kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『Dr.STONE』128話考察】頭首様の石像がバラバラ・・知能戦の行方は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週発売の週刊少年ジャンプ最新号に掲載の『Dr.STONE』128話について!!

 

 

石化王国VS科学王国の戦いはいよいよ最終版!!

島全体を石化してしまって、侵入者を一網打尽にしてしまおうとするイバラ・・・

 

一方で、うまいこと石化王国の人員を一つの場所に集合してくれたわけだから、一気に畳みかけようとする千空・・・

 

お互いの知能を生かした戦い!!

果たして知能戦を制するのはどちらだ??

 

 

『Dr.STONE』128話あらすじ

タイトル ””全土大乱戦””

 

島ごと石化光線で包んでしまって侵入者を一網打尽にしようと企むイバラ!!

わざわざ村人を船に集めてくれてありがとう!!これで一気に畳みかけられると企む千空!!

f:id:kimurou:20191103121120j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:https://www.viz.com/shonenjump/dr-stone-chapter-128/chapter/19442

千空の作戦・・・

警備が手薄になった石化王国の城から頭首様の石像を持ち出す!!

 

そしてその石像を村人に見せる・・・

今までの悪事が村人にバレてしまい、イバラは全員から攻められる・・・

 

更に、頭首様の一族は世襲制!!

つまり、次に頭首になるのは、頭首の息子だと思われるソユーズ!!

 

千空達、科学チームは二手に分かれる・・・

警備が手薄になっている、石化王国の城から頭首様の石像を持ち出すチーム!!

島全体石化を阻止する為に時間を稼ぎ、船の上でとにかく暴れまくるチーム!!

 

 

心配なのが、銃を盗んだマグマが暴走しないかどうか・・・

弾を使い切る前に合流しないと・・・

 

すると、海の方から拳銃の発砲音が・・!!

 

千空達はすぐにマグマの場所が分かる!!さらに、キリサメやモズも得体の知れない音をかぎつける・・・

 

マグマの発砲した弾は、敵のボートに穴をあける!!

石化王国の人間は当然、拳銃なんて知らない・・・

何が起こったのかは皆目見当もつかない!!

 

妖術に恐れをなして、逃げ出してしまう・・・

その隙に、ゲンとマグマはボートを盗み、イバラがいるペルセウス号を目指す!!

 

双眼鏡で事の一部始終を見ていた千空達・・・

 

自分たちも、船を奪いすぐに追いかけなくては!!

そして無理やり暴力で奪っていく・・・(笑)

 

千空達もボートに乗って、イバラのいるペルセウス号を追いかける!!

千空達、マグマ共にペルセウス号を目指す!!

 

 

一方で、敵の城を攻めて、頭首の石像を持ち出そうとするチーム・・・

右京が、城の周りに火を放ち、現場は混乱する・・

 

その隙にメンバーは、頭首のいる部屋へ!!

ソユーズの心拍数が上がっていく!!

 

しかし、頭首はすでにイバラによってバラバラにされていた・・・

 

おそるべしイバラ・・・!!

もしもの時を考えて、頭首の石像は原型をとどめていないぐらいバラバラにしていた!!

 

シルエットだけで、村人は騙せていたので、石像は残していたが、致し方ない・・

後で、彫り師に似たようなのを作らせよう!!

そして、そいつは石化してしまえばいいだけの話!!

 

 

バラバラになった石像を見て意気消沈するメンバーだが、杠はあきらめない!!

まだ接着剤で引っ付けて、復活させることが出来る!!

 

しかし、石像になってからあまりにも年数が経ち、一部欠けている部分もある・・・

復活は難しいかも・・??

 

 

そしてソユーズは、全てを思い出す!!

幼少期の記憶・・・

 

間違いない!!自分の父親だ!!20年ぶりに思い出した!!

 

大丈夫!!ソユーズは自分の父親の姿を覚えている!!必ず直して見せる!!

 

 

場面は変わって、

千空とマグマたちは、遂にイバラのいるペルセウス号に辿り着く!!

 

拳銃を思いっきりぶっ放すマグマ!!

さ~戦闘開始!!

f:id:kimurou:20191103121339j:plain

稲垣理一郎×Boichi 『Dr.STONE』

引用元:

https://www.mangaeden.com/en/en-manga/dr.-stone/128/19/

END

 

『Dr.STONE』128話ポイント考察

船上の戦闘・・・キリサメやモズは?

