kimurouの部屋

このブログは、ジャンプ歴15年の知識を生かして、いろいろなマンガを紹介していくブログです。きっと、知りたい情報が見つかるはずです。

週刊少年ジャンプ 2018年 34号 感想、考察、評価 

みなさん、こんにちは、キムローです。

 

では、今回は、2018年7月23日発売の週刊少年ジャンプ34号についてです。

 

  • ① 『ONEPIECE』 912話  巻頭カラー

二週連続巻頭カラーのワンピースからです。

 

案外、すぐに、エースが死んだことを話したルフィー。お玉はそのショックで気絶してしまいました。

 

さらに、今回はゾロが持ってる三代鬼徹でおなじみの、鬼徹一派の二代鬼徹が登場します。妖刀として知られているので、天狗は触りたくない様子。

 

そして、最後には、ルフィーとゾロが合流し、そこにホーキンスが来て、今週は終わっていました。

 

次号休載です

 

  • ② 『呪術廻戦』 22話

連載開始から半年近くたち、だんだん安定してきました。ワンピースは巻頭カラーだったので、実質先週のアンケートは一位だった可能性がでかいです。

 

  • ③ 『Dr.STONE』 67話

 

遂に、来週から自動車製作にはいります(笑)。

ホントに原始時代に知識さえあれば作れちゃうんですかね~。

 

  • ④ 『約束のネバーランド』 96話 センターカラー

 

 

遂に、エマたちが瀕死の重傷を負いながらも、シェルターの子供たちのところまで戻ってきました。そして、怪我から回復したエマは、自分の知った情報を、みんなに話し、ハウスに残っているフィルたちを助けにいくことを決心します。
 
毎週、目の離せない展開が続いているので、見守っていきましょう!!
 
  • ⑤ 『鬼滅の刃』 119話
 
  • ⑥ 『アクタージュ』 26話

 

この作品も連載順位が安定してきました。

 

主人公、夜凪は、はじめて舞台にヒロインとして立つことが決定しました。今までは、CMや映画でしたが、今回はよりお客さんの近くで演技をするので、本当の意味で夜凪の演技力が問われます。

 

毎週、夜凪が成長していく様子が見れるのが楽しみです。

 

  • ⑦ 『ブラッククローバー』 166話

 

最近、アニメが面白い。やっぱ、ブラクロはアニメ映えしますよね~。

 

  • ⑧ 『僕のヒーローアカデミア』 191話

ホークスがまさかの二重スパイでした。少し、意外でした。

 

映画は8月3日公開です。

 

  • ⑨ 『食戟のサンジ』 スピンオフ

 

 

普通に、面白かったです。ルフィーも言ってますが、いつものサンジの料理よりおいしそうでした。(笑)

 

  • ⑩ 『食戟のソーマ』 272話

新たな新キャラの登場です。

波乱の予感・・・。

 

  • ⑪ 『総合時間事業会社代表 田中誠司』 5話

 

ごめんなさい、タイトルちょっと略しました。(笑)

今週で、部下一人ゲットしたっぽいです。

 

  • ⑫ 『アリスと太陽』 4話
 
 
 
~~尾田先生のインタビュー~~
 
50周年企画として、レジェンド先生たちのインタビューがここ最近続いているのですが、今回は『ONEPIECE』の作者、尾田先生です。
 
まー何というか、王者の貫禄、余裕が伝わってきます。秋本先生がいなくなった今、ジャンプ連載陣のトップは実質、尾田先生ですからね。
 
ご本人曰く、まだワンピースが負けていないうちは、若手のマンガを研究することはしないと言ってます。長年のライバルだった、岸本先生がいなくなり、ワンピースを脅かす存在がいないというのは、僕個人的には、寂しいところです。
 
次なる、看板漫画がはやく出てきてほしいです。
 
 
 
  • ⑬ 『ハイキュー』 311話
 
 
  • ⑭ 『ぼくたちは勉強ができない』 72話

 

勉強しろ!!と言いたくなってくる、今日この頃。

 

  • ⑮ 『銀魂』 691話

 

いよいよ、銀魂2の公開が迫っています。予告を見たんですが、今回はお金がかかっているなという印象です。

 

みなさん、期待してもいいんじゃないでしょうか?

 

  • ⑯ 『火の丸相撲』 202話

まー、来る時がきましたね。(笑)いつか、こういう場面が来ると思ってました。
ここでは、語りませんが、気になる方は本誌を読んでください。
 
いや~、来週が楽しみだ。
 
 
  • ⑰ 『キミを侵略せよ』 10話
 
  • ⑱ 『ゆらぎ荘の幽奈さん』 120話

 

  • ⑲ 『ノアズノーツ』 19話

さて、連載順位がいよいよ危なくなってきました。打ち切り待ったなしか?

 

  • ⑳ 『紅葉の棋節』 11話

 

では、今回はここまでにします。さいなら~。