kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

MENU

スポンサーリンク

【『Dr.STONE』116話考察】七海復活!! 逆襲は始まった・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は『Dr.STONE』116話に関して・・・

 

前回、コハクのおかげで、遂に千空の手元にプラチナが届きました。超レアな金属の為、ゲットするのはかなり難しかったのですが、3700年前、千空の父親の努力により、

 

数千年の時を超え、息子の元へ・・・

 

さて、ここから石化復活液の大量生産へ入り、逆襲へ!!

 

 

『Dr.STONE』116話あらすじ

プラチナをゲットして、遂に石化復活液・・・硝酸の大量製造へ・・・

 

何かよくわかりませんが、簡単な装置の完成!!

プラチナは触れるだけでも、効果があるようなので、使うのはほんの少しだけ・・・

 

かつては、洞窟に自然に発生していた、硝酸をめぐって、戦争まで起こりましたが、科学の力で、人工的に硝酸を作ることに成功しました!!

 

これで、石化した人類全員の復活が確定しました!!

 

後やるべきことは、宝島において、石化光線の武器を所持する人間との争いに勝つこと!!そして、石化光線のメカニズムを解明すること!!

 

 

一方で、ソユーズの中にあった、ガラスを発見した、宝島の支配者たち・・・

彼らにとって、ガラスは未知の物質。

氷かと思っていたが、よく考えたら、千空達が乗ってきた、船の中にあった物質に似ている!!

 

侵入者が来ていることを確信する!!

 

 

千空達は、順調に硝酸を作っていたが、圧倒的に装置がショボすぎる!!

硝酸が出来たら、火薬なども作ることはできるが、その分の量を作るのに、装置がへぼすぎて、何か月もかかってしまう!!

 

なので、まずは石化復活の硝酸一人分が出来たら、順々に生き返らせていくことに・・・

 

まず生き返らせるのは、職人カセキジジー!!

 

船の様子を観察しに行く千空達だが、すでに島の住民たちによって、石化人間たちは海に捨てられていた・・・

カセキジジーも同じく海に捨てられている・・・

 

バラバラになったとしても、くっついた状態で石化から戻せば、問題は無いが、海の中だと探すのも一苦労・・・

 

だが、七海のみ、あきらかに衣装が一人豪華すぎたため、リーダーだと思われ、石化のまま、島の城に連れていかれる・・・

 

島に侵入者がいることを睨んだ支配者たちは、七海の石化を利用して、住民に踏み絵みたいなことをさせる・・・

 

仲間じゃないのなら、この石を壊してみろと・・・

 

コハクや銀狼たちは、あせる。

その時、千空からコハクへ、インカムを通して連絡が入る。

 

コハクは、何の躊躇もなく、七海の石化を破壊し始める!!

 

千空の連絡によると、

後で、自分たちが石を引っ付けやすいように、コハクの手で綺麗に破壊してほしいとのこと・・・

 

そしてその破片は、コハクの手によって集められ、ミニ四駆で、千空の元に運び込まれる。

 

千空達の手で、七海を引っ付けていく・・・

そして、完成した硝酸をぶっかける!!

 

七海復活!!

 

相変わらず、頭の回転が速く、状況にすぐに理解し、

次に必要なのはカセキだな!!っと予想する!!

 

END

 

116話ポイント考察

資源を求めて戦争は起こる

これは考察ではないが・・・

 

人類史振り返ってみても、資源を求めて戦争は起こるんですよね~

 

第2次世界大戦も、あれは石油の為の戦争だったと言えるでしょう・・・

もし、あの時、人工的に石油を作ることに成功していたら、戦争は起きなかったのでしょうね~

 

 

石油を人工的に作るという夢は、21世紀にかないましたが、量産化はできていないのか・・・??

 

そういう意味では、科学が戦争から世界を救うというのはあながち言い過ぎではないということ・・・

 

『Dr.STONE』の場合も、硝酸を求めて戦争が起こってしまいましたが、千空の手により、科学の力で解決しました。

まさに、世界の縮図だったわけですね~

 

ただ、戦争時に科学が一番発展するというのも事実なのですが・・・

絶対負けたくない!!って強い気持ちが人間を動かすのでしょうね(笑)

 

あのホッチキスも、マシンガンの原理からヒントを得て、作られたようですし・・・

 

宝島の支配者が侵入者の存在に気付いた!!

やはり気づきましたね~

 


状況的に仕方なかったとはいえ、コハクが、ソユーズを破壊したまま立ち去ってしまいましたからね~

 

ソユーズの中にあったガラスの破片を発見されてしまいます・・

さらに、それは千空達が乗ってきた船の中にあったものとソックリ!!

 

どんな馬鹿でも、船に乗ってきた人間の生き残りが、島に侵入しに来ていると思いますよね~

 

当然のことながら、侵入者に気づきます。

 

コハクたちは、踏み絵みたいなことさせられますが、千空の機転により何とか乗り切ります。

何とかバレずに済んでいますが、侵入者がいるとわかった以上、城の警備はより固められるでしょう!!

 

千空達にとっては難しい状況になったことに変わりはありません。

 

カセキを生き返らせるには・・・ 

石化復活液、硝酸を大量に作るためには、質のいい器具が必要!!

 

その為に、手先が馬鹿器用なカセキジジーの力が必要!!

 

というか、事前に作っとけよ・・・(笑)

 

さて、そのカセキジジーですが、石化された他の人たちと一緒に海の底へ・・・

 

海に沈んでしまった以上、破片含めて、探すのに相当骨が折れます。そのために、海に詳しい七海を復活させたわけですが・・・

 

カセキを復活させる為には、海の中に沈んだ破片をすべて集めること、そして、それを島の住民にバレないようにすること・・・

 

う~んムズイ(笑)

 

今後の展開予想

おそらく、コハクたちは正体がバレてしまうでしょうね・・・

 

先に、ドローンが完成するのが先か??

 

ドローン完成までのステップとして、

 

カセキ復活!!

⇒カセキの手で、より質の高い器具が完成し生産効率が上がる

⇒硝酸を大量生産し、マンパワーを増やす

⇒ドローン製作準備

 

こんな感じ??

 

コミックス最新刊発売中です!!

アニメも放送中!!

スポンサーリンク