キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

【『アクタージュ』108話感想】新章突入!!夜凪をスーパースターへ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週発売の週刊少年ジャンプに掲載の『アクタージュ』最新話に関する記事です!!

 

長かった舞台『羅刹女』編も終了・・

結局、千秋楽がどうなったのか??

 

夜凪主演のサイド甲、千世子主演のサイド乙の、それぞれの舞台の視聴回数は・・??

 

結局、詳しく語られませんでしたね~~

 

物語は新章に突入します!!

いよいよ、夜凪のバックに””星アリサ””が就くことに・・・

 

どうなる~~??

 

 

前回までのあらすじ


舞台『羅刹女』が無事にサイド甲乙共に千秋楽を迎え、キャスト陣、演出家で打ち上げ・・・

 

夜凪と千世子・・

王賀美と阿頼也・・

山野上と黒山・・

 

異色の組み合わせが、一堂に会した打ち上げ!!

 

トラブル勃発??

 

一方で、世間では『羅刹女』の動画配信の話題で持ち切り!!

千世子は元々、有名でしたが、これがキッカケで、夜凪の名前もいよいよ知れ渡ることに・・

 

業界でも、将来を期待され夜凪を起用するところも増えてきた・・・??

f:id:kimurou:20200401211302j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

 

『アクタージュ』108話あらすじ

王賀美をどっちの方が上手く演じられるかで勝負する、千世子と夜凪・・

 

夜凪が王賀美を演じようとしたタイミングで、高級焼き肉が・・・(笑)

夜凪はそっちに気を取られ、勝負はお預けに!!

 

飲み会が落ち着いてきた辺りで、黒山の元に千世子がやってくる!!

 

””気づいてた・・

あなたが私を通して夜凪さんを見ていたこと!!

次はあなたを私に惚れさせる!!””

f:id:kimurou:20200409205857j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

そこに王賀美も割って入って来る・・

 

””ガキの頃から知っていたが、千世子はいい女になった!!

もう物真似は卒業なんだろ??

次は映画なんだろ黒山墨字!!俺たちの準備はできてるぜ!!””

 

””ああ・・

待ってろ!!すぐに動き始める!!””

f:id:kimurou:20200409205935j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

f:id:kimurou:20200409210004j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

時間は過ぎていくーーー

 

山野上は、もう自分は演出をすることはないだろうと話す・・

それどころか、絵も小説ももう書けない・・

 

あれだけ燃え上がるように湧き出ていた怒りの感情がもうない!!

 

””もう創れない!!創らなくてもいい・・

やっと自由になれた!!””

 

””ずるいな・・お前だけ・・””

f:id:kimurou:20200409210027j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

 

ーー翌日 夜凪家ーー

 

すっかり寝過ごしてしまった夜凪・・

 

もう稽古は終わっている!!

 

リビングに行くと、なぜか星アリサの姿が・・・??

 

驚く夜凪に対して、星アリサは夜凪の普段のケアや立ち居振る舞いに関して指摘していく!!(笑)

 

””女優としての自覚を持ちなさい!!””

 

なぜ、星アリサがここにいるのかと尋ねる夜凪・・

 

””夜凪景!!

あなたは元井製薬シェアウォーターのイメージモデルに決まったわ!!

あなたには国民的スターになってもらう!!””

f:id:kimurou:20200409210130j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

千世子がかつて通った道・・

 

まず夜凪には、人前に立つ基本を学んでもらう!!

 

そして、星アリサは夜凪を事務所に連れていく・・

 

一方、事務所ではアキラ君と、夜凪を教育することになった女優の女の子が・・

まさかの子役??

 

夜凪の教育係になるのは、子役だが芸歴で夜凪を圧倒している・・

名前は””鳴乃皐月””!!

f:id:kimurou:20200409210150j:plain

マツキタツヤ×宇佐崎しろ『アクタージュ』

END

 

『アクタージュ』108話感想

黒山の次なる戦略は動き出しているみたい!!

 

最終的なゴールは、自分が作る大作映画を夜凪が主演を務め、その脇役に千世子や王賀美など、そうそうたるメンバーで固めること・・・

 

その為には、夜凪にはポテンシャルはあれど、知名度がないので高める必要がある!!

 

舞台『羅刹女』はその為の準備だった・・

目論見通り、夜凪の知名度は徐々に高まってきた!!

 

パパラッチやファンに追いかけられるぐらい・・

 

 

ここからは、トップ俳優を多く輩出してきた、マネージングのプロである、星アリサの元で、トップスターになるまでの心構えを鍛える・・!!

 

星アリサが、自分の事務所以外の人間を、鍛えるのは異例中の異例・・

直接の教育係に指名されたのは・・・

 

まさかの子役!!

 

ただ、子役と言えども、芸歴も知名度も夜凪より上・・

しかも、スターとしてのふてぶてしさも子供ながら兼ね備えている!!

 

夜凪と性格面で会うのか・・・??(笑)

何やかんや、夜凪が可愛がって、子役の方がやきもきするという展開になりそうですが・・(笑)

『アクタージュ』購入はこちら!!

 

スポンサーリンク