュ』最新話111話に関する記事です!!

 

どうでもいいけど、ちょっと最近掲載順位が下がり気味ですね・・

何やかんや2年以上続いてますが、未だにアニメ化していないので、場合によっては打ち切りの可能性もありそうです!!

 

個人的にもう少し人気出てほしいのですが・・(笑)

アニメ映えはしなさそうですが、アニメ化はしてほしいな~~

実写化も可能だとおもうんだけどな・・!!

 

 

前回までのあらすじ


 『羅刹女』の舞台配信のおかげで、””夜凪景””の知名度は一躍時の人に・・

 

休む暇がなく、次なる仕事は大手製薬会社のCM!!

今までと違い、TVに放映されるため、規模や影響力が段違い!!

 

CMの撮影現場には様々な業界のお偉いさんが・・

 

更に、CMというのは15秒程度の映像・・

そこに芝居の演技力は求められず、求められるのは広告塔としての力のみ!!

 

夜凪は、今まで芝居において役柄に入り込み圧倒的な演技を残してきた・・

しかし、このCMの撮影現場にはそれは求められていない!!

初めての感触に戸惑う夜凪・・

 

自分なりに答えを見つけようとする夜凪!!どうなる??

f:id:kimurou:20200430122509j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

 

『アクタージュ』111話あらすじ

CMで売り出す商品””シェアウォーター””についてもっと詳しく知る為、開発者に問い合わせている夜凪・・

 

開発者と話している内に、商品のコンセプトが見えてきた!!

 

ようやく終わったのかとあせる監督・・

どうやらかなり時間が押しているみたい!!

早く撮影を再開しようと催促する!!

 

夜凪は””シェアウォーター””を好きになるには、激しい運動の後に飲む必要があることが分かり、自分の女優としての演技力を生かし、激しい運動をした後の状態に自分を憑依させる・・

f:id:kimurou:20200514125307j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

想像の世界で走ってきた夜凪・・

 

流石の演技力に一同が感心している!!

 

無事に撮影終了!!

監督も夜凪の実力に驚いている・・

f:id:kimurou:20200514125341j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

一緒に撮影していた子役の皐月は、夜凪がなぜ撮影の為にここまでやるのかが意味が分からない・・

可愛いと言われてるんだから、素直に聞いとけばいいのに・・

 

””愚直で非効率・・

ただ、いい芝居は必ず人の心に残る!!””

f:id:kimurou:20200514125410j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

星アリサは、皐月に夜凪をよく見ておくように言う・・

真似る必要は無いが、こういう役者もしることを知っておくべき!!

皐月はまだ若い、色々の役者を見ていくべきだと思う!!

 

夜凪にはこの後もしばらく色々な仕事が続く!!

 

ーー2週間後ーー

チョコレートのCM撮影・・

 

一緒に撮影するのはそこそこ売れている同世代の女優2人!!

センターは夜凪!!

 

脇にいる二人は、新人の夜凪に対してライバル意識を燃やしている・・

しかも、バックに星アリサがいることに不信感も抱いている・・

 

撮影が始まるが、やはり夜凪らしさが・・

宣伝するチョコレートにほれ込むまでに時間がかかる!!

しっかりと商品にほれ込むと、そこからは完璧!!

 

撮影はスムーズに進む・・

存在感は、他の二人に劣っていない、むしろ勝っている!!

 

””人の為に懸命になれるものは人を引き付ける・・

夜凪には元からスター性があった!!””

f:id:kimurou:20200514125437j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

星アリサはかつて自分の事務所のオーディションに来た夜凪を落とした!!

それは夜凪の芝居に対する圧倒的な才能が、いずれ芝居に入り込みすぎ、この芸能界で泣きを見ることになると判断したから・・

 

””芸能界に本物が現れた!!

もうじきこの国に夜凪景を知らぬ者はいなくなる!!””

f:id:kimurou:20200514125501j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

END

『アクタージュ』111話感想

掲載順位が落ちてきているが・・

最終回までの道筋はすでに見えている現状ですから、もしかしたら連載終了は近いかもしれませんね~~

 

いよいよ本格的に夜凪景がスターになってきましたね!!

 

想像の世界で全力疾走して、実際に大量の汗をかいた演技をする・・

最早、ここまでくると超能力ですが・・(笑)

本当にこういう役者要るんですかね??

 

 

今週は、星アリサがかつて夜凪をオーディションを落とした時の真相が判明しました!!

 

要は、夜凪が怖かったんですね~~

 

芸能界の歴史に残るほどの圧倒的な才能を持った夜凪・・

それに誰よりも先に気づいた星アリサ・・

この瞬間、夜凪の未来が見えたんですね!!

 

夜凪はいつか自分の才能に気づき、芝居にのめり込み、周りに無理やり引っ張り上げられ、自分の理想とは異なる芸能界で生きることを強要され、泣きを見る・・

 

泣くのなら、自分の見えないところで泣いてくれ!!

 

かつての自分と重ね合わせての意見だったんですね~~~

 

しかし、黒山との関係からか、星アリサに心境の変化が!!

どこまでも芝居に愚直な夜凪が、この芸能界でどうやって戦っていくのか??

 

自分は、裏方に逃げてしまったが、夜凪なら自分の理想を体現してくれるのではないかと希望を掛けたのかな??

『アクタージュ』購入はこちら!!

 

スポンサーリンク