kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

【Dr.STONE】 名作おすすめ作品

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

おすすめ作品シリーズです。

 

今回は、現在週刊少年ジャンプにおいて連載中の『Dr.STONE』について紹介していきたいと思います。

 

 

 

『Dr.STONE』とは?

週刊少年ジャンプで2017年から連載されている、まだまだ新鋭の作品です。ただ、原作は、『アイシールド21』の原作者である稲垣先生なので、連載初期から注目はされていました。

 

前作をヒットさせた先生だからといって、次の作品もヒットするほど、ジャンプは甘くありませんが、『Dr.STONE』は、連載開始から人気を保ち続けています。

 

現在7巻まで出ているので、読み始めるなら今が一番いいかもしれないです。

 

 

ストーリー概要

主人公は、科学大好き高校生で超理論派の千空と、体力化け物の大木大樹です。

 

舞台は、現代社会ですが、ある日、謎の全人類石化現象によって、文明がリセットされます。後に、その瞬間、宇宙にいた数名は石化していなかったことが判明。

 

その後、千空が目覚めたのは、全人類石化してから何万年とたった後でした。その後、すぐに、大樹も自力で目覚めます。

 

その間、現代文明は完全に滅び、電気もガスもなにもかも無い状態で、千空は大樹と、もう一度、人類が何万年とかけて到達した、現代文明を復活させようとします。

 

そんな中、あらゆる実験を繰り返して、ついに石化から人類を復活させる液体をつくり、何人か石化状態にあった人間を復活させます。

 

 

その中に、現代社会において霊長類最強と言われていた、スーパー高校生、獅子王司を復活させますが、彼は、石化において人類文明が滅びたことをいい機会だと考えます。

彼は、このまま、石化復活液を量産し、人類を復活させても、また戦争や環境破壊が繰り返されると考えます。純粋な子供たちだけを復活させ、汚い大人たちは、石化状態のまま砕いて殺してしまおうとします。

 

 

その意思を危険視した、千空はいったん獅子王から離れ、独自に科学文明を作っていこうとします。一方、獅子王の方も千空を危険視し、科学を武力でつぶしてしまおうとします。

 

ここで、科学VS武力の構図ができあがり、物語が進んでいきます。

 

 

千空が原始世界で作った文明の利器

先ほども言いましたが、現代文明が滅んだ原始世界では、電気もガスもあらゆる物質がありません。知識はあっても全て一から作っていかなくてはいけません。

 

それもこの作品の魅力の一つです。

 

火薬

千空が硝酸カリ、硫黄、木炭から作ったもの。司との争いの中で、千空が逃げるために煙幕として使いました。

 

威力を上げるため、ブドウ糖を混ぜて作られました。

 

ラーメン

 

猫じゃらしを原料にラーメンを作りました。猫じゃらしは、食用として問題なく、そこからラーメンを作ることを思い浮かびました。

 

現代人にとっては、あまりうまいものではなかったようです。

 

コーラ

 

元々、原始人たちを説得する為に作ったもの。

パクチーとライムを絞っただけでもコーラの香りがするらしく、炭酸水にまぜて、作られました。

 

 

サルファ剤

 
 
原始世界において、人員を集めるのに、原始人を説得する必要があり、集落の長の娘の病気を治す必要がありました。
 
このサルファ剤を作る過程で、炭酸水などが作られました。
 
さらに、解熱剤である、アセトアニリドも作られました。
 
 
水力発電所

水力発電所が作られたことで、バッテリーに電気をためて使えるようになり、村が発展しました。

 

 

携帯電話

 

スマホを作るうえで、真空管を作る必要があり、タングステンや、フィラメント、製鐵技術が作られました。

 

情報戦を制する上で、千空が作りました。

 

 

 

他にも、自動車やカーボンなどが現在、原作では作られています。

 

今後も、さらに様々な文明の利器が作られていくでしょう。

 

まとめ

この作品の最大の見どころは、何もない原始世界から、我々が普段使っている、スマホや自動車を一から作っていくところです。

 

普段は何気なく使っているものですが、それは人類何百万年の技術の積み重ねの上に作られています。この作品を読んで、改めて、技術のすばらしさがわかると思います。

 

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

 

 

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com

www.kimuroulab.com