kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『Dr.STONE』134話考察】千空VSイバラ・・最後の戦いへ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週発売の週刊少年ジャンプ最新号に掲載の『Dr.STONE』134話に関する記事です!!

 

いよいよ、石化王国編も最終盤へ・・

前回は、ついに最後の切り札である、島全体石化が発動されてしまいました!!

 

 

しかし、直前でクロムが石化光線の法則を発見!!

 

千空はそこから何を導き出したのか??

千空VSイバラの戦い!!遂に終盤です!!

 

 

『Dr.STONE』134話あらすじ

島全体を包み込む石化光線発動!!

 

島にいた人々は石化していきます・・・

右京は、石化する直前で千空に、石化武器の発動条件を伝えます!!

 

””石化武器に、効果範囲と秒数を声で伝える・・・””

f:id:kimurou:20191225211850j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

 

そして、石化王国と科学王国の最強のカードである、氷月とモズもまた、石化の光を見て、己の運命を感じ取る・・・

 

もし再び石化から解かれることがあったら、氷河の槍術を学びたいと言うモズ・・

 

殺し合いをした仲だが、いいライバル関係になった・・・??

f:id:kimurou:20191225211919j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

 

一方で、千空もまた指先から徐々に石化していく!!

f:id:kimurou:20191225212034j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

予定通り、島全体を石化させたイバラ・・・

意気揚々と島に上陸する!!

これぞ、本当の一人勝ち!!

 

元々、イバラは科学王国が持っている、石化を解く薬品を取って、可愛い子だけ復活させるつもり・・・

 

 

島の中心部へと歩いていくと、科学王国の連中が、全員同じポーズで整列して石化していることに気づく!!

 

全員、片腕を前へ伸ばし、もう一方の腕を高く掲げている・・・

イバラは、少し違和感を覚える。

f:id:kimurou:20191225212006j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

 

そして、イバラは石像になったソユーズを見つける!!

その姿は、かつて自分が石像にした頭首様にソックリ!!

 

 

昔を思い出すイバラ・・

自分が頭首を石像にした時、赤ん坊であるソユーズが側にいることが分かり、殺そうとした!!

 

しかし、ソユーズの母親が守り、何とか島の外へと逃がす・・・

 

頭首様の一族は、百物語を語り継ぐため、代々記憶力のいい正妻を娶っていた!!

ソユーズの驚異的な記憶力の原点はここ!!

 

 

そして、イバラは島の中心でオオアラシを見つけ、巨大な岩で腹を割り、中から石化装置を取り出す!!

しかし、イバラの心配は尽きない・・・

 

なぜか近くに足跡が・・・??

石化光線から逃げながらこんなに進めるわけが無い!!

 

 

もしかして生き残りが・・・??

 

 

イバラは奇妙な音に導かれて歩を進める!!

すると、かつて千空達が、島の住民を騙す為に獣風に改造したラボを発見する!!

f:id:kimurou:20191225212105j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

イバラも最初は獣だと勘違いしていたが、どうやら生き物ではなく、科学王国側の妖術の一種だと判明する!!

 

 

中を覗くと、大きなスピーカーが・・・

もちろんイバラにはそれが何なのかは分からない!!

 

 

すると、突然、スピーカーから声が・・

””5メートル 1second!!””

f:id:kimurou:20191225212128j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

 

イバラは、驚き、すぐに石化装置を手放す!!

 

 

しかし、石化装置は反応しない!!

物陰から見ていたのは、千空・・・・!!!!

 

 

声で反応するという、右京の読みは外れたのか?

いや、近くでしゃべらないと意味が無いのか??

 

 

千空とイバラの1VS1の対面!!

イバラは、島に生き残りがいたことにビックリしている!!

 

””何で生きてる?????!!!!””

f:id:kimurou:20191225212153j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

END

 

『Dr.STONE』134話ポイント考察

ソユーズの驚異的記憶力の秘密

明らかになってきました!!

 

なぜ、ソユーズがあんなにも記憶力がいいのか??

 

 

元々、島の頭首の一族は、古来から伝わる百物語を受け継ぐため、相当の記憶力を持っていないとダメ・・・

 

だからこそ、代々、記憶力のいい正妻が選ばれていた!!

 

個人的には、記憶力が果たして遺伝なのかどうかは疑問ですが・・・(笑)

記憶については分かっていない部分も多いそうです!!

 

 

ただ、現実的に、高い記憶力はソユーズに受け継がれています!!

ただ、島の方では百物語が途切れてしまっているのか??

 

石化装置の発動条件

石像になる直前、右京が千空に、石化装置の発動条件を伝えました!!

 

耳がいい右京だからこそ聞き取れた情報!!

 

 

””石化装置の発動条件は、効果範囲と時間を声で石化装置に伝えること!!””

f:id:kimurou:20191225211850j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

その条件を聞き、千空はスピーカー越しに石化装置を発動させてみますが、効果はありませんでした!!

 

どうやら、近くからでないと効果が無いのか??

直接の声でないと意味が無いのか??

 

 

おそらく、誰か特定の人物の声でないと発動しない!!という条件では無いと思います。

近くで、直接、石化装置に命令してあげる必要があるんですね!!

 

 

千空はどうやって石化から逃れた??

確かに、千空の差し出した指先が石化しているシーンがありました!!

 

普通だったら、そのまま全身石化です!!

f:id:kimurou:20191225212034j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』134話

 

石化から逃れる術は、石化範囲から逃れる以外ない??

しかし、あの状況でそれは不可能!!

 

 

もう一つ、科学王国組が、全員同じポーズで整列した状態で石化していたのも気になります!!

石化光線は、どんなに距離が離れても、進むスピードは一定!!

 

 

一体、これが何を意味するのか??

 

 

千空が石化から逃れられたのはなぜか??

なぜ、千空だけなのか??

 

単純に考えてみます!!

 

石化から逃れるのは、石化範囲から逃れる以外には、石化を解く薬品を使う事!!

その薬(硝酸)は、千空が持っていた??

 

 

つまり、千空は片腕が石化しながらも、同時に石化を解く薬品をぶっかけていた??

石化部分に??

 

石化光線が広がるスピードに気を付けながら・・・??

 

ちょっと無茶だが、それ以外考えられないかな~(笑)

 

『Dr.STONE』購入はこちら!!

 

スポンサーリンク