キムローの部屋

このブログは、20代サラリーマンが米国株投資で本気でFIREを目指して、会社を辞めるまでの全記録を発信するブログです!!

MENU

スポンサーリンク

【『Dr.STONE』139話考察】敵は月面に??目指すは”月”??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『Dr.STONE』最新話に関する記事です!!

 

今週から新章突入!!

前回は、通信機から明らかに敵意を持ったものからの通信が入りました・・

しかも、その声は千空ソックリ!!

 

衝撃の展開で終えた第3章・・

 

今週から新章突入したわけですが、またまた衝撃展開に!!

まさかの敵は月面に??

 

個人的に、敵は宇宙にいるのではないか??と予想してましたが、まさかの月面!!

想像を超えてきました(笑)

 

 

『Dr.STONE』139話あらすじ

新章突入!!

f:id:kimurou:20200218220402j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

前回の続きから・・

 


謎の敵””ホワイマン””の通信が千空の声??

 

どういうこと??

周りの皆が騒ぎ始める??

 

双子説?

ドッペルゲンガー?

千空タイムスリップ?

 

七海は一人落ち着いている・・

ホワイマンに敵意があるとしたら、必ずまた接触してくる!!

 

そうこうしていると、またホワイマンから通信が!!

しかし、セリフは前と同じ・・

””12800000m 1second!!””

 

どうやら、向こうは同じ声の調子を一定周期で繰り返しているだけの様子・・

 

元ソナーマンである右京曰く、この声は合成音声!!

f:id:kimurou:20200218220428j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

どうやって、ストーンワールドにそんなものが??

いや!!それよりも重要なのは、なぜ合成音声で通信してきたか??

 

なぜ通信で、全員を石化させようとしているのか??

しかも、千空の声のマネ??

 

 

クロムが一つ閃く・・

千空がイバラにトドメを刺した時、通信で千空の声で石化させた!!

それのマネなのでは??

 

 

頭がいいのか悪いのか??

この石化装置と言う超絶装置を作った者がそんなことをするのか??

 

そもそも、なぜ石化装置がこの島にあるのか??

装置の歴史を知っている者を探す必要がある!!

 

元々、この島の出身だったソユーズは、石化装置の独特の形に見覚えがあった!!

 

 

一方で、コハクとキリサメなど武闘派チームは、来たるべき””ホワイマン””との勝負に向けて皆を鍛えようとしている!!

コハクとキリサメが戦闘訓練を始める!!

この二人、実力は互角・・

 

 

そして、千空たちは、石化装置の歴史を探る為、できるだ古い石像を探す・・

古い石像という事は、昔に石化したという事・・

いわば、昔の人!!その人なら、何か知っているかもしれない・・

 

 

大樹が持ってきた石像・・

腕に、石化装置らしいマークが彫られている!!

早速、千空は石化解除液をかけて、石像を復活させる・・

f:id:kimurou:20200218220501j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

蘇った人物は数百年前の人間・・

自分が、謎の光を浴びて石化し、そこから蘇ったことに喜ぶ!!

 

その者は、銀狼を見ると、頭首様だと勘違いし膝間づく・・

どうやら、当時の自分が仕えていた頭首が銀狼にソックリだったらしい・・

 

ようやく落ち着きを取り戻した・・

石化から復活した者の名は””松風””!!

 

石化装置についての歴史を語りだす!!

 

””かつて島は平和だった・・

しかし、そこに突如降り注いだ 大量の石化装置という天からの悪夢が・・””

f:id:kimurou:20200218220524j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

やはり出所は上から!!

 

それを聞いて千空は早速、ホワイマンの音声を調べる為、パラボラアンテナを作る!!

ホワイマンの声を調べる・・

 

その結果、ホワイマンは地上の大気圏にはいないということが分かる!!

敵は、とてつもない遠いところにいる!!

 

逆探知の結果、敵の発信源は数10万キロ上空!!

””ホワイマンは月面にいる!!””

f:id:kimurou:20200218220617j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

月の動きにリンクして動いている・・

間違いない!!

 

そんな場所では我々は手を出せない・・

 

千空は覚悟を決めた・・

””俺らは月に行く!!””

f:id:kimurou:20200218220639j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

END

 

『Dr.STONE』139話ポイント考察

合成音声で千空の声を真似た??

ホワイマンからの通信の声は千空にソックリ!!

 

前回はこの衝撃展開で終わりましたが・・

結局、この声は合成音声!!

f:id:kimurou:20200218220428j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

作られた声だった!!

 

 

しかし、なぜ千空の声にした??

 

合成音声を作る技術力もさることながら、なぜ千空の声を?

千空の声をどこで手に入れた??

 

心当たりは、千空がイバラにとどめを刺す時、千空は通信機越しで石化装置を動かして、イバラを倒しました・・

それを真似ているのでは??

 

ただ、ホワイマンはどうやって千空の声を拾ったのか??

どこかで見ているのか??

 

今週号の終盤に、ホワイマンが月面にいることが分かりましたが、月面から地球上の様子が分かるのか??

そんな技術力が向こうにあるのか??

 

このことから、ホワイマンは地球の声を拾っているのだと思われる・・

もしかしたら見ているのかもしれない・・

 

それこそ、パラボラアンテナみたいなもので音を拾っているのか??

 

石化装置は天から降ってきた悪魔?

数百年前の島の住人の証言・・

 

それまで平和だった島に突然、天から石化装置が降ってきた・・

おそらく、その装置をめぐって血が流れたのでしょう!!

 

そういう意味での””悪魔””という意味なのではないでしょうか??

 

 

更に驚くべきことに、””大量の石化装置が降ってきた””というセリフ・・

f:id:kimurou:20200218220524j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

ということは石化装置は他にもある??

年代的に、数百年前の出来事のように想像できるので、いくつかは無くなって海の中にあるものもあるでしょう・・

 

しかし、今後の展開を考えると、複数の石化装置が出てくることも考えられます!!

 

また、天から降ってくるというのは隕石みたいなものか??

 

情報が少なすぎますね~

一体、どういう経緯で、石化装置が天から降ってきたのか??

 

そもそも、石化装置はどういう物質でできているのか??

天から降ってきたのなら、相当頑丈な物質以外は、大気圏で燃えてしまうように思いますが・・・

 

ホワイマンは月面にいる!!

何と何と・・・(笑)

 

音声を分析して逆探知した結果、ホワイマンは月面にいる!!という事が分かりました・・

 

そして、千空は月に行くことを決意する!!

 

前回の考察でも、ホワイマンは宇宙にいるのではないかと考察しましたが、まさか月にいるとは!!

 


どうやって、月まで行くの??

アポロを作るのか??(笑)

 

何年かかるの??(笑)

 

最終的に月面での最終決戦になるのか??

そもそも、資源とか色々足りないような気がします・・

 

50年前のアポロ計画・・

あれは超大国アメリカが、普通では考えられないほどの国家予算をかけた一大プロジェクト!!

あのプロジェクトに、あらゆる企業が関わっていたと言われています!!

 

それが、ストーンワールドでできるのか??

 

もしかしたら、番外編でレイが作った新しい宇宙ステーションも活躍すのかも!! 

 

 

『Dr.STONE』購入はこちら!!

スポンサーリンク