kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

週刊少年ジャンプ 2018年 35号 感想、考察、評価 

みなさんこんにちは、キムローです。

 

では、7月30日(月)発売のジャンプについて・・・

今週、ワンピースは休載です。

 

  • ① ↑ 『僕のヒーローアカデミア』  192話 巻頭カラー   

前回掲載順位 

 

いよいよ、今週末映画公開です。ひとまず、興行収入10億円以上を目指して。

10億超えたら、二作目があります。

 

本編は、エンデヴァーの家族間についてです。昔より、家族の仲が縮まった様子。

 

 

  • ② ↑  『Dr.STONE』  68話

前回掲載順位 

 

 

自動車製作開始!!今回のラストで、蒸気機関を完成させ、産業革命を成し遂げました。まだ、横で走っているのと、変わらないスピードっぽいですが。

 

さらに、司帝国では、一癖ありそうな部下が・・・。わざと、クロムを生かした意図は?

 

  • ③ ↓ 『呪術廻戦』 21話

前回掲載順位 

 

ちまたでは、将来のブリーチと言われ始めた、呪術廻戦です。だいぶ、掲載順位が安定してきました。あとは、二度目の表紙巻頭カラーがいつになるかという段階まできているのではないでしょうか?

 

 

  • ④ ↑ 『ぼくたちは勉強ができない』 73話

前回掲載順位 14

 

今週は、古橋さん編。

ファミレスで集中して勉強できますかね?

 

  • ⑤ ↑ 『ハイキュー!!』 312話   センターカラー

前回掲載順位 13

 

 

青城祭2018の開催のお知らせが・・

8月18日と19日にアーツ千代田3331で行われます。

 

~~あの、青葉城西高校との激闘を振り返る~~

 

  • ⑥ ↓ 『鬼滅の刃』  120話

前回掲載順位 5

 

次号巻頭カラーです。

 

  • ⑦ ↓ 『アクタージュ』  27話

前回掲載順位 6

 

役者の表現力について。 

夜凪に足りないものは、伝わりやすさ。監督から、10日以内にマスターすることを課せられた、夜凪。

 

コミックスの重版が続いているようですね。僕的にも、おすすめの作品なので、ぜひ読んでみてください。

 

 

 

~~サンドイッチマンのラジオジャンプ~~

ちょっと、番外編で、ワンピース初代担当の浅田さんのインタビューです。

なんと、あの人気漫画のワンピースが、当時、連載会議に3回も落ちている!!

 

当時、浅田さんは相当、苛ついていたとか(笑)

最初は、ルフィーが街を回って、人助けをしていくという漫画だったんですね。

結果として、ルフィーが旅立つという1話目が完成したと・・

 

今、思えば結果オーライだったと思います。あの1話目の完成度は、歴代のジャンプ作品の中でも、かなり上位かと。

 

 

 

 

 

  • ⑧ ↓ 『約束のネバーランド』 97話

前回掲載順位 

 

今後の進路を決めていく、エマたち。目標は、ミネルヴァ側の、支援者と連絡を取ること、七つの壁を探すこと、新たな約束を結びなおすこと、フィルたちを助け出すこと。

 

最終回までの道のりが決まった感じがします。

まだまだ、連載は続きそうですが。

 

  • ⑨ ↑ 『田中誠司』 6話

前回掲載順位 11

 

今週から、タイトル省略します。(笑)

遂に、敵は営業成績2ケタ台の刺客になりました。なんのこっちゃ(笑)

 

しかし、田中誠司の相手にならず。

次週からは、ついに課長クラスが動き出します(笑)

 

  • ⑩ ↑ 『アリスと太陽』 5話

前回掲載順位 12

 

 

  • ⑪ 『ダニーズレディオ』   読み切り

大人の事情による、読み切り掲載。

 

なんと、作家さんは、僕より年下!!

年齢的に、もうそろそろ、そういう時期になってきたか・・。

 

僕は、とりあえず、このブログを書き続けていきます。

 

 

 

~~稲垣先生、村田先生のインタビュー~~

 

アイシールド21のコンビです。稲垣先生は、原作で、村田先生は作画担当です。二人とも今は、ばらばらになって、それぞれ別の作品で活躍なさっています。

 

稲垣先生は非常にマンガ業界を分析なさっている方で、どうすれば売れるかを計算して、漫画を描いているようです。特に、今連載中の、『Dr.STONE』は、ち密に計算されたうえでの作品だと思います。

 

村田先生は、当時ジャンプの連載陣の中で、一番絵がうまいと思ってました。稲垣先生曰く、世界一の天才だとか。

 

お互い、非常にリスペクトしている印象を受けました。

 

 

  • ⑫ ↓ 『食戟のソーマ』 273話

前回掲載順位 10

 

徐々に明らかになってくる、幸平の父親のもう一人の息子の存在。

どうやら、息子というわけではなく、唯一の弟子であるということがわかりました。

 

そして、時同じくして、やってきた新人教師。成り行きから、幸平と食戟することになりました。

 

  • ⑬ ↓ 『ブラッククローバー』 167話

前回掲載順位 7

 

今週、13ページの掲載。時間がなかったか?

よく、下書き状態を掲載してしまうことがおおい、田畠先生ですが、体調には気を付けてください。

 

  • ⑭ ↑ 『銀魂』 692話

前回掲載順位 15

 

映画とドラマの公開がいよいよ近づいてきました。

 

  • ⑮ ↑ 『ゆらぎ荘の幽奈さん』 121話

前回掲載順位 18

 

  • ⑯ ↑ 『キミを侵略せよ』 11話

前回掲載順位 17

 

  • ⑰ ↓ 『火の丸相撲』 203話

 前回掲載順位 16

 

 

21巻の表紙は、レイナです。大相撲編が始まって、レイナの出番が増えてきましたね。最近は、力士の嫁としてのレイナの成長がメインになりつつあります。

 

  • ⑱ ↑ 『ノアズノーツ』 20話

前回掲載順位 19

 

  • ⑲ ↑ 『紅葉の棋節』 12話

前回掲載順位 20

 

 

今回は、ここまで、さいなら~。