kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『Dr.STONE reboot:百夜』8話考察】石化から3500年!! 地球を守った小さな戦士!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、『Dr.STONE』番外編最新話に関する考察記事です!!

いよいよ8話目・・・

 

 

予定だと9話連載なので、後残り1話!!

一体、どんな最期を迎えて、本編の方に繋がっていくのか??

 

すでに石化から数百年経っています!!個人的に、今回の主人公は百夜より、レイですね(笑)

 

来週は、遂に最終回です!!

 

 

『Dr.STONE reboot:百夜』8話あらすじ

ーー石化から200年ーー

 

地球はすでに一面緑色・・

 

巨大な砂漠たちも消え失せた・・

 

時折、百夜のことに思いをはせながら東京を眺めるレイ・・

すると、富士山が噴火!!

 

あっという間に東京は灰色に・・

六本木ヒルズも崩れます!!

 

 

ーー石化から332年ーー

 

突然、小惑星が地球に衝突しました!!

f:id:kimurou:20191218212543j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:

https://ドクターストーン.com/%E3%80%90%E7%AC%AC%EF%BC%94%EF%BC%93%E8%A9%B1%E3%80%91

推定直径700メートル!!原子爆弾50万個分!!

 

レイは急いで、ISSを上空へ移動させます!!このレベルだと、宇宙にいるISSも被害を受ける可能性が・・・

 

 

その後、地球には強力な地震波が何周も回ります!!

衝突地点のローマは巨大な穴となり、ヨーロッパも緑色から灰色になる・・

 

 

この小惑星衝突のせいで、地球の平均気温が数年間2度ぐらい下がりました!!

地球では久しぶりに””チョウノスケソウ””が繁栄する・・

 

レイはいつも通り、日本上空でISSの点灯させる・・・

 

 

ーー石化から470年ーー

 

レイがISSの燃料補給の為に使っていた彗星が、かなり小さくなりました・・

 

数万年は使えると思っていましたが、太陽のせいでかなり蒸発した模様!!

 

そして、レイは再び400年ぶりに彗星狩りへ!!

ほとんどの彗星は、太陽の外側””オールトの雲””から来るが、まれに太陽系外から来る彗星がある・・・

 

今回は、そんな彗星を持って帰ってきた!!

前回の彗星よりもかなり大きい200万トンの彗星を持って帰ってきた!!

 

 

さらに太陽系外から来たからなのか、有機物資源も・・

 

今回の彗星は太陽により蒸発しないように、地球の影にセット!!

 

 

ーー石化から490年ーー

宇宙に放置されていた観測衛星たちを集めてくる・・・

 

これを使い、小惑星探索装置を作り、次の小惑星衝突に備える!!

 

 

ーー石化から1200年ーー

 

再び富士山が噴火!!

 

 

ーー石化から1350年ーー

 

大地震以後、百夜たちが降り立った島が大きくなった!!

 

 

ーー石化から1600年ーー

 

記念すべき、50回目の太陽電池交換!!

 

 

ーー石化から3200年ーー

 

地球に衝突予定の小惑星を発見!!

 

直径は40キロ!!3000兆トン!!

400年後に日本に衝突予定!!

 

破壊力は核爆弾100億個分・・・

衝突すれば日本は消える!!

 

おそらく、地球の地表面は全て削り取られ、海も相当な範囲が蒸発し、1センチより大きな生命体は全て消えます!!

 

地球が灰色になるのは、レイが何としても阻止せねば!!

 

百夜と、その家族が生きてここまで戻ってくるまで、地球を無事に守らなければ!!

 

レイは370年かけた巨大プロジェクトに向けて動き出す!!

無人の水素爆弾入り宇宙船を何発も作り、小惑星に衝突させ、軌道をずらす!!

 

小惑星から資源を借りながら、ひたすら繰り返しの作業!!

 

巨大な太陽光発電所、宇宙工場の建設に始まり・・

重水素生産!!

