キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

Z世代の貯蓄率の高さと早期リタイアという働き方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:kimurou:20210404101920p:plain


面白い記事を見つけたので紹介します。

news.yahoo.co.jp

 

これは、今の20代、30代の社会人に対して行った、貯蓄率の調査に関する記事です。

 

現在20代後半~30代前半を””ミレニアム世代””

20代前半~2015年生まれの人までを””Z世代””と呼びます。

 

つまり、今の社会人3年目くらいまでの人をZ世代と言って、そこから30代前半ぐらいまでをミレニアム世代ということです。

因みに、俺はZ世代ですね(笑)

Z世代、ミレニアム世代共に、いわゆるネイティブデジタル世代。

 

この調査では、ミレニアム世代とZ世代でも意識の違いがあることが書かれています。

 

 

Z世代の方が貯蓄意識が高く早期リタイアを求めている??

news.yahoo.co.jp

 

この記事によると・・

 

  • 社会人1年目から貯金していたか?

ミレニアム世代⇒56%

Z世代⇒76%

 

  • 社会人何年目から貯金していたか?

ミレニアム世代⇒社会人2.8年目

Z世代⇒社会人1.4年目

 

  • 2021年新入社員の7割は初任給を貯金に回している
  • 平均して初任給の内9.3万円を貯金に回している
  • 新卒の初任給が21万円だとすると4割を貯金に回している
  • 早期リタイアをしたいか?

ミレニアム世代⇒22.8%

Z世代⇒19.7%

 

  • 副業から収入を得たいか?

ミレニアム世代⇒46.8%

Z世代⇒54.3%

 

  • Z世代は社会人になってすぐにコロナショックを経験した分、働き方に対する意識が高い傾向にある
  • ミレニアム世代は結婚や子育てを考える時代に差し掛かり、終身雇用を求める傾向がある

 

金銭感覚は親世代とは別物

初任給の半分近くを貯金に回している所を見ると、金銭感覚は、最早、我々の親世代とは別物といえますね(笑)

 

俺の親世代はバブルを経験していますが・・

 

ミレニアム世代、Z世代は生まれた時から不景気しか知りません。

親世代と金銭感覚が違うのは当たり前といえば当たり前です!!

 

生まれてから、

やれ不景気だ!!

やれ年金破綻だ!!

定年廃止だ!!

 

とか言われたら心配するのは当たり前です(笑)

www.kimuroulab.com

 

給与水準も今より高いし、物価水準は今より低い・・

 

そんな世代と同じな訳がありません。

 

しかも、社会人になってすぐにコロナによる、大規模な働き方改革。

この1年で証券口座の開設数が若者を中心に伸びたのも頷けます。

 

俺の周りを見ても、投資に興味を持ち始める人間は明らかに増えました。

しかし、会社のおじさん世代には、まだまだ投資と言うものに抵抗を感じますね~~

 

将来を考えると高い貯蓄率は当たり前

今後の日本の将来の年金とか老後生活を考えると、若い内から積極的に貯金していくのは最早マストです!!

 

個人的には、今の20代、30代はまだ幸せです。

 

対策をする時間を与えられたから!!

 

本当に可愛そうなのは、今の40代前半~50代でしょうね。

特に、40代前半はバリバリの就職氷河期世代、およびリーマンショックをもろに影響を受けた世代です。

失われた世代とも言われてるくらいです。

 

その世代と比べると、我々Z世代はまだ猶予を与えられてます(笑)

 

20代の頃から、しっかりと資産運用の仕組みを理解して、何十年も続ければ、老後は経済的には余裕だと思います!!

節約して、貯金してそれを複利の力で運用する・・

これを20年も続ければ、ま~それなりの金額にはなってますよ!!たぶん・・

 

逆に、これだけメディアとかで、将来がヤバいとか言われておきながら、貯金も何も対策していなかったら・・

ただのアホです(笑)

老後に困ってもそれは自業自得・・

 

 

www.kimuroulab.com

 

おすすめ書籍紹介

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

スポンサーリンク