キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

【VIX指数って何??】知ってれば便利な恐怖指数!!・・コロナの時は60越え

スポンサーリンク

スポンサーリンク

皆さん、VIX指数ってご存知ですか??

 

俺はコロナショックの時に色々話題になったので、その時に初めて知りました(笑)

 

ハッキリ言うと、長期投資でひたすら銘柄をホールドしておくだけの投資家なら、いらないです(笑)

知らなくても、普通に投資はできますし、資産も増やせます!!

 

ですが、このVIX指数は知っておくと色々便利です。今の指標株価が割高かどうかなどの判断材料になるからです。

 

www.kimuroulab.com

 

 

 

VIX指数とは別名””恐怖指数””と呼ばれる

VIXとはVolatality Indexの略です。

 

Volatalityとは『変動』という意味で、直訳すると変動指数!!

一般的に””恐怖指数””と呼ばれ、このVIX指数が高いほど、暴落のリスクが高いという事です。

 

株価の大きな調整が来る可能性を示したもの・・

と考えればいいかな~~と思います。

 

因みに、基準となる株価はアメリカのS&P500 です!!

 

つまり、VIX指数が高いと、投資家たちがS&P500 に対して不安を抱いていることになり、大暴落する可能性が高いわけです。

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

コロナの時はVIX指数が80越えの異常事態!!

VIX指数の平常時は大体10~20くらいです。

 

30を超えてくると、ニュースに取り上げられるレベルです。常に、株価が大きく変動する世界情勢になっている状態です。

 

そして、歴史的な大暴落の時は、このVIX指数があり得ない程高くなります!!

 

過去を例にとると・・

 

2008年リーマンショックの大底では79.13

 

そして、直近のコロナショックの底の時は66.04

 

 

www.kimuroulab.com

 

どれだけ尋常じゃない数値をつけたかお判りいただけたでしょうか??

歴史的に見ても、このVIX指数が50を超えてくると、世界レベルで異常事態だということですね!!

 

こちらが、VIX指数のチャートです。

f:id:kimurou:20210304235648p:plain

 

これだけ見ると、2010年代後半は比較的安定していたのが分かりますね。

奇しくも、トランプ政権終盤にコロナが襲いましたが・・

 

更に注目して欲しいのが、2008年のリーマンショックの直前!!

実は、VIX指数だと、前兆があったんです!!2007年の後半から徐々にVIX指数が高まっていたことが分かると思います。

 

そして、コロナの場合はそういう前兆は無し!!

ウイルスと言う、自然現象が相手だったので、世界のだれもが読めなかった、予想外の展開だったっという事ですね(笑)

 

過去1年のVIX指数は??

f:id:kimurou:20210305000152p:plain

 

去年の3月にコロナショックのピークを迎え、そこから順調にVIX指数は下げていますね。

 

ただ、平常時は10~20だという事を考えると、やはり少し不安定な日々が続いていますね。常に20は超えている感じです。

何かが起これば、大きく崩れる・・

そういう可能性も否定できない時期です。

 

11月前にVIX指数が上がっているのは、おそらく大統領選前の混乱期ですね(笑)

 

更に、1月にもVIX指数が上がっているのは、バイデン大統領就任式の頃です。国会議事堂襲撃事件など、大事件が勃発していた時期です。

そういうリスクにも敏感に反応しているのが、VIX指数です。

 

VIX指数が分かっているとちょっと便利かも💛

正直、VIX指数が分かってなくても株式投資は出来ます(笑)

 

VIX指数を学ぶなら、もっと実践的な投資の経験を積んだ方がいいです・・

しかし、投資をある程度経験を積んで、余裕が出てきたら、こういう指標を見てみるのもいいかもしれませんね(笑)

 

VIX指数を見てると、もしかしたら大暴落を事前に察知できるかもしれません!!

使いこなせると便利です!!

 

おすすめ書籍紹介

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

 

スポンサーリンク