 

そして、水素爆弾搭載宇宙船の完成!!

途中で部品が足りなくなり、やむなくISSを分解!!

 

 

そして、

ーー石化から3550年ーー

 

水素爆弾搭載の無人宇宙船4000台完成!!

 

小惑星に向けて発射する!!

f:id:kimurou:20191218211740j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:http://akibamagazine.net/?p=874019

 

レイ製作の爆弾が小惑星に衝突し、地球にまばゆい光が・・

石化状態の千空は、光り輝く空を見つめている!!

f:id:kimurou:20191218212122j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:https://www.niwakajikomi.com/entry/jump/2019/1216

 

ーー石化から3570年ーー

 

小惑星の軌道をずらすことに成功!!

小惑星は地球を逸れて、遠い彼方へ飛び去った!!

 

その代わり部品を使い切ったISSはとても小さくなってしまった・・

レイ自身の整備ももうボロボロ・・・

f:id:kimurou:20191218212000j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:https://漫画ブログ.jpn.org/?p=63509

 

人間が戻ってきてもいいように、またISSは直そう!!

 

小さくなったISSに唯一残った部品・・

今日も、日本の上空でISSを点灯させる・・・!!

 

END

 

『Dr.STONE reboot:百夜』8話ポイント考察

何回か襲った地球の危機

人類が石化してから、次に目覚めるまで3700年間・・・

 

冷静に考えれば、隕石が衝突するなり、地球が大打撃を受ける可能性は大いにあったわけです!!

実際、数百年に一度は富士山が噴火したり、隕石衝突が確認されています・・

 

数年前ですが、ロシアに隕石が衝突しましたよね~

あれでも、実は小さいほう・・・(笑)

 

地球の過去の歴史を振り返ると、別におかしくないことなんです!!

 

実際、この3700年間で、富士山は噴火!!

ローマに直径700メートルの小惑星が衝突!!

 

地球の気候を変えてしまうほどの衝突・・・

3700年間、千空達が無事に石像として原型をとどめていたのは奇跡なんですね~(笑)

 

しかし、その奇跡の裏には、小さなロボット戦士の大活躍があったのです!!

 

地球の生物が滅んでしまうほどの巨大隕石の衝突!!

大半の人類は、まだ石化状態!!

 

本当なら、この隕石衝突で人類復活の可能性が完全に断ち切られる可能性もあったわけです!!

 

 

しかし、レイは頑張った!!

誰も気づいてないかもしれないけど、間違いなく今作のMVPです(笑)

 

 

地球は奇跡の星

もっと言うと、我々人類並みに知能が発達した生物が繁栄すること自体が奇跡なんです!!

 

今回の話にもありましたが、巨大隕石が衝突して、進化した生物が滅んでしまう可能性だって十分にあるわけです!!

 

にもかかわらず、人類はここまで発達した!!

 

理由はいくつかあります!!

 

太陽から絶好の距離感にあること!!

木星という巨大惑星が、小惑星から地球を守ってくれていること!!

銀河において太陽系が安全な地帯に存在していること!!

 

 

実は、木星って地球を守ってくれてるんですよ!!(笑)

知ってました?

 

 

これほどの奇跡の上で成り立っているのが地球であり、人類なんです!!

 

これほどの奇跡は、この宇宙においてもかなり珍しいのでは??

 

千空が目覚めるまで後130年!!

今回は、石化から3570年後まで描かれました!!

 

当初の予定だと1年で地球の大気圏に落下すると言われていたISSが、人工知能搭載のレイによって、3570年間の長い間、守り抜いてます!!

 

レイが全力で守った地球!!

 

果たして人類は再び宇宙まで戻ってこれるか・・・??

レイの為にもガンバレ!!

 

『Dr.STONE』番外編1話目から読もう!!

 

『Dr.STONE』購入はこちら!!

 

スポンサーリンク