舞台は当初の予定とは大幅に狂い・・・

まさかのペルセウス号の上へ!!

 

しかし、未だキリサメとモズは島の中・・・

 

拳銃の音を聞いた二人・・・

石化王国の二人にとって、拳銃という文化は全く知らない!!

 

しかし、尋常じゃないその音に、何かとんでもないことが起こるのではないかと直感したはず・・・

 

遅かれ早かれ、間違いなく二人ともペルセウス号に来る!!

 

現時点で、二人と互角に渡り合える人間は、科学王国にはいない・・・

 

今後、どういう展開を見せるかどうか分かりませんが、せっかくドローンを作ったのです!!

ドローンの目的は、石化武器を空中でキャッチすること!!

 

このシーンは絶対に描かれるでしょう!!(笑)

漫画的に(笑)

 

キリサメがいつのタイミングで石化武器を投げるのか?

すでに偽物は投げた!!次に投げるのが確実に本物!!

 

頭首様の石像を持ってくるのが先か?

キリサメが石化武器を投げるのが先か?

 

 

展開的には、

  1. 追い詰められたキリサメが石化武器を投げる
  2. ドローンで石化武器をキャッチし、武器をゲットする千空
  3. モズは、すぐに千空たちに襲い掛かる!!
  4. そこで、頭首様の石像が届けられる・・・
  5. 村人は騙されていたことに気づく・・
  6. モズとイバラがピンチに・・・

 

こういう流れかな~

分からないけど・・(笑)

 

頭首が石化したのは20年前

ソユーズが記憶を取り戻したことにより、具体的な時間が分かりました!!

 

つまり、イバラが石化装置を見つけて、頭首様一族を襲ったのが20年前・・・

ソユーズだけ別の島に流れ着き生き残った!!

 

20年間、イバラやモズは村人を騙して支配していたという事・・・

 

イバラはいいとして、モズはいくつだ??

20年前には、すでに今の地位にいたのでしょうか??

 

年齢は、20~30歳ぐらいにしか見えないのですが・・・

 

この辺りの関係も後々語られるのか??

 

 

それにしてもソユーズの記憶力のすさまじさ!!

普通、赤ん坊の時の親の記憶なんてありますか??

 

七海も、ソユーズの記憶力に関しては驚いていましたが、やはり頭首様一族には、何か特殊な力があるのではないでしょうか??

だからこそ、村人は石化に関して、頭首様の特殊能力だということに納得していたのでは??

 

 

イバラとモズは、それを利用したのか??

 

石化装置は元々、頭首様一族に伝わる秘宝だった?

先ほども書いた通り、頭首様の一族には特殊な力が備わっている・・・

 

先代から受け継がれてきた石化装置が特殊能力の一つだとしたら・・

 

 

今までの話を組み合わせると、石化装置は科学の結晶だと考えられます。間違いなく、石化王国レベルの文明で作れるものではない!!

 

 

だとしたら、現代の遺物であることは確実!!

 

もしかしたら、頭首の一族に何千年も伝わる秘宝だったのでは??

 

その秘宝がどういう風に伝わっていたのか?

危険なもの?村人を支配するのに必要なもの?

 

おそらく、危険なものだと伝わっており、歴代の頭首一族がしっかりと管理していたのでしょう!!

 

しかし、狡猾な部下””イバラ””は、その秘宝の正体を暴こうと、石化装置を使い、効果を理解した!!

 

そして、頭首一族を襲い、自分が影の最高権力者となった!!

 

 

こういう流れか??

 

 

頭首様は復活するのか?

バラバラになった石像・・

 

すでに、年数が経ち、イバラとかによって適当に扱われていたのでしょう、完全に修復することは無理かもしれないと杠が言います・・

 

しかし、3700年間石像で、雨風にさらされ続けた、七海とかが普通に蘇っていることを考えると、普通に復活できるのではないかと思います!!

 

千空達が、石化王国との戦いに勝ち、頭首様が復活したら、石化装置に関して詳しい説明があるのではないでしょうか??

 

 

もしかしたら、ソユーズはこの島でお別れかもしれないですね!!

 

『Dr.STONE』最新巻が11月4日発売

 

スポンサーリンク